カテゴリ:大学のお勉強( 18 )   

ブルーベリー研究会でした。   

毎年、1月にあるブルーベリー研究会でした。
ちょうど大学も農家さんも時期的には暇な頃なので、この時期みたいです。

相変わらず盛況でした。

工部のロボットやってる先生のドローンの利用方法とか
d0022845_625063.jpg

そのあと、学生さんの研究内容の発表。
上手にプレゼン発表していました。人に発表するのはセンスが必要。いいセンス
でした。

病害虫の話を害虫害と病害と22人の先生が講演してくれました。
d0022845_663183.jpg

d0022845_664467.jpg


富士宮の畑が今年から防草シートだけだと、夏の地温上昇に耐えられないな~って
分かったので、去年からバーグを運搬しています。この冬に敷き詰めをしようと
思いますが、古い園だと紋羽害が出ると結構聞いてるので、もやもやして樹皮に
変更していなかったのですが、あ~講演でもその辺が言われていました。
地元の古いブルーベリー園の園主も紋羽が出ると質問していました。

まぁー搬入してるし、ヒノキのみなので、ヒノキチオールに掛けてみますかね。
[PR]

by inokorisan | 2016-01-11 06:17 | 大学のお勉強 | Comments(2)

イチゴ特別授業?   

今日はいつもお世話になってる教授に、居残り暦を届けに行ってきました。
研究室に行ったら、先生は圃場にいると言うので、圃場に行ってみました。

なにやらビデオ撮影しながら畝立てをやっていました。
d0022845_14554840.jpg

d0022845_14275293.jpg
鍬もって畝立てしてるのがお世話になってる教授
一番左側の先生には繁殖学を教わりました。私より1つ年下の先生です。(笑)
真ん中な人はタイからの留学生らしいです。日本語ペラペラでびっくり。
ビデオ撮影中はタイ語に翻訳していました。
なんでビデオを撮影してるというと、タイでイチゴ栽培指導の資料だそうです。

畝立て作業中。
私はブルーベリーを見ていました。
d0022845_14321468.jpg
エメラルドの花芽・・もう咲きそうです。
エメラルドは休眠薄そうだからこれが爆弾だろね。まぁ同定はこれだけで
出来そう。

その後、イチゴハウスへ行くと言うので、私もついていきました。
d0022845_1434851.jpg
いちごの花1
d0022845_14344851.jpg
いちごの花2
d0022845_1514911.jpg
いちごの花3(クリックで大きくなる)

先生に質問で、いちごの花びらが5枚と6枚があるけど、大きさには関係あるか?
Ans 関係ないです。とのこと ふむふむ

イチゴがちゃんと栽培できればなんでもできると言っていました。確かにそうだだな・・
果樹は必ず花咲いて実つけるし、イチゴは花芽分化も難しいし、果樹のようには
いかないもんね。うむ・・先生の言葉に含蓄がありました。

いちごの実ももちろんついています。
d0022845_14361022.jpg
これはわざと実を上にしてるそうです。イチゴを研究している院生の解説だと、
肥大速度は上に上げた方が早いそうです。ふ~ん
d0022845_14372541.jpg
もちろん味見もさせて頂きました。甘くて旨いね。
やっぱイチゴはハウスで加温して上げた方が絶対旬より旨いよ。って思う。
d0022845_1438219.jpg
イチゴだらけです。
ここでもビデオ撮影していました。
d0022845_1439687.jpg
受粉作業
今年はイチゴをイチゴポットで路地栽培にしちゃいましたが、やっぱイチゴ
加温すればよかったな・・なんて後悔しました。

あとは研究室でみかん食べながら教授と10分ほどおしゃべりしてきました。
今度できると言う、ブルーベリーの研究施設とかね。来年の今頃には出来ます
との事でした。楽しみです。
[PR]

by inokorisan | 2009-12-25 14:39 | 大学のお勉強 | Comments(6)

教授とヤキソバ   

今日はお休みだったので、一日のんびりさせてもらいました。

スシロー行ったり、温泉行ったり、飲み屋行ったり・・ やっぱ休みは
いいね~なんて思って、夜中の1時ぐらいに家路に急ぎました。

交差点を抜けると・・ん!わが師!園芸学の教授ではないですか・・
タクシーを待っていたらしく、おお!先生。こんばんは・・なんなら
乗っていきませんか?っとご自宅まで送ることにしました。

