<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

オリーブの太木挿し   

いよいよ今月も終わりに近づき、師走に突入ですね~早い。早すぎる。
仕事は忙しくなってくるのですが、陽が沈むのが早いから切り上げも
早いですね。なんかすぐに一日が終わってしまうので、あらら・・ってなります。

昨日、物件に行く時に、いつも通るオリーブが立派な家が、ずいぶんオリーブ
がさっぱりしてるな~って根元をみると剪定枝が置いてありました。

まぁお客の所が優先だったので、時間があれば帰りに寄って貰えればな~
と通り過ぎていきました。

仕事も一件落着。夕方だったのですが、さすがにつるべ落とし。もう外は暗い。

帰り道にオリーブの家に寄っていきました。玄関に寄って一言と思ったら、
ちょうど窓閉めをしていたので、声をかけて、あ~好きなだけ持って行って
くださいとの事。ちょうど植木屋が剪定して、明日には片付けちゃうということ
でした。品種は不明ということ。

ということで、オリーブの太枝を数本もらってきました。なんでもオリーブは
太枝を挿し木すると成功率が高いそうです。ただこの時期に挿し木するのは
適期かは知りません。たぶん春が良いのでしょう・・(笑)

d0022845_1704891.jpg
今日はえっちらこっちら手ノコで、長さ30センチほどに切りました。太さは3センチ~
5センチほどでした。

そして、挿してみました。
d0022845_1715417.jpg
露地植でそのままやるほうがいいみたいですが、そんな露地もなし、
10号鉢にきゅうきゅうに密接挿し こんなもんでいいのかな?
とか思いながら、サクサク仕事して終わり。芽が出てくるかな?
一応、小口は木工ボンド垂らしておきました。

緑枝挿し木をやった時、成功したのをみましが、カルスの浸出もなく
そのまま切断部位から、発根していました。この場合の太枝も同じ
かな?と想像しています。まぁあれだけの太枝から根を出すのは
長い時間がかかりそうです。気長に待つとします。
[PR]

by inokorisan | 2011-11-26 17:11 | オリーブ | Comments(8)

カラタチの実   

昨日は暖かったですね~なんでも千葉では夏日だと。

ひさびさにゆっくりした日でした。あまりにもゆっくりしてて、あ~暇だ~って思った
ので友人を事務所に呼んで、遊んでもらいました。

暖かいので、人に頼まれていたので近所までカラタチの実を拾いに行って
来ました。玉ねぎ袋に入れて、土に埋めて果皮を腐らせてみようかな・・って
思っています。
d0022845_14485612.jpg
数個拾ってきました。この中一個あたりかなりの種が入っています。20粒ほどかな。

しかし、カラタチの垣根ってすごいね。もはや武器。

三国志の時代だったら、城の周りにカラタチの垣根を回られせておいたら
鹿砦がわりになるじゃないかな・・

うちの国分寺のアパートが隣が緑道なのですが、猫に餌付けする人がいて
なぜかうちの敷地内に餌を置くだよね。結構、近所のオヤジさんとかが餌付け
してるおばちゃんとか餌付けするじゃない・・って怒ってる姿を観るですが・・
まったく餌付けをやめない。すごいよ。警察呼んでも、応援のおばちゃんが
駆けつけたり、保護団体に訴えるなど・・私も被害者側だからおっちゃんを
応援したいだけどね。あのパワーはもはや異常。近寄らん方がいい。

うちも敷地内に猫の餌の缶殻など散乱。市に言っても、何度も注意してるですが・・
って返答だけ・・まぁ私も日頃住んでるマンションでは無いので、たまに掃除しに
行くぐらいなので、まぁいつか止めるだろう。って思ってるですけどね。

で昨日思った。

市は緑道にカラタチを植えてもらえないだろうか・・そうすれば俺の敷地に近寄
れないないし・・
[PR]

by inokorisan | 2011-11-21 15:07 | その他果樹 | Comments(8)

紅葉はじまり   

今日は温かいです。助かります。
夜は床暖房入れていますが、今年の灯油の値段は高いでしょうね。

近所の花屋が灯油のタンクローリーに乗って、灯油タンクの注入に来ますので、
灯油を買いに行く必要は無いのですが、今年の計画停電の時は参りました。
床暖房も熱源は灯油ですが、結局は電気を使う。事務所で使ってるブルーヒーター
も電気を使う。
3月でしたが、結構夜は冷えて、夜の計画停電の時は、寒くてね。昔ながらの
灯油ストーブが恋しかったです。一応、近所のHCで売っていたので夏に買って
おきました。
計画停電はもうないだろうな・・って思ってるのですが、さすがに3月の停電で
ひもじい思いをしたのはもう嫌だ。

