仕事の合間に   

午前中から会社に出たり入ったり

午後お客さまとのタイムラグが30分ぐらい出来てしまったので、お客さんの家の周りを
ぶらぶらカメラ持って歩いてきました。

近所にブルーベリー園があるので、そこを覗いてブラブラしてきました。
d0022845_19441992.jpg

緑町のブルーベリー園です。正式名称はわかりません。

地主さんがいたので、ブルーベリーの話しをしてきました。もう20年の上になるそうです。
島村Bb園さんの親戚らしくて、梅畑からブルーベリーにしたそうです。
株も大変大きいです。1メートルはあるでしょうか。
ただ夏も見ましたが、管理は放置プレーみたいで、小粒です。

d0022845_19461583.jpg

ぎょぎょぎょ 大根マルチ マルチなのか捨ててるのか・・・

野菜畑にブルーベリー植えたそうです。ピートを混ぜたのですが、全然成長しないと
話していました。6cutfの3分の1はいれなきゃダメだな~っておっしゃていました。

私の知り合いの農家も野菜畑をブルーベリーに転作したところがありますが、
前年までほうれん草作っていたところに植えたのが失敗だったみたいで、3年ぐらい
成長しなかったです。でも今は8年ほど経っていますが、ラビットは2m超えです。
(おそらくティフ)Hbのウェイマスも植えてありますが、こちらは全然ダメです。

近所に府中の森公園があるので、紅葉見学
d0022845_19575015.jpg

紅葉はもみじ 美しいです。
府中は公園とか整備されているところが好きです。せっかくいい被写体だったので
RAWファイルで保存して、RAW現像させてみました。RAW現像だとまったく違う
写真を作ることができるので、なんとなくキレイでしょ?紅葉してます。って感じで
現像してみました。

d0022845_19501786.jpg

ついでに自宅のもみじ
自宅も紅葉しまくりです。坪庭に植えてあるので、暗いです。
[PR]

by inokorisan | 2006-12-05 00:00 | ブルーベリー | Comments(4)

Commented by kei at 2006-12-05 07:24 x
大根マルチはおもしろいですね。(笑)
でも、もう少し管理すれば良いのに・・・。
大根豊作らしいので、うちでもいろいろな方に大根もらいます。

庭にもみじがあるなんて素敵ですね。
うちの前にも立派なもみじがあったのですが、去年地主さんに切られてしまいました。(泣)

Commented by inokorisan at 2006-12-05 12:10
>keiさん
放置されたブルーベリーの20年後とか見てると、ホント「藪」ですね。
見られたもんじゃないです。20年ぐらいほっておくと腕ぐらいの太さ
ですから、管理してあるとすごいな~って思うほどですが・・。

うちのもみじは奥まったところにあるので、紅葉するまでは控え目さん
ですが、この時期は存在感発揮して、もみじのアリアを聞かせてくれます。
Commented by ブルーマチス at 2006-12-05 19:45 x
1Mも2Mもあるブルーベリーもったいないですね。
それなりの用土に植え替えるといいのにね。

RAW現像の写真、いろんな赤色が綺麗に広がって素敵ですね。
カメラはマルチと簡単モードしか使っていません。
RAW現像を調べましたが、斜め読みで余り理解できません。
普通のデジカメ(一眼レフでない)でもRAW現像できるのですか?
それと縦にながーいもみじの写真、ブログは横幅制限ありますが、縦は制限ないですね。
今度真似をしたいと思います。
でも下から写してこれだけ広範囲が撮れるのは、木が高いのですか?
それともカメラテクニックがあるのですか?
ブルーベリー以外の質問ですみません。
Commented by inokorisan at 2006-12-05 22:14
>ブルーマチスさん
地植えにしちゃうと、安易に動かせないのと、用土にお金かけられないのがつらい所ですよね。

RAW現像はカメラがデーターをRAWファイルで吐き出してくれる機種
でないとRAW現像できません。ただ圧縮もされたないデーターなので
後で色々と加工できます。普通のデジカメではまだRAWファイル吐き出す機種は少ないです。一眼レフタイプはほぼRAW対応ですね。
今使ってるデジカメはPanasonicのLX-1というカメラなんですが
広角28ミリで16:9の映像が取れるので、ワイドで撮影出来ます。
だから、縦長のブルーベリー撮影するのはいいかな?と思って
購入しました。
もみじは上に向かって撮っています。高さがあると言う訳ではありませんね。それにテクもありません。いつも人のブログ見てるとホント上手に
撮影しているのにはうらやましく思います。

<< 鉄力あぐり スパータンの憂鬱 >>