ありゃりゃ   

昨日の水切れです。

ちゃんと本日みますと、先端から枯れています。茎まで行ってはいないので、全枯れは
免れたみたいです。しかし、ひどいありさまです。

d0022845_20254957.jpg
先端をカットして様子見します。これはプロミック苗

d0022845_20282485.jpg
IB化成苗

N分を欠かさないように試験していますが、しっかりして葉がこわい(かたい)ですね。
ハイブッシュはラビット種より葉肉が厚いですが、より厚い感じがしています。
ブルーベリーは窒素効かせた方が良さそうですね。
どっかのブルーベリーブログで「IB化成はブルーベリーに向かない」なんて書いて
ありますが、学習経験不足が否めません。私は「ブルーベリーにはIB化成が向く」と推奨
しておきます。
葉緑素の必須は50%以上が窒素ですから、窒素を効かせないとブルーベリーはクロロ
シス現象に遭遇する確率が高いと推測します。もちろんFeも欠かせません。
[PR]

by inokorisan | 2008-08-16 20:51 | ブルーベリー | Comments(6)

Commented by セティ1世 at 2008-08-16 23:49 x
こんばんわ。
この時期水切らしてしまうと一気にやられちゃいますなぁ。
でも秋の生長で復活でしょうか。

うちの虎の子、1鉢サイナラです…(ToT)

このクソ暑い夏の間も施肥の手間が省けるしIB化成はいいですよね。
Commented by inokorisan at 2008-08-17 00:46
>セティさん
ひどいものですよ。まぁ水やりをさぼった私が悪いです
けどね。鉢増ししてあげておけばよかった。明日にでも
鉢増してあげたいと思います。

IB化成いいですよ。安いし。肥効期間も見やすいし。
残渣で硫黄が含まれてるので、ブルーベリーにも相
性よろしいです。
Commented by 座敷童 at 2008-08-17 03:50 x
成長が良い株ほど水切れ多いですね。地植えでも一緒です。
IBはいいですよね。後稲用の肥料も良いですよ。元肥は有機入りとか有るし、酸性に持って行ってくれるし。

Commented by inokorisan at 2008-08-17 10:11
>座敷童さん
成長いいと水揚げ間に合わなくなりますね。地植えも
夕方までうなだれています。
稲は酸性還元状態で育ちますので、水稲肥料もいい
ですね。ただ大きな袋ですから、そこまで量は必要に
なっていませんね。
Commented by ブルーマチス at 2008-08-17 15:25 x
IB化成の20kg袋を買って使っています。
そのせいか物凄く調子いいです。
30cm前後の3次生長枝がバンバンでています。

ブラッデン、エリザベス、レビール、オニール、カロラインブルー、プル、レカ、スパルタンなどです。

特にカロラインブルーは90cmシュートが2本。
60cmくらいで一服かなと思っていましたが、今も止まる気配はありません。

スパルタンも40cmが3本、60cmが1本。地際10cm以内から出ています。
この4本もまだ止まる気配がありません。

2008/06/05に追肥しているのですが、次の追肥を8月末にと思っています。
よく「肥料効果を切る」と言いますが、これは秋に花芽を付けさせるためでしょうか。

我が家は、すでに花芽が付いている鉢もあれば、来年も花芽なしの生長重視でいいかなと思う鉢もあります。

居残りさんの追肥予定はどうされますか?

http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-550.html
Commented by inokorisan at 2008-08-17 17:52
>ブルーマチスさん
IB入れるとブルーベリー調子いいですよね。ブルー
ベリーはアンモニア態窒素が好むと言うのは分かり
ますよね。緩行性ですしね。

詳しいことは栽培技術なのでメールします。

ブルーマチスさんのところで、農薬使用のコメントで
口の利き方しらないマナー悪いコメントを見たので
ああ言う言い方をしてる奴を見ると、以前から育ち
悪い人だな~ネチケットが出来てない人だな~と感
じていました。また好意を持って知恵をくれた人に
揚げ足とり失礼です。
ブルーマチスさんもあのような人間は注意するなり、
相手にしてはいけないと思います。
なので、栽培技術はメールします。

<< ガソリン下がらないかな・・ 見ず切れ >>