1時すぎまで仕事してるなんて・・ホントだったのね・・すごいわ~

お腹減ったからなんか食べてきましょう。って中国人がやってる
ラーメン屋に寄っていきました。ヤキソバ食べたですけど、すごく
油ぽくて・・(爆)教授は3口ほどで断念していました。私は一気に
食べましたが、今ですね。胃液過多な感じで、ムカムカします。

たわいない話をしてしまいました。琉球大からの交換生の大学院
入試の話とか・・先月、東京に上京してきて、実は院試を受けたい
って話をしたかったらしいのですが、教授にスルーされちゃって
ありゃりゃ・・ってことになってしまったですよ。って話してあげまし
た。教授は交換生はただ遊びに来ただけだと思って、スルー
しちゃったそうです。
試験受けるなら、連絡よこしなさいって私からメールしておいてよ。
だって・・

私もなんか研究させてくれ!って言えばよかったな~まぁ今度
言ってみよう。
その前に栄先生の所で、組織培養の実習を教えてもらわないと・・
俺、ブルーベリーで楽しんでるな~って最近思う。健康的な事だと
思う。
[PR]

by inokorisan | 2009-04-23 03:13 | 大学のお勉強 | Comments(4)

試験でした   

1.種子繁殖性植物と栄養繁殖性植物の違いを記述せよ。
2.種子繁殖性作物と栄養繁殖性作物の育種と違いを記述せよ
3.遺伝子組み換え育種の利点と欠点 記述
4.接木の意義を述べよ(高接病、ウィルス検定、わい性台木の言葉を入れる)

それなりに書いてきました。問1、2は1問づつ。問3,4は3つの中から選択
居残りが選択したものです。あと4つは居残りは選択しなかったので、問いがわかりません)
たしか、問4はコーティング種子とかプライミング処理とか 問3は組織培養とかだった。

おそらく枠いっぱいまで記述しないとダメと言っていたので、各問題各400~600文字
ぐらいの記述だと思います。
記述ですからどんな答えを書けばよいかわかりませんが半分ぐらいは得点できてると
思います。

ブルーベリー接木人として問4は3問の中から恐れず「接木の意義」を選択しました。
4はEMCをEMSって書いてしまったことぐらいが失点じゃないかな?上々だと思います。

みなさんも問題「接木の意義」でも挑戦してみてください。
(高接ぎ病、ウィルス検定、わい性台木の言葉も入れる)

3はAgrobacterium,particle gun,protoplastを引き合いに出して、適当に書きました。

1.2は植物と作物に注意
[PR]

by inokorisan | 2009-02-09 18:27 | 大学のお勉強 | Comments(2)

明日は試験!   

明日は植物繁殖学のテストです。でも「警官の血」見てしまいました。
やばいね。昨日、さーと読んだだけ・・これから徹夜して書いて覚えます。うぎゃ

来週は忙しいので、トホホです。
[PR]

by inokorisan | 2009-02-08 23:00 | 大学のお勉強 | Comments(4)

今日の授業   

今日で今受けてる「植物繁殖学」は授業は終了 来週、テストであります。
再来週だったらよかったのですが、今週、来週は忙しい~参ったな~なんて
思っています。

去年までは、この後に、ブルーベリーの繁殖と言うことで、作業帳の石川先生
の授業があったそうですが、今年退官されちゃったと言うことで、残念。去年
受けて見たかったですね。

この学校、さすがブルーベリーの聖地だけあって、授業の端々にブルーベリー
が出てきます。今日も少しありました。REとHBの果実肥大期間と大きさに
ついて話していました。私は知っていた事なので、まぁまぁと思いましたが、
改めて聞いてみたら、そうよね。と復習になりました。

ブルーベリーは落葉果樹で一番簡単、他の果樹の方が難しい・・そんな的外
れな意見もありますが。一年、学校で勉強した結果。落葉果樹なんて全部同
じだよ。って事かな。基本はすべて同じ生理で動いてるし、やってることは同じ
ですね。だからちゃんと勉強すれば、簡単も難しいもないって事かな。特別視
する必要もないですね。

