野外作業用ラジオ ICR-S71   

富士宮のお供にいつもICR-S71を積んでいく。
このラジオ頑丈な上にちょっとした防水。名前の通り野外作業用ラジオなのである。
軽トラの荷台に乱暴においてあっても問題なし。
d0022845_19303146.jpg




























富士宮から聞こえるラジオ局は・・
SBSラジオ 静岡10KW(1404kHz)
SBSラジオ 富士宮 100W(1557kHz)

YBS甲府 765kHz
ニッポン放送 1242kHz
CBC名古屋 1053kHz

おそらくSF名古屋も受信できるはず。(未確認)

ラジオ好きとしてはラジオ聞きながら仕事できるのは幸せです。圃場でがんがん音
出して流していても、廻りは人家ありませんしね。このS71は案外大音量でも
大丈夫。まぁ機械動かしてる時は聞こえませんが。

昨日、さぁー作業終えようか・・って思ったら、ラジオから音が突然聞こえなく
なりました。このラジオは2台持っていて、1台は家でお風呂場ラジオ
突然音が出なくなると、電池交換のサイン。

単一電池2本使っています。この電池の持ちが異常にいい。まぁAM専用なので
電池はほとんど使わないのはわかっていますが、マンガン電池でも200時間
アルカリだと450時間鳴ってるそうです。

さっそく電池交換しました。中からはマンガン電池が2本。いまどき単一マンガン電池
なんてなかなか使いませんが、こいつにはマンガン電池がお似合いです。

電池交換して、メード・イン・ジャパンの文字を読みながら、拭いてあげました。
AM放送がFM派移行のうわさがありますが、そうしたらこのラジオはAM専用
なのでお役目終了です。それまでは元気に音を出してくれるでしょう。



[PR]

by inokorisan | 2014-05-05 19:36 | ラジオ

<< 落花生を植えた 渋滞のケイ >>