ペンタガーデン・鉄力あくあ   

今日は仕事帰りに、HCにぶらり寄りしました。

ペンタガーデン買いました。

去年、春に何度か使ったのですが、なかなか良いみたいな感じですよ。あくまでも感じ
ですが・・・
数度しか使っていなかったのです。ボトル倒しちゃってね・・と言うか、蓋あけたまま
自動的に倒れちゃったですよ。まぁいいわ~ってなっちゃってそのままんまでした。
ホントは「鉄力あくあ」との比較用に買ったですけどね。

来年は倒さないようにしたいと思います。

今年は固形化成肥料の比較したから、来年は液肥シリーズやってみたいかな☆

ペンタガーデン、鉄力あくあ、などなど

鉄力あくあ・・この商品は愛知製鋼が開発した、還元鉄イオン液です。
この商品、去年使ってみてクロロシス対策に手応え感じています。確かに無施用より
緑が戻ってきますね。ただここが断言できるほどの確信は持てていません。

生理学的には効くはずです。授業中でもこの「鉄力あぐり」の話ありましたからね。
画期的な商品なんですって。

で何故確信が持てないか・・と言う訳は
ブルーベリーのクロロシスの出てくる時期が、夏ちょっと過ぎであるところです。
もっと時間掛けて比較したいところです。目に見える効き始めに1月ほど掛かっていま
した。でも葉緑素戻ってきますね。鉄が必要だからって言って、釘刺してもダメですよ。
植物が取り込める鉄は2価鉄ですよ。それもキレート鉄でないと吸収されません。
いつか鉄の話します。

ただ鉄力あくあの使い方は注意しないといけないところがあります。
愛知製鋼にはメールで伝えてあるですけどね。葉面施用も出来るみたいですが、
ブルーベリーの場合、葉に掛からないようにしないといけません。葉に掛かると肥料焼け
しますね。

来年はまじめに比較テストしてみようと思います。
両者とも葉緑素(クロロフィル)に働くものなので、クロロシースにはプラスだと思っていま
すが、どのぐらいプラスになるか楽しみです。
[PR]

by inokorisan | 2008-11-25 22:31 | ブルーベリー | Comments(5)

Commented by 座敷童 at 2008-11-27 04:15 x
鉄力アクア、粒状のものも有りますよね?。試供品で貰った覚えが・・・。
爺来年はカルシウム液肥のよう面散布してみようと思ってます。
Commented by inokorisan at 2008-11-27 08:17
>座敷童さん
鉄力あぐりは粒状、鉄力あくあは液状ですよ。あぐりは
遅効性、あくあは即効性です。
Commented by ちけぞう at 2008-11-27 09:15 x
去年は数鉢がクロロシスに悩まされました。
硫安与えてもさっぱり良くならず、オロオロしてたら冬になりました(笑
効果があるようでしたら使ってみたいですね。
Commented by inokorisan at 2008-11-27 12:58
>ちげぞうさん こんにちは
クロロシスはブルーベリーの特徴になっていますね。
私の通ってる研究室がブルーベリーの生理やっていて
クロロシス成長障害の実験やっていますよ。もう数年で
ちゃんと解明されるじゃないでしょうかね?

硫安は生理的酸性肥料で、アンモニア態が吸収された
後に硫黄分が残って酸性用土に変えるって性質があります。直接、クロロシスに効くとは思えません。クロロフィルの構成にはN窒素が大変必要ですが、そればっかりではダメでFeなどが必要です。
ブルーベリーはことにFeの吸収が悪いように私は
思っています。それでFeの投入が効果的では・・と
考えています。ただクロロシスは夏にやってくるので、
あんまり打撃的ではないと考えています。夏に障害
でるのは仕方ないだろう・・ってね。それに多少クロロ
シスはだんまり決め込むブルーベリーより、成長が
よかったりします。
Commented at 2008-12-02 23:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< ゆずの木 冷たい雨 >>