カミナリ   

GWは仕事していますが、回りが休みなんでしょう。電話が少ないです。
私は既に夜更かしモードに入って昨晩は寝たのは朝方でした。さて寝ようかな?
と思ったら、突然屋根を打つ雨音が聞こえたな・・その刹那、今度は雷鳴が・・
家が揺れましたよ。最近の余震続きから地震?雷?どっちで揺れてる?と
思ってしまいまました。

まだ夜が明ける前、外に出て、軒下から雷見物していました。ピッか・・って
光るのが怖い、キレイで雷見物は好きです。

結局、寝る時間を逸して、園芸雑誌を読んでいました。付録が「土壌診断と
やさしい土壌学」やさしく土壌学を解説していました。土壌学の授業を受けた
のが懐かしいです。この付録では過剰リン酸の話が後半のメインでした。
リン酸は陰イオンなので、土壌に保持されやすく、リン酸をどばどば入れると
すぐに過剰リン酸になり、過剰害になるとの話でした。土壌学では陽イオン
交換は重要で学ぶことなので、リン酸過剰は習うところです。

本体の雑誌の方も読んでると、広島菜の育種の記事が興味もちました。
興味持ったのは、夕飯によく、広島菜のシバ漬けが出てくるのですが、コレが
旨いのです。で興味を持った次第です。
抽台を遅い広島菜の育種でした。抽台が遅いチンゲン菜を戻し交配で目的
遺伝子を入れることで、抽台の遅い広島菜を作るのが目的。
この戻し交配法も植物繁殖学で学んだ内容でした。久しぶりに教科書見ながら
復習しようかな。

そんな事をしていた既に朝。ゴールデンウィークだからこんな事になっても
いいな。お昼まで寝ていました。
[PR]

by inokorisan | 2011-05-01 19:34 | 閑話

<< ブドウとびわ オリーブの花芽 >>