ブルーベリーも紅葉始めました。
d0022845_15161540.jpg
Wも紅葉、来年、接いでみよう。
d0022845_15171340.jpg
BCも紅葉始めました。

今年は夏に枯らしまくったので、だいぶ不要株の整理が出来ました。
この冬は屋上BB園の再建をしよう。

毎年、外で越冬していたジャボチカバですが、今年は事務所で冬越しさせようと
思って、事務所に取り込みました。
d0022845_18362759.jpg
実生なのでいつ実がつくことか・・楽しみです。
[PR]

by inokorisan | 2011-11-17 15:19 | ブルーベリー | Comments(4)

お葬式に行って来ました。   

もう数年入院生活をしていたおばあさんが木曜日に亡くなったということで
この土日に葬儀がありました。

3週間前に清水の病院までお見舞いに行ったのですが、顔色は良かった
のですが、もう85の体ですからね。

土曜日、日曜日いい天気で、暑かったぐらいでした。
d0022845_1822049.jpg
富士山も雪がかぶりはじめていました。山頂は-7度だそうです。

行き時東名運転していたのですが、ラジオは日本シリーズばかり
聞くものなかったから、ちょうど4時だったので、NHK第2の気象通報
がやっていのたので、各所の風向、風力、天気、気圧、気温を聞きながら
ドライブ。最後が富士山で気温が-7度でした。

子供の頃はラジオ気象通報を聞きながら天気図描いたですけどね。
今でも書けるかな??天気図用紙今でも売ってるのかな?

帰りに富士宮の土地を見てくる予定でしたが、お葬式終わってから
親戚と話していたら夜になってしまいました。ヤメヤメ。また今度。

さっき公図を見ながら、サンスケ(三角スケール)あてて公図から数字を拾って
みました。
d0022845_18535727.jpg
上は土木屋の人が使うやつ。下が建築屋の人が使うやつ。建築屋さんは1:125とか
のスケールで図面は描かないですね。たまに敷地図とか変なスケールで
描かれてる事があるので、土木屋さんでも使われる三角スケールも1本
持っています。
と言っても今はCADなので、数字が描かれているか、またはデーターで
送られてくるので、青焼きなんかから図面を拾うような事はなくなり
私はサンスケ使うことがなくなりました。
背中を掻くときぐらい。
さて
公図は1/600なのであたってみました。間口42m奥行36mだそうです。
さて・・ブルーベリーを何メートルピッチで植えようかしら・・
CADに公図通りに描いてみました。まぁ公図なんてあてに出来ない数字
ですが・・
[PR]

by inokorisan | 2011-11-14 18:32 | 閑話 | Comments(0)

幕末太陽傳のチケット購入   

今日は休日でしたが、四谷で昼から打ち合わせがあったので、1時間ほど打ち合せに
出てきました。

あ~疲れた。

せっかく四谷まで行ったので、新宿テアトルまで散歩がてら、先日、日記にも
書いた幕末太陽傳デジタル修復版の前売りチケットを購入にテクテク2キロほど
歩いて買いに行って来ました。


新宿通りと外苑東通りの交差点 四谷三丁目を新宿通り沿いをまっつぐに、外苑西通り
に出まして路地を右に曲がり、新御苑のラブホテルの通路を通りまして、花園小学校の
公園を抜け、左手には新宿御苑、そろそろ新宿の匂いが感じだし、静銀ビルから新宿5丁目
の交差点に、マルイメンズ館を右手に見、靖国通りへ、新宿テアトルビルに着いた時はずい
ぶん私もくたびれた。

さっそくテアトルで前売り券を買いました。
d0022845_134172.jpg
来月の公開が楽しみ。チケットに鉛筆書きで「10」と書いてあるのはたぶん10枚目
って事でしょうか・・(笑)

パンフレットと公開当時(1957年版)のカードはがきがおまけにもらいました。
このパンフレットと公開当時のはがきはパウチして、事務所に貼って
おこう。どんだけファンなんだ~(笑)

d0022845_13537100.jpg
相模屋はのれんは花菱、お染さんの見送りですね。私の家紋も花菱です。
今は亡き南田洋子のこはるさん
真ん中が居残りさんの佐平次 今は亡きフランキー堺 そして高杉晋作役の
今は亡き石原裕次郎 フランキー堺が裕次郎を確実に食っちまっています。
d0022845_1365964.jpg
パンフの裏(歌面はクリックすれば大きくなるよ)

