ピカコー散布   

ウッダードの3年苗にアブラムシが結構まとわり付いたので、ピカコーを散布
しました。この液体ちょっと昆布茶と梅干茶の混ぜたような感じです。

色は昆布茶 匂いは梅干

アブラムシに向けて噴霧ですが、アブラムシ以外にも被害被ります。
小さなアリ 歩くのが困難になるみたいです。節々に強張り
小さな蚊みたいのは葉っぱにへばりついて死んでしまいます。

相当粘着するみたいです。ネバネバの刑

毛虫も集中噴霧すると大概は死んでしまいます。先日、椿に付いたチャドクガに
噴霧しましたが、チャドクガでも窒息してしまうみたいです。あの毛が怖いのですが
ネバネバ成分で毛がヘナヘナになっちゃうみたいです。でも完璧にチャドクガ殺すには
薬品しかないですね。ホントは枝切除して毛を焼いちゃうのがいいみたいですが
子供の頃のトラウマで近寄るのも嫌なので、薬品を使ってしまいます。
の割には庭には椿、山茶花、茶とチャドクガ好みの植木が多いです。私も好み
です。

極早生のウェイマスの実が青くなってきました。
d0022845_14491424.jpg

やっぱ早稲ですね。
2年苗ですが、ウェイマス今まであんまり実付きよくなくて放置プレーしていて、花芽
も摘まなかったです。今年は暖かかったせいかミツバチがちゃんと受粉させて
くれたみたいです。見直しました。
[PR]

by inokorisan | 2007-05-28 14:45 | ブルーベリー | Comments(2)

Commented by ぴん at 2007-05-28 22:06 x
こんばんは。
私はいまだに見つける度に手で退治しています(笑  薬品関係が無知なのでしょうが無いです。大きい害虫はピンセットの力を借りて。
我が実家のオレゴンブルーなどは寒い期間に開化したのに受粉出来ていました、自然界はしっかり春を感じていたようです。
収穫が楽しみですね。
Commented by inokorisan at 2007-05-28 22:18
>ぴんさん こんばんは
目が悪いので、アブラムシみたいな小さいのを見ると、目疲れてしまう
ので、私はピカコーで窒息させてしまいます。アブラムシに吸われて
しまうと、葉が縮んでしまうので、結構注意しています。
ウェイマス受粉性能悪いって感じていましたが、一番早い収穫って言う
意味で魅力感じました。

<< マイマイガ アブラムシ出てきました >>