ドラマ 黒部の太陽   

高校生の時に、夏休みNHKのドキュメンタリーの再放送だったと思うのですが、
黒四ダムの工事のドキュメンタリーと瀬戸大橋のドキュメンタリーがやっていました。
たぶん瀬戸大橋が出来た頃なので、日本の誇る巨大土木工事とかでやっていたのかな?

黒四ダムの工事の映像は、大きなバケットでマスコンクリートを流す時に、みんなで万歳し
てるシーンでした。(マスコンクリート・・大塊コンクリート)

これから工事始まるのに何故、万歳??なんて思いました。

それは本体ダム工事のシーンだったのですね。この黒部の太陽の話は、黒部渓谷
に資材を搬入するトンネル工事ですね。搬入するトンネルも難工事。すごい話です。
どちらかと言うと、ドラマの通り、搬入トンネルが無ければ、本体工事には掛かれません
しね。本体工事はプロジェクトXでも有名になった。中村精(くわし)さん率いる間組。

高校生の時に、小説で「黒部の太陽」「高熱隧道」を読みましたね。あのドキュメンタリー
で土木屋にあこがれました。結局父が建築屋なので、建築屋になっちゃいましたが・・

就活したゼネコンも、もちろん黒部作ったゼネコンを中心に就活しました。まぁゼネコン
大不況の時期で、ゼネコンは生きるか死ぬかの時期でしたからね。採用が無くて
ゼネコンに就活なんて、すごく高いハードルでした。心折れてハウスメーカー
に就職したやつらは多かったですね)

その中で、佐藤工業はすごく行きたかったですね~ 役員面接で延々と黒四ダム
の事を話しました。(笑)
役員の方に、君は建築じゃなくて、土木が志望かい?って、やっちゃたね~って気分良く
話した事は良かったですが・・後で激しく後悔しました。すごく行きたい会社だったですけ
どね。まぁその数年後にその佐藤工業も倒産しちゃいました。

日本で一番どこに行ってみたい・・黒四ダムって思ってるですけどね。チャンス無くてね。
この高速道路割引で、今年こそは黒部ダム行ってみたいな・・

そうそうドラマ・・
俳優も豪華で、丁寧に撮影していて、いいドラマでした。泣いた、笑った、感動した。
[PR]

by inokorisan | 2009-03-22 23:04 | 閑話 | Comments(4)

Commented by ぴん at 2009-03-23 00:00 x
関電に知り合いがいてトンネル~発電タービンまで間近で見学できました。随分昔の事ですが。。。
これを観てから行けば良かったか、最近行っていれば感動もひとしおです。もう1回行きたいですねぇ。
人の力ってスゴイです。
就活・・・残念でしたね、余計な話??でも、その面接の瞬間は男の仕事の話・・ですか。
Commented by 座敷童 at 2009-03-23 04:01 x
扇沢からトンネル抜けてダム~室堂。
一度行ってみると良いです。雪のある頃と新緑の頃、紅葉の頃、それぞれ違った顔が見えます。
Commented by inokorisan at 2009-03-23 10:11
>ぴんさん
関電のHPで抽選で見学会があるので応募してみよう
かな・・
人間ってすごいですよね。ダイナマイトがダメなら鑿で
進んでいくですからね。今みたいにシールドマシーン
で自動で推進する訳ではありませんからね。
就活は残念って言うほどでは無かったですけどね。
妙に黒四ダムを作った会社ってテンションがMAX
でした。(爆)ちゃんとその後ダムを作る会社に就職
しました。どちらかと言うと、そっちの会社の方が
上ですね。

やっぱ男の仕事でしょう・・トンネルマン・マグロ漁師
は男の仕事って思っています。
Commented by inokorisan at 2009-03-23 10:12
>座敷童さん
うんうん行ってみたいです。今年は企画してみたいと
思います。

<< アク抜けを目指して サクランボや桃など >>