<   2014年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

ブルーベリーの緑枝挿し(挿し木)   

昨日のTokioの暑さはさっぱりとした暑さ。ここはハワイか・・って思うほどの南国
気分でした(居残的見解です)

気分が良かったので、なんか記事にすることないかな・・と思いました。
(亜果樹さん一応ネタ探しの努力はしています(笑))

屋上のブルーベリー(サンプソン)がシュートを伸ばしていたので、久々に緑枝挿し
をやろうと思いました。

あまり切りすぎてしまうと、苗を作ってるだか、剪定してるだか、って意味不明な事に
なってしまうので、ちょっとだけ拝借しました。

緑枝挿しと休眠挿し どっちがいいでしょうかね・・
緑枝挿しだと発根は早いが、年内の生長はあまり望めない。
休眠挿しだと発根は遅いが、当年の生長は伸びる。
経験上、今年やろうと来年春やろうと、あんまり変わらない。と思ふ。(笑)

では、緑枝挿しを冬季加温や補光したりして休眠させなかったらどうか。
やってみようと思います。(飽きるかもしれないので、途中で投げ出すかも)

まずは材料
d0022845_1362789.jpg
ブルーベリーの枝(サンプソン)

穂木を調整
d0022845_1374041.jpg
穂は小刀で1刀2刀と切戻します。

挿す。
d0022845_139472.jpg
水に戻したピートモス(ピートモスのみ)を育苗箱に入れて、穂木を挿す。私は斜めに挿す
ことが多い。

緑枝挿しはビニールを掛けて、密封挿しにすると、成功率は高そうです。今回は面倒くさい
ので、半日蔭でおきっぱにします。

緑枝挿しのポイント
・蒸散量を減らす為に、2枚程度残し大きな葉は半分程度まで切る。
・旧葉の元に葉芽が発生し、それが伸び始めたら発根してる。(休眠挿しだと2回目の伸長)
・密封法も成績がいい気がする。ミスト装置などあると尚good
・日陰はダメ 数日は木漏れ日のあるようなところで、養生してあげるとgood その後日向で
 養生
[PR]

by inokorisan | 2014-07-29 13:21 | ブルーベリー | Comments(4)

ほったらかし温泉   

昨日は定休日でした。最近、忙しく疲れてしまったので、クーラーつけて家で
引き籠りしていました。
外が暑いので、仕事の資料読んだり、電子書籍読んだり、途中昼寝したり
一瞬、パチ屋に出勤するか・・って思ったのですが、車内暑いわな・・って
止めました。自分でもいい決断だと思っています。

亜果樹さんからなんか書け!ってコメントもらっちゃたので、なんか書きます。

一日中、家にいてもつまらないので、朝3時に起きて、深夜ドライブがてら
山梨のほったらかし温泉へ。日の出1時間前から営業してるので、都合がよい。

d0022845_129185.jpg


昨年秋に行ったときは、富士山がばっちり見えたのですが、今日はモヤっていました。
残念です。

そのまま8時は戻ってきて、出勤。仕事前に温泉ですっきり。近ければ仕事前に
朝湯して・・なんて贅沢できるのですが・・片道高速で1時間ちょっとかかるので
ちょっとうちからは遠い。
[PR]

by inokorisan | 2014-07-24 12:14 | 温泉 | Comments(2)