今日は散歩日和   

今日は午前中学校がありまして、授業に出てきました。だんだん難しくなぁーる。(汗)

午後暇だったので、学校内を散歩散策してみました。

結構、歩くと疲れます。みなさん目的地には自転車で移動です。

ブルーベリー畑をみると、人がいたので、見学させてもらおうと侵入していきました。

一人もくもくとブルーベリーにラベルをつけてる方を発見・・
ブルーベリー見せていただけませんか?
いぶかしげに・・え?ここの学生?

科目履修生です。って答えました。やばい怒られるかな・・なんの用事?って言う感じでした。
先生、チャンドラーを見たいと答えました。実はうちの一部のチャンドラーに品種違いが見受け
られます。

なんと・・その先生は石川駿二先生でした。

心の中ではブルーベリー作業便利帳は私のバイブルなので、おおおお~ってなりましたよ。
石川先生いわく、小池先生ががんばった。そうです。(笑)

30分ぐらいブルーベリーの話をしてくれました。チャンドラーは500円玉にやっぱなる。
ただ府中で地植えではたまに・・なかなか難しいらしいです。ニッポン緑産のある長野松本
みたいなりんご地帯でないと、なかなか難しいよね~ってのこと。チャンドラ買うなら緑産
を勧めてくれました。

鉢で水ガブガブ飲ませれば出来るなんてことも・・(笑)

今年は実付が悪いのと、害虫でケムシが大量発生して、手で取ったそうです。

ただ・・気になることを言っていました。これはこれからどうなのかな?なんていう事ですが
アメリカがパテントでないチャンドラでも外に出さない。っていう事でした。チャンドラは
既に日本導入されているので、いいと思いますが、新品種の国外輸出をかなり慎重な
態度みたいです。

アメリカの囲い込みでしょうか・・アメリカなら戦略的に抑えそうですよね。
私見ですが・・
アメリカはやっぱ世界有数の農業国ですから、ブルーベリーだけに限らずいい品種を
他国でどんどん作られては、自国の農業・百姓を守る面からいったら、国益に反しま
すよね。
せっかくブーム感ありますが、ブルーベリーも果樹と認めれはじめてきてるわが国の
状況下で、いい品種が入って着づらいというのは、水を差す結果にならないように、国内内
でもブルーベリーの育種を積極的にやっていかないといけないでしょうね。

ひとしきりブルーベリーのことを熱く話してくれました。私にとってはバイブルの著者ですよ。
サインもらいたいぐらいでした(爆)
たまにいるからまた覗いてよ~って言ってくれたので、うれしいです。
[PR]

by inokorisan | 2008-05-15 19:24 | ブルーベリー | Comments(8)

Commented by kaizu_3 at 2008-05-15 21:03
今日は充実した一日だったようですね。
学会の著名人に会えて嬉しかったことと思います。イメージとどうでした?
アメリカはブルーベリーに限らず戦略的に制約を課しているようですね。
4月には、国境(空港も含まれる)で、入国者のパソコンや携帯、UEBメモリなどを検閲し、正当な理由なくしても没収する権利を裁判所が認めたとの情報があります。
ある意味恐ろしいです。
Commented by inokorisan at 2008-05-15 22:10
>かいづさん
イメージは普通の方ですよ。一生懸命ブルーベリーの
話をいろいろしてくれました。やっぱ情熱ないと話せな
いなと思いましたよ。
アメリカはそういう国ですからね。仕方ないですよ。
Commented by kei at 2008-05-15 22:22 x
有名人ですから、私も本にサインしてもらいたいですよ。(笑
パテントの話、納得です。
これからは日本独自のBBに期待ですね。
Commented by inokorisan at 2008-05-15 22:46
>keiさん
私の通ってる園芸学教室には小池先生もいるので、
小池先生に会えば、コンプリートできますので、その
時は、作業便利帳とブルーベリーの作り方にサイン
もらってきます。冗談ですが・・

なんだか今日ふっと、品種のそんな話をしてくれま
した。

そういえば・・keiさん!エチョータなかなか評判いい
ですよ。チャンドラ・スパータン・ダロウ・エチョータって
大粒品種の話に出ていましたよ。
まぁ私がエチョータ育てたい・・って思ったのは、この
畑で見たからなんですけどね。
Commented by ぴん at 2008-05-15 23:28 x
こんばんは。
学生だと、良い情報が入りますね。もちろん居残りさんの行動力も手伝っての事です!(^_^;)
本家が囲い込みするなら、日本国内で良いものを作る、って事は、今は無理ですかね・・。
栽培品種本家を上回る品種開発。。石川先生みたいな方々がうようよ居られれば出来そうだと思うんです。
国華園や他の情報では海外新品種、毎年位に新品種出ますから、追いつけない?趣味の実生で。。瓢箪からコマ(笑
Commented by inokorisan at 2008-05-16 00:20
>ぴんさん
授業ネタが話せないのがつらいです。すごく勉強に
なっていますよ。

たぶん日本でいいものを作出するのは無理じゃない
かな・・よくわかりませんが・・。
あまつぶ星もおおつぶ星もぱっとしないしね。
それに組織力弱いですからね。だってブルーベリーの
育種するだったら、売れる花卉やら蔬菜、米やった
方がいいですからね。ブルーベリーじゃ市場できませ
んからね。消費があって高付加価値でるなら研究開発
する機運も出てくるのではないでしょうか。
Commented by けろけろ at 2008-05-17 02:13 x
実生でそだてるのも面倒だったので、叩き売りされていた
オンリーワンブルーベリーを2鉢育てていますが、
今のところ順調です。
超劣悪な環境でも、元気だったので、樹勢だけは強いようです。
これで、すばらしい実がつけば文句なんですけど...
1本は、ラビットアイ系と思われ、もう1本は、ハイブッシュかサザンハイブッシュだと思います。
結果は、まだまだ先です。
今年まいた実生は、まだまだ2、3cmで停滞しております(^^)
日本でも開発をやっていかないとだめですよね。
Commented by inokorisan at 2008-05-17 02:27
>けろけろさん
実生で優秀品種を作出するには、何千本も育てて
選抜していかないとダメですよね。特にハードル高い
ですから、なかなか難しいでしょうね。しかしよくオン
リーワンって言って販売しますよね。もう品種も何に
もないでしょうね。日本でも開発してるでしょ。ただ
いいものが出てこないでしょうね。

<< 2ヶ月経ったので・・ レポート >>