しゃしゃんぼ   

昨日、私の顧客の植木屋さんに行きました。東京と千葉で10町ほど植木畑をやってる
お客さんなのですが・・東京の植木業界では有名な植木屋さんです。ただ小さい植木
やってる訳では無く、大きな植木にばかりです。先日のガイアの夜明けに少し出たなんて
話していました。

バックヤードの畑見ていたら、あっそうだ!ここならシャシャンボ手に入るじゃないかな?
と思って、話の最後にシャシャンボってありますか?って聞きました。

シャシャンボって分からないだけど・・って植木本を出してきました。ぺらぺらめくって
これは扱ったことないな~との事。でもここのところで関西地区に植木苗を発注する
から、あれば取ってあげるよ。との事。

ちょうどその植木の専門書読んだけど、関東ではあまりないみたいな事書いてあり
ました。どうりでなじみ無い植木だな~って思いました。
[PR]

by inokorisan | 2007-08-28 21:14 | ブルーベリー | Comments(4)

Commented by NH. at 2007-08-28 21:48 x
鳩ヶ谷 浅見園というHPでシャシャンボ1本800円で売ってます。
やふおく1本1280円で落札し春に2鉢スパルタを接ぎました。
1鉢失敗で台木もろとも枯れました。その時50本以上挿し木しましたが全滅しました。
成功した接ぎ木もホームベルで接いだほどの成長パワーもないと判断し
ました。
Commented by inokorisan at 2007-08-28 22:04
>NH.さん
確かにしゃしゃんぼ台木皆さんの記事見てると、パワーなさそうですよね。
やっぱ接ぎ木はブルーベリー同士と言うことろでしょうか。まぁお客さんが
取ってくれたら庭にでも植えてみます。
Commented by しろくま at 2007-08-29 00:06 x
こんばんは。宮崎大学の 國武さんたちも、しゃしゃんぼ台木からブルーベリー台木、そして最終的にはメイドインジャパン(ルー大柴か!)のサザンハイブッシュ育成に力を注いでいるようです。ぶどうにおける巨峰、いちごにおける女峰のような品種が誕生すれば、日本におけるブルーベリー栽培も確固としたものになりそうですね、
東日本にはスノキ科でも、なつはぜが多いようですね。しゃしゃんぼは果実の熟期が遅いので(10月以降だとおもいます)、実は小さく、ワイルドな味だけど、口さみしくなってしまったブルーベラーにはありがたい存在です。たしかに実がなり、刈り込みにつよい、常緑のしゃしゃんぼは庭植えには最適だとおもいます。
Commented by inokorisan at 2007-08-29 00:19
>しろくまさん
ただ接ぎ木にも弱点があって、チップ栽培でシュート更新をしている
方からは接ぎ木に更新していくことはないな~なんて言っていました。
ただうちの回りのあるブルーベリー園は10年ほど前にREを接ぎ木し
てHbにしているそうです。
やっぱ東京では接ぎ木なのかな~って思ってしまいます。

<< 寝過ぎです 私の城 >>