サクランボの花見   

屋上のサクランボが満開を迎えました。
d0022845_20592318.jpg
あ~なるほど~サクランボも桜だなぁ~って思います。高砂
葉っぱ旨そうだな~桜餅にしたいです。長命寺の桜餅買ってこないと・・
ついでに言問団子もね。

サクランボは他家受粉で自家不和合性なんです。授業でもやりました。
結構難しいですよ。(雄性不稔、F1雑種などなどに発展していきます)

自家不和合性とは・・(図説園芸学より)
自己と非自己の花粉を認識して、非自己の花粉で受粉する性質。大別して
胞子体型、配偶体型。

自家不和合性遺伝子型(S-RNase遺伝子型)で品種別で交雑性を判定できます。
S複対遺伝子

うちの場合(南陽、佐藤錦、高砂、ナポレオンを育てています)

南陽 S3S6
佐藤錦 S3S6
高砂 S1S6
ナポレオン S3S4

S遺伝子が同じ場合は、お互い交雑しません(涙)うちの場合は南陽と佐藤錦は
同じS3S6グループになりますので、互いに受粉しません。
問題は南陽と高砂を受粉させているのですが、開花期がギリギリで1~2日
ぐらいしか被りません。品種増やさないといけませんね。
なかなか難しい問題です。

まぁサクランボの花は見応えがあります。春だな・・
[PR]

by inokorisan | 2009-04-10 21:22 | その他果樹

<< 洋なし接ぎ木 接ぎ木ステージ >>