月食   

うぉ~~寒い。
今夜は皆既月食って言うことで、食の最中に屋上まで、お月見してきました。
お~天頂近くなのに、月が紅いぜ。ってちょっと不思議なお月様を見てきました。
あの月を覆ってる影が地球だな・・手を振れば影が動くかな・・などと子供ぽい
事を思ったり。

久々に夜空を眺めました。目が良くなるかな?星を見ると遠くを見るから
目が良くなる。って・・
子供頃、よくオヤジと星の観察の為に毛布にくるまって、夜空を眺めたものです。
説教くさいオヤジだったので、星を見てると自分がちっぽけなものに思える
だろ・・って。川の水は上に流れない・・自然に逆らわないよう生きるように・・
うんぬん。

実はこの話は、オヤジが子供頃に天文台の原っぱで、台長さんだかに言われた
言葉だと言っていました。オヤジは白状していました。受け売りだそうです。

そういえば先日事務所にいた時、何度も何度もいたずら電話みたいにピーピー
ってダイヤルを押してる電話が・・さすがに3度目は、もしもし・・って話したら
広瀬秀雄先生の奥さん(ひろ子(からの電話でした。なんでも電話機を買い換えた
そうで、うちの事務所を登録していただって・・お元気そうで。
広瀬家とは天文台の官舎に住んでる頃から家族ぐるみの付き合いをさせて
いただいています。奥様は革細工が趣味で、若いころに革ベルト作ってくれた
のですが、今でも使っています。ホント良い物で重宝しています。

この前、小惑星探査機がイトカワに行きましたが、この広瀬先生の名前付いてる
小惑星ヒロセがあります。清里の家に行くと、書斎で広瀬先生が勉強して
いました。子供だったので、先生が勉強中だ騒ぐな。ってオヤジに怒られた
思い出があります。
[PR]

by inokorisan | 2011-12-11 00:28 | 閑話

<< 自分のバカ・・ 落花生の本 >>