思わぬ誤算   

今日は休みでしたが、朝から打ち合わせあって、早起きです。

夕方から庭の掃除していました。
昨年、穂木にエチョータ 台木にホームベルの接木挿しをしましたが、5本作って
あ~失敗かな~って思っていたのですが・・・

掃除しているときに、あれ?新芽動いてない?と思って、鉢から抜いてみたら
かろうじてホームベルから2本の根が・・・枯れたと思って適当に管理していた
のですが・・・まさかホームベルから根が出ているとは思いませんでした。
d0022845_1636278.jpg

かろうじて台木から根出ています。写真には見えませんが
台木のホームベルから小さなシュート出ていました。

あわてて植え替えしました。上手く接げればいいのですが・・・

d0022845_16371925.jpg

穂木のエチョータから芽でています。

接木が成功したとは思っていませんが、上手くくっ付いていたらうれしいです。この状態
でまだビニールテープは外せませんでした。

どうも接木は根がしっかりしていないと成功しないと思います。接木挿しは合理的な
方法だと昨年は思っていましたが、どうも台木から根出すが難しいので穂木に水揚げ
できないと歩留まりがあがりません。5個やってこの1個が成功だとすると、20%の
成功率しかありません。
[PR]

by inokorisan | 2007-02-21 16:41 | ブルーベリー | Comments(6)

Commented by ぴん at 2007-02-21 20:26 x
長いスパンで見ないといけないと知りつつ、だめかなぁと決めに掛かっています。ほったらかしの方が良いですね。
接木挿しの利点は加工時の自由さに有る事と、(成功率が高いとして)無駄なく増やせる事ですね。
成功すれば是非経験談を記事にしてください!
Commented by inokorisan at 2007-02-21 20:30
>びんさん
接ぎ木刺しの利点は加工時の自由っていうのはかなり難しいと感じました。
台木の加工が難しいです。上手く切り込みを入れられません。去年、やってみて、つくづく難しさ感じました。接ぎ木はやっぱ台木ちゃんと
作った方が良さそうです。
Commented by ぴん at 2007-02-21 22:52 x
>台木の加工が難しいです。
植わっている台木だと固定されているから力が入れやすいという事になるのですかね?
私が接木やったときには鉢のヘリ(ウォータースペース部分)に手が当たり、刃を自由に使えなかったから、台木がフリーだといいのかなぁと思っていたんです。
Commented by inokorisan at 2007-02-21 23:25
>ぴんさん

すみません大変な事に気づきました。「PIN」さんなんですね。私間違
えていました。「BIN」さんと書いていました。申し訳ございません。

この台木の固定がどうも大変なんです。万力かなんかで固定しないと
台木に切り込み入れるのが大変です。私は農工大の技官さんの
アイデアでバタ角にドリルで穴あけて、そこに台木を差し込んで、上から
台木に切り込み入れる方法を教えていただきました。さもないと右手に
小刀 左手で台木の固定になるので、力入れすぎると、左手血だらけに
なります。(笑)そう考えてると台木固定されている方が全然楽です。
Commented by ぴん at 2007-02-24 20:00 x
ニックネーム、字がややこしいのでこちらこそ済みません。
私は、森野?川上?落合?色々出方が変わってくる方にヒントを頂きました。
台木、切れ込みを入れる長さ位のところに洗濯バサミ等で固定しておくと、刃で怪我しない。力任せに切る者ほどへたくそ。やや斜めに切れ込みながら(刺身を切る要領で?)実際は斜めには刃を入れなくても切れます。
とのことでした。

難しいですわ^_^;
Commented by inokorisan at 2007-02-24 22:13
>ぴんさん
台木に切れ込み入れるときに、洗濯ばさみいいアイデアですね。ただ小刀
ダメにしちゃいそうですね。曲の接ぎ木小刀昨年ちちょっと刃こぼれさせて
しまいました。

<< 接木 フェスティバルとウッダードの花芽 >>