のらぼう   

今日は仕事でいつも通らない道を通ったら、野菜の無人販売所がありまして、日頃は
通過なのですが、「のらぼう」の文字が・・ハッ!ってなりバックして100円入れて購入
してきました。

のらぼうはここらの地域の地場野菜です。地場野菜と言っても、めったに見ることが
できません。地元でも食べたことある人少ないじゃないかな?私もずっと前に食べた
きりです。

前期の園芸学の時にブラシカ類の話の時に、青梅などの限定地域で栽培って事で
食べたことありますか?などと話していました。のらぼうの特徴は自家不和合が無い
すなわち、すなわち雑種が出来ない、だから固定種になりますね。珍しい東京野菜
になりますね。
五日市のらぼう
野口のたね

d0022845_1749142.jpg
これが「のらぼう」 国分寺産になります。

今夜、なんかの料理になって出てくると思います。茎が重要。

相撲!面白かった~
朝龍強いな~ ヒールな英雄って好きですね。横綱の品格と言う面や素行が悪いで
すが、引退がささやかれる中で、圧倒的な強さで全勝優勝さえ逃しましたが、本割で
立ち会い失敗、早すぎた・・ありゃ・・ってそんな感じで、負けてしまいましたが、
決定戦では朝龍が先に挿しましたね。あの時に勝負は決まっちゃいましたね。

しかし、優勝決定戦になると面白いですね。来場所も楽しみになりました。

--追記--
おしたしにして食べました。
d0022845_22134380.jpg
うまいうまい おしたしは小松菜も好きです。
[PR]

by inokorisan | 2009-01-25 18:11 | 大学のお勉強 | Comments(10)

Commented by kaizu_3 at 2009-01-25 19:23
のらぼうですか!いやぁ、見たことも聞いたこともありませんでした。
見た目はシャキシャキと歯触りが良さそうですが、どうなんでしょう。
決定戦は見ていましたよ。振り返ると、一瞬のことが敗因勝因ですね。引き上げる時は涙目でしたよ。
しかし、モンゴリアン対決とは。。。日本勢に奮起して欲しいです。
Commented by inokorisan at 2009-01-25 19:46
>かいづさん
見たことないでしょ??この時期一瞬だけ出るですよ。
抽立ちを食べるので、アブラナ科の抽だいの事を授
業でやった時に話に出たぐらいです。

これが意外に美味しいですよ。

決定戦面白かったですね。朝龍が負けたとき、わぁ
決定戦だ~って、私までテンション上がりました。
あの立ち会い時は、白鵬と朝龍の姿が対照的でした
ね。一瞬朝龍の方が早かったですからね。からぶっ
た感が出ていましたね。

その後、決勝戦前の姿も対照的でしたね。白鵬は
ぐわぁって目開いてね。朝龍は悔しさからの転換
勝負師の顔していましたね。いや~久々にいい相撲
見れました。

日本勢にはもう期待出来ませんよ。じゃなかったら
今場所、朝青龍に優勝許さないですよ。
Commented by hide at 2009-01-25 21:51 x
朝青龍、場所前の稽古総見では白鳳と対戦したものの6連敗で
今場所で引退かと騒がれていましたが、場所が始まると強かったですね。
千秋楽を迎え出来すぎのような感じもしないではありませんが、
土俵上の両者の表情は真剣そのものでしたね。
Commented by inokorisan at 2009-01-25 22:06
>hideさん
そうなんですよね。けいこ総見の時、白鵬に連敗して
いましたからね。なんも出来てなかったですからね。
進退・・って思わせますよね。
場所が始まると、どんどん強くなってきましたからね。
千秋楽見応えありましたね~
中入り辺りから、こりゃ白鵬が勝って、優勝決定戦
って思っていました。だからホント出来すぎな感じ
ですね。
Commented by ちけぞう at 2009-01-25 22:13 x
私もヒールな横綱好きです!北尾(双羽黒)とか(笑
それにしても上位陣はモンゴル人力士ばっかりですね。
十両優勝もモンゴル人力士でしたが、こちらは朝青龍とは真逆の人柄でした。
Commented by inokorisan at 2009-01-25 22:28
>ちげぞうさん
朝青龍 かたくなにヒールですから、ある意味一本気
ですね。
ホント、日本には強い力士がいねぇもんだ。って思い
ますね。豪栄道、稀勢の里あたりがもっといければ
いいだけどね。

翔天狼でしょ。三重ノ海の所ですよね。前にお店
やってるときちゃんこ鍋出していただけど、もともと
三重ノ海のところの味なんですよ。鶏ガラ肉団子
ちゃんこ。
モンゴル勢ばっかりですが、いつか外国人力士の
中に、日本人が数人混じるって言う感じになるの
かな(爆)
Commented by ライター at 2009-01-25 23:09 x
お久です。のらぼう菜。名前だけは聞いた事あります。
地物って、うまいから、古い品種でも脈々と受け継がれてるんでしょうね。
当地でも、下仁田ネギってありますが、よそで作っても、いいもの出来ないみたいです。
Commented by inokorisan at 2009-01-25 23:28
>ライターさん
ご無沙汰でございます。去年はカワサン所へ行きまし
たか?
「のらぼう」ってここらでも滅多に見ませんでした。それ
で通りがかったら、ん!これは・・って早速購入して
きました。下仁田ネギって有名ですよね。すき焼きに
入れるとこの上ない贅沢です。
下仁田ネギはどうしてでしょうかね。他では上手く行
かないって聞きますね。土質ですかね?
「のらぼう」はどこでも育てられるじゃないかな??
今年は冬野菜に「のらぼう」を育ててみたいと思い
ます。
Commented by 座敷童 at 2009-01-26 03:44 x
美味しそうですね。葉っぱは当地で言う冬菜見たいです。
相撲、面白かったです。決定戦だーって。
Commented by inokorisan at 2009-01-26 10:11
>座敷童さん
美味しかったですよ。冬菜の漬け物とかありますよね。
やっぱ優勝決定戦になると、面白いですね。

<< 植物繁殖学 セカンドシーズン 屋上ブルーベリー園の整備 >>