そして、ここで勉強してる学生さん達が勉強してることは、私たちが趣味で栽培
してる意味とは違うことですね。売れる商品として作る事で次元が違いますね。

例えば、収穫しやすいとかね。私が学生の時の卒論、歩掛を研究していたので
すが、生産管理ですね。そんな考え方。また、世界の農業指導者として教育さ
れてるので、学生さんの責務は大変ですね。がんばってもらいたいものです。
温暖化問題、食料問題など急務な課題ですから、その中で活躍する方が出て
来るじゃないかな・・

私は建築からアプローチすると、やっぱ都市の屋上農園ですね。農園と言うより
農場ですね。今、都市部で消費される作物なんか、地方で作られた作物ですか
ら、東京で農場したら、地産地消ですよね。外からわざわざ燃料使って、消費す
るのは非効率ですね。
都市部に農場なんて現実出来ませんから、やっぱ屋上利用になるな~って
思います。単に屋上利用ではなく、屋上と屋上を橋を渡して、耕作地を増やす。
と言う工夫も必要ですね。イチゴなんかまさに合ってる感じがします。
意外に東京がイチゴの一大産地になったら・・なんて想像すると楽しいです。
[PR]

by inokorisan | 2009-02-02 22:28 | 大学のお勉強 | Comments(4)

植物繁殖学 セカンドシーズン   

今日の授業から前期園芸学でもあった連携プレー 先生が替わります。
残り2回がいつもお世話になってる教授の授業です。この教授の授業は雑談が入り
ますので、面白いですよ。つくづくこの教授は頭の回転が速いな~って思います。
明後日の方向の雑談が・・実は本論に戻ってくるところがすごいです
荻原教授<--居残りがお世話になってる先生です。

昨年、先生が「人が学ぶ植物の知恵」って言う本を出しました。これ読むと人間より
遙かに植物は進化してるな~って思います。

野菜の繁殖を中心に講義をやるみたいですが、今日はせっせと種子繁殖の復習から
F1品種の作り方やらS対立遺伝子、自家不和合性などなど・・ダッシュで進めまして・・
昨日の「のらぼう」ではありませんが、固定種はこの辺が作用しています。

今日、昼間、打ち合わせが終わったら、少し時間が出来まして、去年撒いた「デライト」
の実生を、スプーンで掬いながら一鉢づつ植え替えをしました。

一本一本見ていたのですが、年内に発芽しますが、種皮をつけて上がってきます。
いつの間にか種皮を脱ぎ捨てるのですが・・
今日の授業の中でもありました。って言うか居残りのふむふむポイントなんですけど
授業の中では、花粉管が伸びて来て、胚のうに到達、花粉管が到達すると破裂する
ですって・・(理由は分からないだそうです)花粉管の中を通ってきて、精細胞が
胚のうに突入するですが、まぁそれで種が出来るですが、珠皮が種皮になるですって。

で先生が言っていました。種は次世代だと思っちゃいけないよ。珠皮が種皮になってる
訳ですから、親の組織ですから、種は2代で成り立ってる訳。
私は種は次世代だと思っていました。でその種皮が種が発芽すると脱ぎ捨てるでしょ。
お~ここで初めて母親からの手を離れるんだ~ってちょっと感動。おもしろいね。

今日の園芸作業が、夕方には座学にタイミング良くなりました。やっぱ面白いな・・
これが学校に通う前なら、ただ種をまいて、いい木にならないかね?って思う
だけですから、学問的には考え無かったです。
[PR]

by inokorisan | 2009-01-26 20:40 | 大学のお勉強 | Comments(2)

のらぼう   

今日は仕事でいつも通らない道を通ったら、野菜の無人販売所がありまして、日頃は
通過なのですが、「のらぼう」の文字が・・ハッ!ってなりバックして100円入れて購入
してきました。

のらぼうはここらの地域の地場野菜です。地場野菜と言っても、めったに見ることが
できません。地元でも食べたことある人少ないじゃないかな?私もずっと前に食べた
きりです。

