KAWASUNありがとう   

スパータン ブルーベリー始めた頃に最大果と聞き、わざわざ捜し求めて
育て始めたのですが、1・2年はぐんぐん成長して、期待大だったのですが
3年目に調子を崩して、4年目には枯らしてしまった品種。

自根では限界あるみたいだ。どうも根が弱いらしい。

私の中ではスパータンだけは育てられん。(涙)とあきらめていたのですが
スパータンが接木で良好と聞き 接木でリベンジだ~とスパータンの穂木
探していました。

そして今日、待望のKAWASUNブルーベリー園様からスパータンの穂木をお願い
していものが届きました。カワサンありがとうございます。

実はカワサンよりGWぐらいに穂木送れると思うと言われていましたが、
今年の暖冬は長野の豪雪地帯でも雪少なかったみたいです。
と言うわけで、ナイスタイミングになりました。

袋から出すと、普通のメール便なのに、プチプチで保冷されており、
穂木はまだ冷たい、長野はまだまだ寒いのね。って感じました。

早速、8鉢あったコースタール2年ものに接木しました。
d0022845_210279.jpg

接木は新鮮な穂木から・・少し水揚げさせてから早速作業

先日、切り出し小刀を砥いだこともあって、台木の加工はスイスイいきました。
会社のカウンターでまた何やってるの?と言う感じでセコセコ接木 2時間ぐらいで
終わってしまいました。穂木が良いので、成功する予感ですが、どうなることやら

d0022845_2113919.jpg

台木の天端はちゃんと水平に削りカルスを載せる。<-ここポイント
です。カルスで台木天端が載るように、台木の小口は水平に穂木はほんの少し切り
口をだします。
台木切り詰めて1分もするとどくどく樹液出てくるのはびっくりしました。

d0022845_2118094.jpg

接木道具 小刀、ビニールテープ、接木テープ

ついでに穂木があっまったので コースタールを台木にスパータンの接木挿し
d0022845_216964.jpg

農工大で習った方法です。
d0022845_2182757.jpg

黒いビニールテープで硬くくっつけました。

台木すべて使ってしまったので、今年の接木は強制終了になりました。がっくり・・
ちゃんとラビットの挿し木は毎年しておかないと・・と反省しました。
[PR]

by inokorisan | 2007-03-17 21:07 | ブルーベリー | Comments(10)

Commented by カワサン at 2007-03-18 06:49 x
連絡もなく突然送りまして 申し訳なかったですね!
成功することを祈ってます
Commented by ぴん at 2007-03-18 07:58 x
孝行したいとき、親は無し・・接ぎたいけれど台木無し・・ですね。上手く切れているようですし、これだけあればいいですね。
加工時の画像を撮る程の余裕が成功の秘訣!?
Commented by NH. at 2007-03-18 11:23 x
穂木がりっぱですね。。あとは技術ですが、大丈夫でしょう。
接ぎ木挿し自分もやりたくなりましたわ。
Commented by inokorisan at 2007-03-18 11:27
>カワサン
助かりました。夜寝る前に、もっと台木の切り出し薄くするじゃないかった?
って思い出して変な汗出てきました。穂木来て興奮のあまり、すぐに考え
も無しで、やっちゃたから後で、あれ?合っていたかな?って後悔です。(笑)
穂木送ってくれた様子を見ると、もう雪無くなって、雪囲い外したのですか?
Commented by inokorisan at 2007-03-18 11:40
>びんさん
そうなんですよね。実際の親父も来月で亡くなって4年経ちます。生きてる
頃、亡くなって初めて親のありがたみ知るぞ。なんて言っていたけど、確
かにその通りです。
ラビットアイの挿し木をこまめにやっておけよ。後で後悔するぞ~って
教えられました。(笑)
去年より加工スピード上がりました。理由は刃物の切れ味でした。(笑)
穂木は乾燥させないよう、口に咥えておりました。口腔内細菌がカルス
形成に役に立ってくれる事を信じています。(藁)
Commented by inokorisan at 2007-03-18 11:48
>NH.さん
接木挿し 余った穂木で2つだけ作りました。去年もやって20%の確率
だったので、今年も負けずにやりましたが、成長性から言ったらちゃんと
台木を作らないとダメなような気がします。接木挿しの歩留まり上げられ
たら、接木苗が挿し木苗の1.5倍ぐらいまで値段下がってくると思うので
すがね。
Commented by LED at 2007-03-18 20:54 x
初めましてLEDと申します。 inokorisanは東京にお住いだと思いますが、群馬のジャム工房WELL(狩野)さんが「ラビットアイの大苗を自分で堀上げればば何本でも差し上げます」と1月5日の日記に書かれていますが、まだ有る様です。
大苗なので1本に7~8本程度の接ぎ木が可能です。 連絡して堀上げに行かれれば、何本でも接ぎ木が増やせますよ。
Commented by inokorisan at 2007-03-18 21:28
>LEDさん
大株欲しいところですが、群馬なんですよね。取りに行くのが大変ですね。
植える場所も・・(涙)惜しいです。
Commented by hinaharu16 at 2007-03-21 09:47
おはようございます。
随分ご無沙汰しております。綺麗に加工されていますね、家でも限界が有るので年に数本試していますが、生まれつきの不器用さで殆ど駄目にしています。
接木挿しも気になりますが、どちらも元気に生長すると良いですね。
Commented by inokorisan at 2007-03-21 10:54
>hinaharuさん
おはようございます。
今回の接木で台木全部使ってしまったので、今年は終了になりました。
前の回に接いだ接木は、芽が動き始めました。第一段階クリアーと
言う感じですが、ブラックティップ出て、次の伸張が出るまでヒヤヒヤ
です。接木挿しは去年もやりましたが、あんまり期待していません。
これこそ趣味の世界に近いです。

<< 味の素スタジアム 接木挿し カンナ利用法 >>