iMacをさわってみた   

今日は授業があったので、朝から講義に出てきました。
図書館で見た、iMacの列 あるならさわってみたいじゃん!って思って、取りあえず
電源どこよ?までは分かったのですが・・やっぱログインするのに、IDとPWがいる
じゃん・・

でIDは学籍番号だろうと想像できますが、Passwdが分からない・・どこ・・と言うことで
PC教室に・・ドアにパスワードは学生課へ行け・・って書いてあるので、今度は学生課へ
今度はPC教室の指導室みたいなところへ行け・・たらい回しされました。無事パスワード
頂きまして、いよいよ久々Macにさわってみました。

実は昔々のPowerPCは持ってるのよ。もう10年はさわっていませんが・・(爆)

うむ・・OS XはBSDって聞いていましたが、やっぱBSDでした。(笑)
ウン10年前にホントに学生やっていたときに、BSDでした。未だにLinux使いですが・・
なんかコンパイルしてやるか・・なんて・・
まぁそんな事さておき・・とりあえず訳の分からない、passwdをチェンジして、
ブラウジングなんかしちゃっていました。仕事のメールチェックしたりしていました。
アカウントがあるので、メアドまでもらえました。ac.jpですよ。あ~学生だな~
って感じました。pop接続出来たら使えるのにな~無理ぽいです。

隣の学生さんはmixiしながらCDをiPodに転送していました。(笑)
そういう利用方法もあるよね。

Macってカッコイイね。欲しくなりました。
[PR]

by inokorisan | 2008-04-24 22:34 | 閑話 | Comments(6)

Commented by yume-no-izumi at 2008-04-24 23:55
うちの大学もセキュリティ絡みでPOP不可です。もとよりメールソフトの動作自体が鈍いので、Gmailに転送して使ってます。
Commented by inokorisan at 2008-04-25 00:08
>夢の泉さん
ご無沙汰です。夢の泉さんは学生さんなのですね。
POP接続出来る訳ないですよね。webメールなんで
すがサクサク動いていました。ただいつも使ってる
のがgmailですから、たぶんac.jpのメアド使うこと
ないでしょうね。プププ
Commented by kaizu_3 at 2008-04-25 20:28
おぉ〜、PowerPCをお持ちだったんですね。
今のMacはIntelチップになってますので、Windowsも動かせますよ。
まだ、BootCamp使って切り替えないといけませんが、そのうち
混在出来るようになるでしょう、と睨んでいますが。
そうしたら、Mac OS、Windows、Unixが同時に使えます。
アパッチやバインド、などの主要アプリは入っているし、
gccコンパイラもあります。
学生さんの入門用にはいいでしょうね。
Commented by inokorisan at 2008-04-25 21:59
>かいづさん
そうなんですよ。実は昔々に買いました。たぶん倉庫に
入っていますよ。それでlinux動かした思い出あり
ます。
友達のIT会社もMac多いです。遊びに行ったときに
弁当箱みたいなMacにCoreduo入ってるのよ。な
んて言っていました。windowsも動くよ。なんて見
せてくれましたよ。
Macも自作出来れば楽しいですけど、まぁそうすると
Macでは無くなってしまいますよね。
Commented by けろけろ at 2008-04-26 12:21 x
私が通っていた大学(といってもうん年前ですが)もpop接続はできませんでした。ダイヤルアップ接続してtelnetで入ってメール読んだりしてました。
出席を端末にログインしているかどうかで判断していた授業がありましたが、ダイアルアップしてログインしてごまかそうとしていたつわものもいましたなぁ...
IPアドレスを確認したら外部からのログインかどうかは分かるとは
思うんですが、大丈夫だったみたいなんで、そこまで厳密に見て
なかったのかもしれないですが...
デザイン系の会社とかは、Macを使ってらっしゃる会社が多いみたいですね。
Commented by inokorisan at 2008-04-26 20:21
>けろけろさん
私も会社サーバにtelnet接続今でもしますよ。まぁ
sshですけどね。
おお~ログインで出席確認面白いですね。
デザイン会社は相変わらずMacですね。建築の世界
でもMacでvectorworks使ってる人も結構多いでし
た。今はどうなのかな?なんて思っています。
私も一時期vectorworksでモデリングして、shade
でレンダリングしていた時期あります。

<< 鉢倒れたね デライト・ブルーベル >>