かにがら その2   

昨日、作ったカニの甲羅砕いた奴・・

どんな肥料効果があるか、ちょいと肥料ソフトで調べてみました。

全炭素 37.5% 全窒素6.50% りん酸37.50% カリウム0.5%

確実にりん酸すごいね。C/N比も6ほど good。

そうそう・・

C/N比(炭素率)ってたまに聞きますよね。イチゴはC/N比が大で花芽分化が早いとか。
イチゴなんかはC/N比で花芽分化を調整することが出来ます。(他にも調整方法はあり
ます。C/N比は内的要因、外的要因は温度・日長)

よく「生のおがくず」を用土に混ぜる人いますよね。あれはどうざんしょ・・

私は工務店のせがれですから、下小屋(したごや)から好きなだけ手に入りました。
ブルーベリーを始めた頃ですね~それこそ、ブルーベリーを育てるきっかけになった。
アパートに花壇を作った頃ですね。嵩を増やす為に混ぜたり、マルチに相当厚く敷きま
したね。その年は良かっただけど、だんだんブルーベリー成長はしないわ、調子悪くなるわ・・今みたいにブルーベリー本も少ないし、サイトも少ない頃だったので、栽培の方法がよく分
からない頃。
農家に聞いても、農家でブルーベリー育てていても、ピートなんてあんまり使わないし、
そのまま畑に植えちゃうみたいな・・今思うと、ある意味、農家のすごさ感じます。
現に今では相当なブッシュになっていますから、腐葉土だけでたいしたものです。

花壇を自分で作ろうかと、ホームセンターで御影のピンコロ買ってもおもしろくないので、
うちの石屋に連絡して、今度現場で余ったらくれよって言ってね。建て売りとか安い家を
作るときに、駐車場とかでピンコロよく使います。居残りさん!パレットで余ったから取りに
おいでよ。なんて言われてね。材料も揃ったから、自分で丁張りして、ブロックを積むように
作った事があります。意外におもしろいものですね。一坪ぐらいしかないからね。あれが
大量でしたら、楽しくはないですよ。
現場なんかでブロック積みとかありますが、間違えても手伝ったりしませんよ。口だけ・・
へーそうやって丁張り(レベル合わせ)するんだ~って見てるだけがいいです。
大変な重労働です。軽量ブロック(A種)運ぶならいいですが、C種(重量ブロック)運ぶ
なんて言うとウンザリします。もちろんB種もありますよ。ABCの違いは重さが違います。
値段も違います。なんだ~Cかよなんて思うことなかれ・・・C種だから安いと言う訳では
ありません。逆で高いです。
もし塀とか作るときにCB150Cとか書いてあったら、CBはコンクリートブロック
150は厚さ150ミリ CはC種重量ブロックの事です。

CB750って言ったら、ホンダのオートバイ CB750の事です。バリバリ伝説の主人公
巨摩郡が乗っていたバイクです。CB750F 居残り高校時代の峠攻めていました。
バリバリ伝説は何度読んだことか・・ちなみにバリバリマシーンって言う雑誌もありました。
走り屋の雑誌です。バリバリ伝説は秀吉が峠で交通事故で死んじゃうですよ。
ものすごく悲しかったデス。私も当時は、かっとんでいましたので、道路で死ねれば本望
ぐらい思っていました。その真逆で自動車は飛ばしません。

(大脱線戻します)

そこにピートモスぶち込んでブルーベリーを植えたのです。マルチと嵩増しにおがくずで・・

これが数年後大失敗。ピンコロ積んだ時のセメントがアルカリ性で悪かったのかな~とか
悩んだのですが・・今思うと、悪いのは「おがくず」でしたね。理由は針葉樹とかそんな
材料の問題では無く・・C/N比

おがくずはC/N比 240 「窒素飢餓」を起こしてしまうのですね。生で使いましたから尚更
ですよ。当時そんな事つゆ知らず知らなかったですからね。有機物混ぜてやればいいでし
ょ。ってな感じ。今考えると恐るべし・・

もし「おがくず」使うなら、しっかり堆肥にしてからじゃないと難しいですね。ただ「おがくず」
を腐らせたことある人なら分かると思いますが・・ホント腐らないよ。数年掛かります。

あれは勉強になりましたね。ブルーベリーは窒素要求が少ない・・とか言われるけど、行き
過ぎでした。それに最近は「ブルーベリーは窒素要求は少ない・・」って言うのも疑問に
思っています。もっと飛躍してブルーベリーは窒素で育てる物だろ・・って思っています。
間違っていますかね?
[PR]

by inokorisan | 2008-10-04 00:40 | ブルーベリー | Comments(4)

Commented by けろけろ at 2008-10-04 00:58 x
こんばんは。
C/N比が大で花芽分化が早いとかあるなら、うちの
ブルーベリーはIB化成のやりすぎでしょうか(TT)
うーん、やはり居残りさんご指摘のように...
Commented by inokorisan at 2008-10-04 01:18
>けろけろさん
いやいや違いますよ。まずC/N比は炭素量/窒素量
ですから・・「大」は窒素量少ないになります。
イチゴは窒素量を減らす事で、花芽分化を早めます。

ブルーベリーはC/N云々より、コメントに書いた品種
でしょう・・ハイブッシュでは2季咲するのに、ラビット
ではしない。同じ肥料量あげてると思いますよ。
花芽分化を中心に作型を考えるといいのでは・・
詳しいことはメールにて・・メールくれません?
Commented by 通りすがり at 2010-06-23 07:42 x
かにがらを調べていてたどり着きました。

>もっと飛躍してブルーベリーは窒素で育てる物だろ・・って思っています。

正しいと思います。
私が以前に試していた方法だと、挿し芽から1、2年くらい?の小さな苗が2年でかなり大きな株に成長し、枝が折れそうになるほど実を付けました。
多分、窒素の食わせ方が重要なんじゃないかと思っています。
Commented by inokorisan at 2010-06-23 20:03
>通りすがりさん
苗が小さい時、1~2年はちゃんと肥料を与えた方がいいですね。逆に地植えになったら大木になっちゃうので減らした方がいい感じです。

<< 夏の再来か!? カニガラ >>