映画 クロサギ   

今日は映画館へ夜中映画見に行ってきました。終了時間が26時

一人でレイトショー見るのが、大好きです。イスに座って、ジンジャーエール飲みながら
アーモンドチョコレート食べながら見てるのが好きです。

土曜の夜は、レイトショー見てると、一週間仕事した~ってソファーに座ってホッとします。

しかし、今日見た映画は久々の☆なしです。なんか救いようがない感じさえも。
俳優人はいいのだが・・脚本どーなってるの?何も考えていないじゃないの??

まぁええよ。いいソファーでジュース飲んで、チョコ食べれたからさ・・

TVは面白かった。詐欺の話って大好きです。だまされた方が悪い。これあながちウソ
じゃないね。

新聞やら読んでると、色々な事件やら事故が毎日出ている。読んでると、こういう詐欺
の話も作れるな~なんてよく考えています。
ちなみに新聞 これも詐欺ぽい話ですね。話半分ぐらいだろ?って思って読んでいます。

自分の身近で起きた事件があったとします。それが記事になりました。真相はよく
知っています。でも記事で出てるのは半分ぐらい。そんなものですよね。だから詐欺に
近く、事実曲がってたり、結構隠蔽されていますね。そりゃ事実ありのまま書いちゃったら
まずいしね。特にお役所・政治の事件なんか信頼に値しないですね。

じゃぁ居残りなんで読むの? そりゃ私が仕掛ける詐欺のネタを仕込まないとね(笑)

居残りの趣味 パチンコ これも実際、詐欺だね。一般に1/350ぐらいの確率で
出る訳ですが・・余事象みれば、349/350な訳で、350回チャッカー回して、1回
は当たるけど、349回はハズレます。って言う意味。もっと数字を大きくすると、だい
たい1000回回して、3回当たる。997回は外れます。

なんで人は打つのでしょうか?

ストレス解消?時間つぶし? 大半の答えはマネーな訳で・・稼ぎたいって言う欲の
部分ですね。いい物食べて、いい服着て、いい家住んで、いい女を抱く。マネー必要
ですね。
ちなみに居残りの脳内はマネーが9割ぐらいでしたよ。

射幸心を煽る!じゃないとパチンコ屋さんつぶれちゃいますよね。
ちなみにパチンコ屋さんの利益率って6割超えますよ。普通の商売じゃ考えられない
利益率です。

分かってるのに行っちゃうですよね。ただ私にはルールを設けています。

・夕方からで良い(自分の精神リミッターがもし切れてしまっても、閉店で追い出される
から強制決済される)いわゆるストップロスをかけられる。

・あまり人の多い店では打たない。(多い店だと台移動が出来づらく、他に打つ台ないから
ムキになって台から離れない。)

・勝負の勝ち負けは時の運(さっさと勝てたら帰りなさい、1円でもプラになれば勝ちは勝ち)

今日も仕事帰りに行ってきました。ぷら~と
で例のごとく、その台の特徴(ゲーム性)から私は攻めます。案の定3千円で引いて
2箱出して、ゾーン抜けたので時短終了後一発も使わないで帰ってきました。
9000円出たので、6000円の儲けです。これで帰ってきました。
これで明日は6千円の負けを受けても、アドバンテージがあります。ちょっと精神的に
よろしいです。

友達曰く 居残りヒキ強と言われますが、台の特徴を見てるだけです。ついでにトータル
負けてるの見たことない。だそうです。

だいぶ脱線してきました。何が言いたいのかも分かりません。

それではド疲れさん おやすみなさい☆
[PR]

by inokorisan | 2008-03-09 03:14 | 閑話 | Comments(2)

Commented by しろくま at 2008-03-11 07:35 x
ジンジャエールにアーモンドチョコレート、おしゃれな組み合わせです。アメリカン・ミッドナイトという感じがしますねー。

居残りさんは、やはり人間観察、心理学がお好きなようですね。
新聞、パチンコ、夜の街、みんな同じような人間の心理が働いているような気がします。

>だいぶ脱線してきました。何が言いたいのかも分かりません。
今日の記事は、私にとっては勉強になりましたよ。少々浮世ばなれしている私には、居残りさんの視点、考え方は大切なものです。いいお話、サンクスです!
Commented by inokorisan at 2008-03-11 10:22
>しろくまさん
映画いいですよ。一週間終わった~って思います。
アーモンドおいしいです。

私がいつも思ってる事は、この人何考えてるのかな?
って言うところです。商売って親切装って、商売しない
と、ボランティアになっちゃいますからね。
その親切も、まったく違っていたら、ただの迷惑に
なっちゃうので、この人何がお望み?って思っていま
す。

浮き世離れしてるのは居残りの方かもしれません(笑

<< 肥料テストの3鉢と蕾 文旦 >>