初収穫 八町きゅうり   

今夜は月蝕だそうです。まぁ夜中の3時半ぐらいから蝕の始まりなので、朝方
皆既月食の時間も100分と長いそうです。問題は昨晩友人と遊んでいて、
朝から来客などがあり、徹夜してしまったこと。とお天気の雲行きが怪しい・・
まぁ見られないかな・・見ないかな・・さすがに寝るよ。歳なんだから2日連チャン
で徹夜したくない(爆)

東電さんが2日連続でS高に張り付いたのが美味しいと昼間の関心事。午後は
友人と回転すしの銚子丸にて食事してアラ汁が旨いと言う関心事。夜中は月蝕
まで付き合えるかと言う不関心。

昨日、市民農園にちょっと寄って、八町きゅうりの初果を収穫に行きました。
日曜日に行く予定でしたが、夕方に雨なんか降っちゃたので、結局行ったのは
昨日の火曜日になってしまいました。ズッキーニに続いてまた成らせすぎちゃったよ
やっぱり日曜日に収穫したかった・・(涙)

d0022845_21395368.jpg
時期をづらして3本づつ植えたのでこれは最初ロットの3本収穫しましたが、
1本は農園に居たおばちゃんがズッキーニに関心したのでついでに八町きゅうりも
どうぞ・・ってあげちゃいました。

おととしカワサンの所で、奥さんが作ったきゅうりを買って帰ったら美味しかったので
昨年は自宅の花壇でも作ってみました。私は現代っ子なので、こんな古いきゅうり
を食べたことなかったので、珍し美味しと感じました。で今年は場所を変えて市民
農園で作っています。

料理屋やっていた頃は築地にちょくちょく買い物に行っていたのですが・・と言っても
帰りに荷物をしょって帰ってきません。茶屋便と言って、買ったものを配送してくれる
所(共同配送)と契約して、買い付けしたら荷物だけ運んでもらいます。
朝の築地行きの地下鉄に乗ると、いかにも白衣着た板さんが、竹かご持って買いに
くるのとはちょっと違います。

閉場間際に行くので、捨て値になったものを買い付けます。場内の卸をぶらぶら
してると、居残りさんこれ引っ張ってくれよ。って声かけられたりね。イカが50本
ほど入ってて1000円でいいや~とか、掘り出し物があります。

ただ、場内を玄人以外が歩くのは、結構、危ないです。うかうかしてるとターレット
にしかれるし、魚屋のオヤジは怖いしね。でもいつも見かけるな。買うお客だな
と思うと、色々教えてくれるし、値段も引いてくれます。それこそこれひっぱてて
くれ(買ってくれ)って物を押し付けられます。

そんな魚の有名な築地市場(つきじいちば)でも、野菜もちゃんと売っています。
うちは野菜も築地からの店で買っていたのですが、魚屋はやたらとありますが
数は少ないですが野菜もあります。
そんな市場でも、八町きゅうりみたいなきゅうりは見たことありませんでした。

こんな不恰好なきゅうりは一般受けしませんもね。イボがある、ブルーム(ケイ素)
が乗ってる。柔らかい、見た目が悪いですから市場受けする商品ばっかりになって
しまったのでしょうね。写真に見えるけどきゅうりの語源の黄色い瓜に一部
なっちゃてるしね。(汗)

そんな不恰好な八ちゃん。小股は切れ上がっていませんが、人情味のあるいい女
です。お味噌ちゃんとの相性が良いですね。

ちょっと氷水で冷やして、味噌つけつけがぶりっと食べるのが本来のきゅうりのあり方
だろな~って思い出させてくれる信州のきゅうりです。やっぱり味噌は信州みそだ
ろうか?いや・・九州の麦味噌も合うだろうな・・いやいや居のドン。金山寺も合うよ。
と想像のだけでも楽しい。
[PR]

by inokorisan | 2011-06-15 22:21 | 野菜を作るぞ

<< トマトの脇芽挿し その後 いちじくのぼっち >>