サクランボとナルコユり   

スパータンの花です。
d0022845_0505548.jpg

スパータン自根は難しい・・そんなジレンマからそろそろ逃れたいです。

スパータンを上手に育てられたら、ブルーベリー栽培検定1級じゃないかな?
なんて思っています。今6級なので、まぁがんばって1級取れるようになりたいです。

d0022845_0525971.jpg

さくらんぼ 南陽です。今年は食べられるの?無理なのか・・
肥大してきます。がんばってもらいたい。

先日、神社の関東植木市にて、あっ!これうちにあるな~って言う植木が売って
いました。ナルコユリと言うそうです。
あ~鳴子ね。確かに花がそんな感じです。
d0022845_0542976.jpg

↑ これね。

ナルコユリ・・ってなんなの?って調べてみたら、アマドコロというそうです。
でどっちがナルコユリでアマドコロなの??って思ったら、判定方法は茎が
ツルツルか、引っかかるか・・らしいです。
でうちに生えてるのを触ってみました。ツルツルです。ということでナルコユリ
らしいと分かりました。

そのナルコユリ・・食べられるそうです。根っこがショウガみたいに塊になって
いるのですが、その地中塊をスライスして食べるそうです。薬用らしいです。
事務所前のブルーベリー花壇に自生していたのですが、掘り起こして鉢に
移したものもあるので、ちゃんと育ててみて、食用してみようかな・・なんて
思っています。漢方で黄精と言うそうです。パワーつきそうな予感・・ふふふ

やっぱ食べられるもの・・って聞くと、重要度増してきます。しかし・・ホントに
ナルコユリなんだろうか??斑入りナルコユリ(アマドコロ)って園芸ネット
で売ってるし・・まぁアマドコロも食用なので、どちらにても食べられるで
FAみたいです。
[PR]

by inokorisan | 2008-05-06 01:00 | ブルーベリー | Comments(4)

Commented by kaizu_3 at 2008-05-06 10:03
百合の中には球根が食べられるものがありますよね。
百合の根として食されるものは特別なものなんでしょうか。
茶碗蒸しに入れたら美味しそうです。
我が家のカサブランカも大きくなってきました。
今年も白い大きな花を見せてくれそうです。

サクランボ、ここまで肥大したら、収穫できるのではないでしょうか。
こちらは暖地桜桃だけ、サクランボは来年以降になります。
Commented by inokorisan at 2008-05-06 15:13
>かいづさん
ナルコユリの根は生姜みたいな根塊なので、硬くて
茶碗蒸しの種には向きそうもありません。
ちなみに茶碗蒸しで使われる百合根は食用の百合
です。

さくらんぼ 一個ぐらいは食べてみたいものです。
Commented by lanevo70107 at 2008-05-06 21:58
こんばんは、けろけろです。
うちでは、一度だけ、アメリカンチェリーを腹いっぱい食べたいと
思いさくらんぼを購入しようとしたことがありましたが、
「虫が多い」、「受粉木が必要」、「巨木になる」という情報から
あきらめました。なんで植えているのは暖地さくらんぼだけです。

今年、ブルーベリー以外で収穫できそうな果樹は、ビックリグミ、ユスラウメ、マルベリー、ジュンベリーくらいです。
ジュンベリー以外は、まだ一度も食べたことがありません。
Commented by inokorisan at 2008-05-07 01:19
>けろけろさん
いろいろ育てていますね。私もいろいろ育ててみたい
ですが・・置き場が問題でそろそろブルーベリーも
減らしたいところです。

<< 楊枝接木の行方 カイガラムシ >>