ブルーベリー屋敷   

今日はtarokichiさんのお宅にお邪魔いたしました。ラビットアイ中心にすごい量を
育てていました。あ~tarokichiさんもブルーベリーの廃人だわ~って思うほど、
育てていました。私も変わりませんが・・・

奥様の美味しい料理をおなかいっぱいご馳走になりました。
やばいおいらも嫁さん欲しくなりました。

何種類もラビットアイ苗木もらって、奥様からはブルーベリーのバウンドケーキ
いただいて、すみませんでした。

さっそく、事務所で妹の彼氏ら含めてみんなでケーキ食べました。
d0022845_16335486.jpg

美味しいです。収穫できたら私も作ってみよ。

今日は楽しかった一日でした☆
[PR]

by inokorisan | 2007-05-03 16:35 | ブルーベリー | Comments(6)

Commented by ぴん at 2007-05-03 23:13 x
随分楽しまれたようですね。情報交換は良い苗を作るきっかけになるでしょうね。tarokichiさんから「挿し木の挿し穂は鉢の端に挿すと言われていませんでしたか?BBHで確か書かれていたと思います。私のは経験不足で、確証がもてませんでしたが・・・。
ジャムも良いけれどケーキも美味しそうですね。
Commented by tarokichi(廃人1号) at 2007-05-04 01:17 x
inokoriさん、本日はありがとうございました。
普段は誰もブルーベリーのことを褒めてくれないので、見ていただけただけでも嬉しかったです。あぁ、僕の生きてきた道は、間違っていなかったのだ、と。(笑)
また遊びに行きますねー。

ぴんさん:
そうです。「挿し木は際に挿せ!」を連呼していたのは私です。
挿し木の技術がある人は、わざわざそんなことをしないで真ん中に挿した方が、根量も発根速度も良いと思いますが、私のように技術がない場合は、時間は多少かかるかもしれませんが、失敗が少ない、保守的なやり方だと思います。
今年も3月あたまに挿したのですが、すでに発根を始めているものもありました。
まぁ、保守的というよりも、絶えず発根しているかどうか確認したい人向けかもしれません。(ポットから出すと穂木が丸見えのため)
Commented by inokorisan at 2007-05-04 05:15
>ぴんさん
挿し木の際挿しはtarokichiさんから私がいいだしっぺと言われました。
確かに挿し木みたらポットの際に挿していました。(笑)
前に際挿してもあんまりダメじゃん!って日記に書いてしまったので、
ぴんさん含め何人にも謝られてしまいました。あんな事書いてまず
かったなって後悔しています。

>tarokichiさん
昨日はありがとうございます。また遊びましょう。
私の場合、発根は2次成長を目安にしています。私は際に挿す理由は
空気当たりやすいと言う意味だと思っていました。
Commented by tarokichi at 2007-05-04 20:54 x
> 私は際に挿す理由は空気当たりやすいと言う意味だと思っていました。

そうですね。
空気に触れているので発根が促されるのだと思います。
僕は真中に挿して成功したことがないまま、際挿しに移行してしまったため、実際にどちらが良いのかは判りません。
ただ、際挿しで失敗がほとんどないので、いつもそうしています。
Commented by ぴん at 2007-05-04 21:51 x
こんばんは
私が鉢の端に挿して失敗した原因ははっきりしています。
実は、ビニールポットにスリットをカッターで入れて、その近くに挿したんです。で、「もう発根しているかな?」と40日程度で鉢から抜いたんですが、この分が全て枯れました・・・。やはり、底やスリットからある程度の根が確認できるまでは触らない、が基本と納得しました。
tarokichiさん、居残りさん、誤解を招きましてすみませんです。
Commented by inokorisan at 2007-05-04 22:11
>tarokichiさん
私は際に挿してごらんと言うことで、際と中央部で際の方が発根悪
かったのでどうかな?と思っています。
>ぴんさん
私は基本は挿し木は放置プレーです。水だけやっていれば2ヶ月も
すれば発根してるっていう感じです。あんまり抜き差しは逆に挿し穂
には悪いと思います。なるべく穂木を動かさないようにするのがいい
みたいです。

<< ゴーヤの種から芽出てきた ヨモギ取り >>