自家製茶   

昨日はちょっと風がありましたが、近所の工事現場の足場が崩れそうと言う
事で、ちょっと見学に行ってきました。
昼間、とびがビケ足場を組んでいたのを通りがかった時に見たのですが
夕方の風で崩れそうになっていました。
d0022845_2218233.jpg
既にメッシュシュートは取り外されいて、真下は進入禁止になって警察官が交通
整理していました。
近所の喫茶店でコーヒー飲み終わって、また現場通ってみたら、高所
作業車で傾いた足場を引っ張り控えを取っていました。
私はビケ足場が広まった頃には現場上がってしまったので、BK足場は
使った事がありませんでしたが、ビケ足場は足場とびが2人で済むので、
最近はちょっとした大きな現場でも、ビケ足場よく使っていますね。
ただ差し込むだけだから作業効率がいいのですが、こういう風に先行足場
工法だと控えが取れてないので、危なっかしいですね。

家に戻ってきて、今年初の山形のさくらんぼを食べました。
d0022845_22271997.jpg
となりのお茶は、庭にちょっとだけ生えてるお茶の木から製茶した自家製茶です。
居残り茶と言います。
d0022845_2228164.jpg
ボール一杯葉っぱを摘んで、手もみして、煎茶にしましたが、これっぽちです。

ちゃんとお茶色して、まろやかなお茶で家族には好評でした。今年は
気温のせいかな?うちでも収穫量がかなり少ないです。静岡の産地も
収量が少ないと言っていました。
[PR]

by inokorisan | 2011-05-08 22:32 | 野菜を作るぞ

<< オリーブの様子 ゴーヤの種まき >>