「映画界の至宝のエンターテイメント」
確かに、確かに・・
井上ひさし氏の評は
「落語種を映画にして成功したのは、日本映画史上で、
これが唯一。その意味でこれは奇蹟である。」

山田洋次氏の評は
「古典落語と映画を結びつけて痛快無類の喜劇を作り上げた奇才、川島
雄三監督に乾杯。」

鹿野秀明氏の評は
「大好きなシャシンです。個人的にはエヴァテレビシリーズ制作後に観たので、
感想もひとしおでした。
乾いた人生観と粋な世界観にシビレます。
そしてラストシーン、撮影所の外に走り去って欲しかったと切に願います。」


うんうん・・そうそうその通り・・
DVDで何度も観ましたが、今回の修復版を観るのは、川島雄三監督への敬意
です。いや、この映画を映画館で見ることに私も文久2年の時代にタイムスリップ
して、佐平次のラストの様に、現代まで走り抜けたい。

井上ひさし氏がおっしゃております。落語を種に映画ありますが・・例えば
やじきた道中 てれすこ 中村勘三郎さんが幕末太陽傳の様な映画にしたい
と公開当時言っていましたが、そして「てれすこ」観ましたが、もう無理。太陽傅の
ような古典落語をベースにしていますが、全然足元にも及ばない。

また、落語を題材にしてる。落語娘

ちなみにこの動画に津川が黄金餅の道順を言うが、先の私が歩いた2キロの四谷から
新宿までの道順は黄金餅を真似ただけどね・・

津川が撮った作品だとあとは「寝ずの番」
これはこれで中々面白い 死人のカンカン踊り 古典落語の「らくだ」が元

後は落語が元の映画は「しゃべれども しゃべれども」
これは仏頂面の香里奈が良い。

ドラマでは「タイガー&ドラゴン」 クドカンの才が秀逸ですね。ただ古典を元に
してて、今の落語ブームの火付け役のドラマですね。ちなみに私のお見立て
では、長瀬智也、岡田准一みたいなかっこいい落語家さんは見たことない。
淡島ゆお(ジャンプ亭ジャンプ)が特にいい。

後は志の輔の新作「歓喜の歌」もあるね。談志も志の輔も出てくるしね。
ちなみにタクシーの運転手がやっぱり黄金餅の由来の道順を言うくだり。
あれはいいね。志の輔が堀様と鳥居さまの・・って教えて上げるところがね。

黄金餅と言えば、古今亭志ん生の裏の十八番
聞かせどころは・・もちろん下谷の山崎町かた出てからの麻布絶口釜無村の
木蓮寺まで道順


下谷の山崎町を出まして、あれから上野の山下に出て、三枚橋から上野広小路に
出まして、御成街道から五軒町へ出て、そのころ、堀様と鳥居様というお屋敷の前を
まっ直ぐに、筋違(すじかい)御門から大通り出まして、神田須田町へ出て、新石町から
鍋町、鍛冶町へ出まして、今川橋から本白銀(ほんしろがね)町へ出まして、石町へ
出て、本町、室町から、日本橋を渡りまして、通(とおり)四丁目へ出まして、中橋、
南伝馬町、あれから京橋を渡りましてまっつぐに尾張町、新橋を右に切れまして、
土橋から久保町へ出まして、新(あたらし)橋の通りをまっすぐに、愛宕下へ出まして、
天徳寺を抜けまして、西ノ久保から神谷町、飯倉(いいくら)六丁目へ出て、坂を上がって
飯倉片町、そのころ、おかめ団子という団子屋の前をまっすぐに、麻布の永坂を降り
まして、十番へ出て、大黒坂から一本松、麻布絶口釜無村(あざぶぜっこうかまなしむら)
の木蓮寺へ来た。みんな疲れたが、私(志ん生)もくたびれた。

いつかはこの道順を歩いてみたいものです。
あ~そして居残り佐平次の様に生きてみたい。ちなみに佐平次は落語会の悪党
です。

映画チケット購入後はうちにいた板前さんを呼び出して、新宿で焼肉を食べました。
学生の頃から新宿がホームだったので、やっぱり新宿は落ち着くなぁ~

うちのオヤジが田舎の学校だったので、田舎に下宿してて、田舎の生活はあまりにも
狭い街で、だれそれがみんな知っていて、東京育ちのオヤジは、田舎の人が干渉
面倒見てくれるのが、馴染めなくて、学生の時は、下宿先から新宿の雑踏に戻って
くると、干渉されないので、すごく落ち着いたそうで、故郷に戻って来た~って落ち着いた
そうです。あげくにはげ下宿を引き上げて学校がある静岡まで電車で通ったと言う
ほど、田舎生活に馴染めなかったです。
私もそう思うな・・新宿の雑鬧。なんか忙しくて、怪しくて、落ち着きます。なぜでしょう。

