フライングだった   

先日、今年初の肥料を軽く入れましたが・・・

春の暖かさから今が入れ時だ~と思い立って、すぐ実行したのですが、また寒さ
戻ってきて、ちと早すぎたみたいです。
株の世界で言うと、早売り、遅い損切りみたいな感じ・・・ブルーベリーの肥料ですから
損はありませんが・・・

去年から外貨FXを遊びで気分の金額でやっていますが、ここ2・3日 スランプです。
理由はタイミングが早すぎる事・・・あれれです。毎日チャートみてる私の趣味ですが
FXは利益はすごく一撃で出ますが、損も一撃で退場させられます。止まらない相場
なので、区切りがないぶんチキンになってしまっています。

そんなスランプの中 ブルーベリーの肥料の春肥のタイミングを考えてみました。
今、樹の状態は、新芽が赤い葉っぱだして、さて伸びるか!という初動ですが
これは樹の中にある栄養分で初動している分けです。花もその初動エネルギー
を使ってる分けで、それが切れたときに、スムースに外部から肥料を投入して
あげればいい訳です。

花が咲いた後に基肥でいいわけです。

なんだかこんな事考えていると、ブルーベリー施肥チャートを作りたい気分になりました。

スランプの中での独り言でした。
[PR]

by inokorisan | 2007-03-14 01:52 | ブルーベリー | Comments(0)

<< 四谷・赤坂散策 挿し木の鉢上げ >>