冬の防除   

じゃじゃん~ 石灰硫黄合剤

d0022845_168247.jpg

桃の木に噴霧しました。

これすごいね一昨年から桃に塗っていますが、病気ぴたっと止まるね。

去年ブルーベリーにも塗ったけど、ブルーベリーほとんど病気にならんから、成果は
よくわかりませんね。まぁ保険みたいなものでしょうか。

屋上では日当たりも、風の通りもいいので、あんまり病気になりません。
ブルーベリーは果樹の中でも薬剤に頼らないでもなんとかいける果樹なので
あんまり薬剤使いたくありません。

楽しいからまぁ暇つぶしで刷毛で塗り塗りするかもしれません。

日当たりと剪定でブルーベリーは十分みたいです。逆に病気になるのは置き場所
などに要因がありそう感じです。
[PR]

by inokorisan | 2007-12-11 16:13 | ブルーベリー | Comments(8)

Commented by あすかルビー at 2007-12-11 17:39 x
石灰硫黄合剤、我が家も今年は買って塗るor噴霧するぞ~!と思っているのですが、すみません、初歩的な質問を一つ。噴霧するときと、塗るときって、薄める倍率違いますか?バラもブルーベリーもあるので、どうしようかちょっと迷っているんです。ちなみにもう一つかっこ悪い質問(笑)、この薬剤って、花芽とか、新芽に塗るときについちゃっても、、、枯れませんか?
Commented by kaizu_3 at 2007-12-11 19:59
おぉっ!ついに出ましたか。
こちらは、来年までとっておきます。あっちもこっちも休眠ばかりでやること
なくなりますから(笑)
その他果樹は刷毛塗りで、BBは怪しいヤツだけにしておきます。
Commented by inokorisan at 2007-12-11 20:17
>あすかルビーさん
私は噴霧も塗布も倍率は同じ7倍です。これは濃く
ても薬害は休眠期ならOKです。ただ2回は最低塗
った方がいいです。噴霧の方が早く終わるし、いい
のですが、鉢が白く汚れちゃいます。
固まってる花芽なら問題ないです。と言うか今花芽
幼芽動いていたら問題な訳ですが・・
私の手は子供の頃からセメント手こねしていたので
アルカリには強いので素手で、薬剤着いてもへっち
ゃらですが、ちょっと肌溶けますので、ご注意くださ
い。ゴム手してやった方がいいですよ。
Commented by inokorisan at 2007-12-11 20:20
>かいづさん
今日、暇人だったもので・・と言うかストライキなんで
すけどね。お客やら営業も、休み前の火曜日は、相
手にしてくれない・・って知ってるので、今日はスト中
ですか?って事務所に電話かかってきます。

屋上で午後から硫黄と戯れていました。

東京では刷毛塗りの方がいいですよ。そこらに飛ん
だりするとやっかいです。
Commented by ぴん at 2007-12-11 21:28 x
ベランダでは刷毛か筆での塗装(笑 が条件となちゃいました。
そんなのスプレーや噴霧器でやったら二度と栽培できなくなります。まぁ、来年早々と1ヵ月後かな?と予定に入れています。
あの臭いが・・・(^_^.)
Commented by inokorisan at 2007-12-11 21:41
>ぴんさん
大きい袋に入れて、散布すればいいじゃないのかな?
その方が剤節約になる感じがします。
石灰硫黄剤は濡れてる状態が薬剤効いてる間なの
で、意外にいいかもしれませんね。
Commented by あすかルビー at 2007-12-12 14:12 x
ありがとございます~!
なるほど、周りの資材がアルカリで汚れたり、変質するかも~、
なわけなのですね。
頑張って、刷毛で塗ろうかな~~(笑)
HCで、大量に入ったのが安く売ってるのがいいですよね。。
来年早々、やってみようかと思います!
Commented by inokorisan at 2007-12-12 16:11
>あすかルビーさん
そうです。と言うか、廻りに飛ぶと、析出して、白くな
ってしまって、あまりもにもかっこ悪いですよ。飛んで
しまったら、速やかに水で流して、ちらした方がいい
ですね。バラ塗るときも、ブルベリに塗るときも、
ロウ物質ではじいいてしまうから、展着剤入れた方が
いいですよ。
安い材料ですが、高濃度で使いますので意外に使い
ますよ。

<< 今日は休み 葵徳川三代 >>