夏の接木   

今日は仕事もひと段落ついたので、屋上ブルーベリー園を見学していました。
春の接木でエリザベスの接いだ部分が見えましたので、撮影しました。
d0022845_14481313.jpg

↑カルスが台木の頭頂部にもかぶっています。
ここまでくれば成功でしょう。カルスで傷がふさがれると接木はぐんぐん成長します。

暑いし、暇だったので・・・・事務所でクーラーつけて・・・

夏の接木(緑枝接ぎ)に挑戦しました。

この時期に接木するのは初めてですが、結果は同じではないか?と言うことで
やってトライ 3鉢作ってみます。

「注意点はこの時期で暑さで穂木の葉からの蒸散」
 
d0022845_14515725.jpg

↑春に失敗したコースタールの台木 枝もったないので、後に挿し木に
しました。
d0022845_19224225.gif

居残りブルーベリーは台木のリサイクル・リユースに力入れています。
(環境宣言)

d0022845_14523785.jpg

↑接いでみるのはチャンドラ穂木

d0022845_14565538.jpg

強引でしたかね?

d0022845_14531124.jpg

こんな感じで接いでみました。穂木は一芽にしてみました。

葉から蒸散を抑えるために、葉っぱをだいぶカットしました。この時期台木は水を
揚げているので、穂木には環境いいと思うのですが・・・
台木と穂木の太さにだいぶ差があったので、どうなることやら結果はいかに!?
[PR]

by inokorisan | 2007-06-23 14:56 | ブルーベリー | Comments(6)

Commented by ぴん at 2007-06-23 22:15 x
おお~!新たなる挑戦ですね。失敗した台木の使いまわし、大変結構な事です(笑
確かに問題は穂木の蒸散ですね。見た感じでは手馴れてこられたみたいで、何だかどっしりと見えます。
Commented by inokorisan at 2007-06-24 00:18
>ぴんさん
緑枝接木
春にやるより、夏がいいのでは?と今年の春に思っていたことなのです。
理由は水揚げが行われている。挿し木の緑枝挿しの方が発根が早い
それだけ活発に細胞分裂が行われる。接木も癒合早いじゃないかな?
という仮定なんですけどね。
でも定石ではないので、なんとも言えないところです。接木は訳あって
春に行われる訳ですかね。失敗するのかもしれません。
まぁやってみた。そのぐらいの理由です。だいぶ接ぐの早くなってきま
した。

あっそうそう ぴんさんの接木で摘心してあげた方がいいじゃないのか
な?って思っています。後はカルスメイト塗らないほうがいいと思いま
す。はずすときにうっかり折れちゃったみたいな事故が起こりそうなの
で・・
Commented by ぴん at 2007-06-24 21:08 x
こんばんは。
私も趣味の栽培ですから何でも有り、って事で、芽接ぎに挑戦と思った次第です。まぁ芽接ぎの適期が晩夏~初秋らしいのでですが・・。

接木チャンドラーの枝の事ですか?どの様にすれば良いのかわからないし、枝先を切るにしてもまだ短い?事は無いですか。
Commented by inokorisan at 2007-06-24 21:32
>KENT仲間のぴんさん こんばんは
芽接ぎは9月ごろが適季みたいですね。私もやってみようかな~

接木チャンドラの件です。私の接木の考え方なのですが、穂木から
伸びた枝から側枝出さないと大きくなっていかない感じなので、
摘芯して、側枝出した方がいいのでは?というのが私の考え方です。
接木だと穂木の成長が著しいので、これ以上伸びていくと垂れて
行く感じがします。
私はプロの接木買ったことも見たことがないので、接木がどんなもの
か?よく分かっていないのですがね。
Commented by かみゅ at 2007-06-24 22:02 x
いいなぁカルス。うちは今年初の接木は全滅です;;
また来年挑戦します。
Commented by inokorisan at 2007-06-24 22:52
>かみゅさん こんばんは
接木は意外に初期の水管理だけしっかりやってれば、難しいことは
ありませんよ。挿し木の方が難しいなって思っています。
私も来年もやろうと思いますが、REの台木はぜんぜんないので、
そこが悩み所です。

<< ちょっと収穫 緑枝挿し >>