そろそろか・・   

昨日、googleカレンダーを居残りは使っています。と書きましたが、このgoogle
カレンダーにcsv読み込みで廿四節気を流し込ませて、カレンダーに記載しています。

旧暦で表すと、季節が感じ易いって以前書きましたが農作業するのにも便利ですね。
日本は農耕民族なんだな~って感じます。
そもそも廿四節気と言われるのは、気候の推移を感じる。季節に気づく事なので、
上手い感じに名付けてあります。ひと月に2節づつ入ってきます。正節と中気

3日が節分で4日は「立春」お次に来る廿四節気は「雨水」(うすい)
雨水が温み、草木が発芽します。(居残りが配った暦を持ってる人はP8に解説が
ついています)だそうです。

ほ~ほ~ 今月の18日が雨水かぁ~
ちょうど接ぎ木やら挿し木初めてもよろしい頃ですね~まだ引っ張って置いた方が
無難では・・と意見もあるでしょうが・・

と言うことで、18日辺りから接ぎ木やら挿し木初めて見ようかな☆なんて、古人の
教えに従って、とDディを決めました。ニイタカヤマノボレ〇二一八
[PR]

by inokorisan | 2009-02-07 05:29 | ブルーベリー | Comments(2)

Commented by hide at 2009-02-07 22:27 x
2月18日雨水、水ぬるむとありますね。
このところ寒暖を繰り返していますが、陽の光は強くなり、着実に春を感じさせるようになりました。

上にありますように、早いものは芽が出たり花が咲いたりと予期せぬ事態が起こるのが今の季節ですね。
Commented by inokorisan at 2009-02-08 00:01
>hideさん
だいぶ温んできましたね。明日は寒さ戻ってくるらしい
ですけどね。

確かに、来月までは予断が許さないですね。

<< げげげ なし崩し・・ 最近なんでもgoogleだ >>