春のように暖かいと言うので   

昨日は富士に行ってきました。
土地の測量があったので、測量を午前中にやって午後から
富士宮の畑でブルーベリーの剪定やマルチ敷を予定。

首尾よく平坦な敷地だったので、平板測量を久々にやりま
した。私がアリガード覗いて、図面に落として、距離測って
を繰り返しです。

昼ご飯に「さわやか」でげんこつハンバーグを食べてから
午後から畑に行きました。

まずは玉ねぎの施肥です。肥料は月一回で来月3月で打ち切
りです。
d0022845_2224736.jpg

今は元気なくくたっとしていますが、春になると立ってきて
おおおーーって大きくなって、茎が肥大し、玉ねぎだ~に
なります。6月の梅雨の合間に収穫です。

玉ねぎ収穫後はマルチはそのまま落花生を植えて、花咲く
頃に外すか・・毎回、玉ねぎ後は落花生でマルチ転用を
して、一番の花が咲いた時に剥がしていましたが、中央に
落花生を植えるので、他の穴にそのまま子房柄が刺さって
くれるじゃないかな?と思っています。
落花生マルチも使いましたが、落花生マルチは0.02mmと
薄いので子房柄がマルチ抜いて刺さるよ。と言いますが
どうも塩梅がよくありません。ただ、苗を植えた穴には
子房柄が突撃してて、苗の直下に集中します。それを
見てると、落花生マルチでも時々抜けていますが、かなり
難しいみたいで、9515みたいな穴だけらの方が落花生には
いいのでは?などと考えています。ただ雑草が生えるよね。
草抜くと子房柄も抜けるのでこれは避けたい。

あとはブルーベリーの剪定を夕方までしました。
古い枝を根元から更新剪定をしました。根元にヒノキ皮
マルチを追加して、作業は終了。まだこの作業は春まで続き
ます。

明日は東京は雪だそうで・・暖かい日に作業出来て良かった
です。TVでは20度とか予報で言っていましたが・・そんな
には温かくはなかったような・・

# by inokorisan | 2019-02-09 02:38 | 富士宮開拓大作戦 | Comments(0)

ブルーベリーの剪定開始   

今年の初仕事に富士宮の畑に行ってきました。

寒いので始める仕事は焚き火です。
d0022845_2240083.jpg
まずは焚き火 ひっつき虫の種を焼く役目もあります。

玉ねぎに肥料を入れました。あと2回やったら終了です。

ブルーベリーの剪定を始めました。
d0022845_22425935.jpg
古くなった枝などを根元から切りました。

d0022845_22435729.jpg
夏頃からちょいちょい根元に木くずが出るようになりました。
こまめに見られないので、シンクイムシ対策は甘くなってしまいます。
今回の剪定始めにも木くず跡がありました。まぁ要らない方の主枝だった
ので、根元から切りました。穴がぱっくり。

d0022845_22475343.jpg
帰り支度も終わって、富士山を見ると赤く染まっていました。

今月、来月にはまだブルーベリーの剪定、マルチ敷、キウイの剪定
など仕事があります。

# by inokorisan | 2019-01-19 22:36 | ブルーベリー | Comments(0)

自宅の照明器具の修繕?   

自宅のオーディオルームの天井照明がぶっ壊れ
たままでした。この部屋を掃除して事務所に
しようと思ってるのですが、暗くて仕事になり
ません。

なので、照明器具を取っ払って、最初は修理
しようと思っていましたが、買ってきた方が
早い。でもこれじゃ面白くない。

金属管にレセプタクルを付けて、照明に
したら?となりました。一個一個の部品は
安いしね。

レセップ 250円ぐらい
露出ボックス 450円ぐらい
金属管 700円ぐらい
あとは適当な電線と雑材。

図面を描いて個数を計算。
9個作ることしました。

d0022845_231435.jpg
レセップに輪づくりして用意する。

d0022845_2323011.jpg
工作して露出ボックスにレセプタクルをくっつける。

d0022845_2333957.jpg
こんな感じで天井につないでみる。

d0022845_234331.jpg
中央が電源です。布クロスが余っていたので、天井も貼り替えて
おいた。壁の布クロスも茶色くなっていたので、貼り替え
しましたが、これは50m7000円の量産クロス。

d0022845_2354164.jpg
部屋の雰囲気に合わないけど、事務所用途だからね。

安く出来て良かった。

# by inokorisan | 2019-01-17 02:36 | 閑話 | Comments(0)

第9回ブルーベリー研究会が行われます。   

第9回研究会

■日 時 2019年1月12日(土) 13:00~16:00(開場12:30)

■場 所 東京農工大学 府中キャンパス2号館2-11

■定 員 200名(先着順なのでご参加の方はお早めにお申し込みください)

■資料代 参加費は無料。資料が欲しい方は1,500円

ーーーーー
-プログラム-

■開式挨拶
荻原 勲(東京農工大学副学長)

■「情報技術の利用で農作業が変わる:スマート農業」
講師 澁澤 栄氏(東京農工大学 教授)

■「緩効性肥料の最新事情について」
講師 野村祐介氏(エムシー・ファーティコム(株)

■農工大学生によるショートスピーチ

■農薬とIPM防除
講師 倉持由衣氏 (協友アグリ(株))

■世界と日本のブルーベリー産業(8)
「EUのブルーベリー最新情報~Blueberry Europe 2018 conferenceより~」
講師 小池 洋男氏(元長野県果樹試験場場長)