今日の日誌は終わりです。
[PR]

by inokorisan | 2011-11-10 01:48 | 閑話 | Comments(0)

火事だってね。   

夕方、ヤフトピを見ていたら、国立ICの近所の産廃工場が爆発火災だそうで
そんな記事を見ていたら、うちの前の道路にも何台か消防車が通って行きま
した。屋上から見えるかな?って屋上に登ってみました。
建物が邪魔していて見ることが出来ませんでした。
ただヘリコプターが何台か飛んでいましたので、あの辺りだろうな。とは
思って見ていました。その失火工場の近所に知り合いの会社があるだよな~
大丈夫だろか。

せっかく屋上に上がったので、少し水やりをしました。この夏の暑さと
私の怠慢でまぁ散々な屋上になりました。まぁこの冬に整理整頓して、
残り鉢も植え替えして再開させよう・・
[PR]

by inokorisan | 2011-11-08 19:51 | 閑話 | Comments(0)

しいたけ祭りじゃ   

今日は暖かいですね~

お昼に銀行に呼び出されていたので、仕方ない銀行に行って来ました。
当初3億8千万借りたのですが、現在、2億6千万。この景気低迷でどしても
これがなかなか返せない・・それでこれをリスケジュールをお願いしてあって
更新契約。
この物件さえ無けければ、楽チンなんですけどね。これを解決するのがオヤジ
から受けと取った負債相続の宿題。まぁこれがあるから人生張り合いがあるの
かな・・って思ってるだけど・・
しかし、マイナスの相続なんてするものじゃないね。
よく生きてる時から全部死ぬ前に使ってから死ぬから1円も相続するものはない。
なんて言っていたけどマイナスって言うのはどうかね?私もあの世に行ったら
よーくその辺を話してみたいと思う。まぁあの笑顔にまた騙されてしまうだろうが・・

これだけ銀行さんが応じてくれてるのは、民主党さんのおかげですよ。これが
自民党政権下でしたら、今は橋の下でした。特に小泉竹中政策には参りました。
小泉に追い剥ぎに合ってるようなものでした。あの時期はどれだけ中小企業の
社長が自殺したことか・・真面目に商売やってるのにね。貸し剥がしとか横行してさ、
銀行は助かったかもしれないけど、社会はダメになったね。
その後、銀行が最高益だとかとかさ、ニュースになってたけど、あれの原資は
中小企業の社長の血だよ。

金融円滑化法案を強引に通した亀井さんは私は評価してる。すね毛が出てる
のはどうかな?って思うけど。
wikiの亀井さんのページになぜ金融円滑化法案に取り組んだかが書いてあるが、
当時は本当そんなメチャメチャな時代だったと思う。

当時、小泉が国民に熱狂的な支持を受けていたが、国民は盲目扱いかよ。と思う
ほどでした。今、雇用不安や派遣労働、低賃金などを見ると、あの時の政策を支持
したから仕方ないけどね。

当時、外資から日本が買い叩かれてね。ドラマハゲタカでは無いが、腐ったこの
国を買い叩く。あの世界でした。株の用語で言えばセリクラ(セリング・クライマックス)
状態。あの時期に買えた人はいいでしょう。ただその後のリーマン・ショックで
しっぺ返しを受けただろうが・・

お~ぼやいてしまった。

帰ってきて、庭の梅の剪定をしました。
ユズがたわわに成っています。
d0022845_16515170.jpg
ゆずは風味がいいからちょっと皮片をそばとかに入れると美味いね。

d0022845_16525386.jpg
しいたけも水にどぶ漬けしたので、ニョキニョキ産まれ始めました。

少しシイタケを収穫したので、ユズでも絞っって今夜は焼いてみる
かな・・
[PR]

by inokorisan | 2011-11-07 16:56 | 野菜を作るぞ | Comments(0)

びわの取り木と接木のその後   

ヤフトピを見ていたら、ハードディスクの値段がタイの洪水が原因でうなぎ
昇だそうです。
先日の日記に2Tのハードディスクが6千円なんて安いね~なんて話して
いたのですが・・
まぁその後、2Tのハードディスクを買って、SMBサーバでがんばっています。