前期の園芸学の時にブラシカ類の話の時に、青梅などの限定地域で栽培って事で
食べたことありますか?などと話していました。のらぼうの特徴は自家不和合が無い
すなわち、すなわち雑種が出来ない、だから固定種になりますね。珍しい東京野菜
になりますね。
五日市のらぼう
野口のたね

d0022845_1749142.jpg
これが「のらぼう」 国分寺産になります。

今夜、なんかの料理になって出てくると思います。茎が重要。

相撲!面白かった~
朝龍強いな~ ヒールな英雄って好きですね。横綱の品格と言う面や素行が悪いで
すが、引退がささやかれる中で、圧倒的な強さで全勝優勝さえ逃しましたが、本割で
立ち会い失敗、早すぎた・・ありゃ・・ってそんな感じで、負けてしまいましたが、
決定戦では朝龍が先に挿しましたね。あの時に勝負は決まっちゃいましたね。

しかし、優勝決定戦になると面白いですね。来場所も楽しみになりました。

--追記--
おしたしにして食べました。
d0022845_22134380.jpg
うまいうまい おしたしは小松菜も好きです。
[PR]

by inokorisan | 2009-01-25 18:11 | 大学のお勉強 | Comments(10)

今日の繁殖学   

今日は今年初めての授業でございました。
今日で組織培養は終わって、2回野菜の繁殖様式を授業やったらテストです。
テストはイヤだけど、植物の色々な繁殖方法を勉強できました。面白かったですね。

植物本来の持ってる繁殖方法は色々あってね。ブルーベリーの場合だと、種と地下茎
になりますね。サッカーが伸びてるのを見ると、なるほどって思いますね。ブルーベリー
の生き残り戦略ですね。

今日、スライドで試験管内でのブルーベリーの葉片由来不定芽の映像を見ました。
カルスを出さないで、ダイレクトに不定芽が出ていましたね。ああすれば大量に苗を提供
出来ますね。

追記:上のブルーベリーの映像とはどんなものかと言えば、下のサイトの様なものを
みました。ネットをブラブラしていたら、あ~こんな画像があるのか・・ってね。
参考-->イチジク葉片由来の器官形成
この場合、図1の不定根はあんまりいただけませんね。図2はカルス経由の不定芽ですね。

授業の前に、図書館に本を返却してきました。外に学生さんがいまして、昨日のセンター
試験の話をしていました。家庭教師でもやてるのかな?心配だわ~って話していました。

家に帰ってきて友達と電話していたら、休みだったので新聞に載っていたセンター試験
を解いていたそうです。まぁよくやるわ・・30なのに感心感心 英語が7割解けたですって・・
スゲー 私なんか英語はちんぷんかんぷんですよ。
で居残りさんも解いてみて・・っていうことで電話しながら数学や日本史など解いてみま
した。

もう受験生から20年近く経っていますが・・まだいけそうです(爆)
よく公式の名前が出てくるね~だって・・ 数学は得意でしたからね。意外に体は覚え
てるものですね。
高校生の時に駿台予備校で勉強していたのですが、数学は秋山仁先生で懐かしいな・・
かなり人気な先生でしたね。当時は物理は坂間、英語は伊藤でした。

でも前期に土壌学で毎度小テストがあったですが、ありゃ・・2次関数の計算が・・
変な数字出てきちゃってね。その時は連立方程式の解き方が間違えちゃったですけどね。
ご学友に解き方習っちゃいました。あ~そうそう・・って・・悲しくなりました。
こんなもんなんですね。歳は取りたくないです。
[PR]

by inokorisan | 2009-01-20 00:27 | 大学のお勉強 | Comments(8)

植物繁殖学   

今日は授業でした。意外にまじめに学校行っています。今のところ無欠席・・エライ。
後期の授業は夕方の4時半からなので、なんとなく仕事がしまりがない状態で、
学校へ自転車で滑り込むように行っています。今の時期は忙しい時期なのでホント
はすごく辛いですね。休んじゃおうかな・・なんて4時ギリギリまで思うこともあります。
今日も5分前に会社を出ましたので、軽い登校拒否状態だったりします。(笑)

今までは栄養繁殖など・・今日から組織培養の事が始まりました。栄養繁殖は
挿し木や接ぎ木などの事なので、なじみ深いですが・・組織培養は皆目検討も
つかない状態ですが、おもしろいですね。やってみたくなります。

今日はやり方など、ホルモンやらキメラなど勉強しました。いつか話しますよ。
以前にブルーベリーの斑入りの話がありましたが、あれもキメラです。
[PR]

by inokorisan | 2008-12-08 21:44 | 大学のお勉強 | Comments(2)