*今回は懇親会はございません。
ーーーーー

研究会に参加希望の方は以下に

件名には「第9回ブルーベリー研究会申込」とご記入ください。

(1)氏名(ふりがな)
(2)電話番号
(3)社名(学校名)
(4)参加人数
(5)メールアドレス
(6)資料希望の有無(部数、1部1,500円)

を本文に記載の上、noukoublueberry<@>gmail.comまでご送信ください。
<@>は@に書き換えてメール送信してください。(迷惑メール防止の為)

後日、事務局から折り返し、受付票をメールにて送信申し上げます。

当日、その受付票をご持参の上、受付にてご提示ください。
資料代(1部1,500円)は受付にてお支払いiいただきます。

*これまでの資料(第1回~8回)のバックナンバーをご希望の方は参加申し込みメールに追記してください。
1冊1,500円です。

□最寄り駅からキャンパスまでのアクセス
□キャンパスマップ(PDF)

詳しくはこちら

# by inokorisan | 2018-11-25 21:31 | ブルーベリー | Comments(0)

ブルーベリーネット展張   

そろそろブルーベリーも色づくので、鳥に食べられてしまう
前にネット掛けが必要です。

去年は2回目の台風で縦に1m伸ばした単管の継部が折られた
ので、1m下げました。2mなのでブルーベリーも頭付いて
しまいますが、ネット張る作業は2mなので脚立もいらないし
作業性は格段に良くなりました。雨降ったらかなり下がると
思いますが、まぁそれは仕方なしですね。
でも設置などを考えると無理に3mにするより木を小さく維持
した方が脚立に乗る必要もないしいいかもしれないです。
d0022845_134419.jpg


d0022845_1331587.jpg
低いのできれいに張れます。

来週はいけないので、再来週は収穫でしょう。

# by inokorisan | 2018-05-27 01:34 | 富士宮開拓大作戦 | Comments(0)

エクセル線を張る時の新兵器   

去年、2回台風を受けて、縦にボーンジョイントで1m単管を
伸ばして(足場作業では縦にボーンジョイントを入れるのは禁止)
いたのですが、台風のパワーってすごいですね。ボンジョイント
が「への字」に軽く折れました。

結局、1m伸ばして天井を作るのはやめました。

で地上2mの天井にさげました。ブルーベリー天井ネットに
着いちゃいますが致し方ない。

電工作業の時にリングスリーブをかしめるのに圧着工具を使う
のですが、大のリングスリーブがエクセル線2本を通すとちょうど
いい。これでカシメれば、縛る作業が減らせるので、今回は
リングスリーブ接続にしてみました。

d0022845_2355474.jpg
ちょうど大のリングスリーブだとちょうどいい。中ではうちで
使ってるエクセル線は通らない。

d0022845_2363658.jpg
張線器で張力を掛けましたが、抜けることなく張れました。

今後、ネットを乗せて、台風やら耐久性はあるのか実験です。

リングスリーブはこういう用途で使うものではありません。
用途は電気工事で銅線同士を接続するのに使います。
大中小のリングスリーブがあって、電線の太さで使用する
リングスリーブと圧着する刻印が変わります。
最小の1.6mmの2本接続する時は「小」のリングスリーブ
に極小(刻印は◯)を打たないといけません。
それ以外は接続する線の断面積の合計で使用するリングスリーブ
が決定されます。

住宅なのでは接続コネクターで線の接続が多いですが、結構
接続不良で発火事故なども起きます。なので確実に接続するには
リングスリーブの方が確実です。
ゼネコンによっては接続コネクターのWAGO(ワゴ)は使用
禁止なところも多い。でも自分も接続コネクターのことをワゴ
って呼ぶほど、商品名が一般名称にもなるほどのスグレモノ。
ストリップして差し込むだけだもんね。
リングスリーブ接続だと、ストリップして、リングスリーブ
に入れて、圧着工具でかしめて、先端に飛び出てるのを切り落
として、絶縁テープで巻く。なんて作業面倒ですもんね。

電工試験の実技試験では、リングスリーブ接続と接続コネ
クターでの接続と2種類の接続方法が試験に出てきます。
このリングスリーブのサイズと刻印を間違えると重大欠陥で
試験は不合格。
だいたい試験課題では小のリングスリーブの使用で打刻ミス
(「◯」もしくは「小」)してないか?を問われます。
◯の時は1.6ミリ2本の時のみで打刻は極小(◯)になります。
それ以外は2ミリ+1.6ミリなどは打刻は「小」
たまに中のリングスリーブを使う課題が出るときもありますが
「大」を使うことはありません。

リングスリーブの「大」は電工試験では出てきません。
なので、試験では中までカシメられる圧着工具で試験をやる人が
多いです。「大」までカシメられる工具はちょっとデカイので試験場
の狭い机では扱いづらいです。試験はタイムトライアルなので
両手を使う「大」もカシメれる圧着工具はホント使いづらい。

私も「中」までの試験用の圧着工具で試験を受けました。(笑)
エビのマークのロブテックス

試験ではちゃんと打刻されるJISのハンドルが黄色い工具で受けないと
落ちます。赤い工具はダメ。

そんな滅多に使わない「大」もカシメれる圧着工具。
畑で日の目をみました。

# by inokorisan | 2018-05-19 23:29 | 富士宮開拓大作戦 | Comments(0)