ラジオ録音したデーターが納まったり、ISOファイルが納まったりしています。
ファイルサーバなので、移動移動先でデーターが見られます。サーバ自体は
事務所に置いてあるのですが、事務所や自宅の書斎でも、寝室でもデーター
を見られます。

寝る前に、ファイルサーバに納まってるISOファイルを仮想ドライブでDVD鑑賞
したりしています。

今日の園芸作業は特にはないのですが・・
ビワの接木の観察をしました。今年の2月にやったものです。
d0022845_15592732.jpg
現在50センチほどになりました。
d0022845_1601530.jpg
癒合状態をみたいので、ビニールテープを剥がしてみました。
ものの本によると、4センチほどラップさせたほうが良いとありましたが、
これは2・3センチ~ほどしかラップしていません。早くトップまで癒合してくれれば
安心なんですけどね。風圧力で癒合部分から剥離してしまうことがあるそうです。

取り木したビワは
d0022845_1625688.jpg
現在30センチほど、取り木途中に雪の重みで枝折れしてしまい、ほんの少し
発根の兆候がありました。ほぼ挿し木に近いものでしたが、ちゃんと発根して
成長しています。
取り木に挑戦の時の記事 びわの取り木にチャレンジ
雪折れの時の記事 雪折れ
記事を見ると、9月に環状剥皮して、2月に雪折れして、挿し木に変更。
で今の状況。

d0022845_1645643.jpg
根も充実してきました。さっそく植え替えして、成長を促したいと思います。
d0022845_16364527.jpg
まだ東京は温かいから大丈夫だろう・・と植え替え
取り木から挿し木にチェンジしましたが、この状況を見ると、ビワの挿し木は
難しいと言われていますが、挑戦する価値はあるな~と感じています。来年は
挿し木もやってみようかしら。

d0022845_1653646.jpg
来年、ビワの台木になるべく実生ビワです。数本はもう接げそうな太さになりました。
茂木の実生苗ですが、駐車場に置いておくと、葉っぱが欲しいから売って
おくれとたまに商売することがあります。実生ですよ。と説明しても、木を
大きくして葉っぱを使うそうです。
先週もブルーベリーの接木2本が売れました。花屋でもやろうかな☆
[PR]

by inokorisan | 2011-11-05 16:08 | ビワ | Comments(4)

古土の再利用   

今日は文化の日だそうで・・
昨晩、近所のキャバクラに行った所、学生キャストがお腹が減ったと言うので、
アフターでラーメンを食べに行きました。
私は水曜日が休みなので、明日は仕事だ~って思いがあったのですが、その子
も明日は学校だろうな・・って思っていたました。さっさと切り上げて、返した方が
いいな。と思っていましたが、なかなか帰りそうもない。大丈夫なのかよ?って
思って4時頃には送って行きました。

家に戻ると朝刊が着ていたので、居残りは朝刊を読まないと寝ないので、朝刊は
やたら早く来ます。で玄関の新聞を読むと、あれ広告の量が多い・・
広告を見ると、なるほど~今日は祝日なんだね・・って理解。

今日の園芸作業は、先日、オリーブを挿し木していた用土(赤玉土)がもったいない
な~って思って、他の古土も集めて、篩に掛けて、ぼかしをふって、ビニール袋に
入れて来年使えるように養生してもらいます。
[PR]

by inokorisan | 2011-11-03 18:07 | その他果樹 | Comments(4)

オリーブの挿し木の結果   

今日はぽかぽか天気でいいですね~おかげで眠いですわ。
今週は天気がいいそうで・・昨日、アパートにカシスを植えたのですが
ちゃんと根付いてくれるかしらね~

そういえば駐車場の裏側にオリーブの挿し木が転がってるのが目につきました。
あ~そうだ~ 夏休みの自由研究にオリーブの挿し木をしていました。
鉢の中を見ると2本だけ葉っぱが付いてるままでした。発根してそう・・

鉢から抜くと、根がブチブチ切れる音、まぁいいわ~って抜いてみました。
d0022845_1561934.jpg
発根していました。カルスもなく、直接発根していました。こりゃ挿し木が
難しい部類に入ると思いますよ。

結構、夏に挿すのはキツイね。水やりも手抜きでオリーブには悪い事してしまいました。

まぁ2本成功したので、鉢上げをしておきました。どんどん立派な木になって
もらいたい。
[PR]

by inokorisan | 2011-11-01 14:59 | オリーブ | Comments(0)