ブルーベリーと紹介なんと毒物だった   

ヤフートピックスを見ていたら ブルーベリーネタがあったのでオヨヨと見てみたら
雑草の実とブルーベリーを間違えてしまったみたいです。

「ブルーベリーと紹介なんと毒物だった」

テレビ東京が27日、同日午前6時45分から放送した「おはスタ」番組中でブルーベリーと紹介した植物が、食べるとおう吐などが起きる「ヨウシュヤマゴボウ」と分かったため、注意を呼びかけた。同番組では東京・三軒茶屋小学校を紹介し、学校内の植物としてブルーベリーを取り上げた。しかし、放送後、実はこの葉や根を食べると、おう吐、下痢、まひなどの症状を起こす可能性があるヨウシュヤマゴボウと分かり、同局の夕方のニュースやホームページで食べないように呼びかけた。(日刊スポーツ記事より)

洋種山牛蒡とは何かな?と検索してみました。
d0022845_14352477.jpg

確かに似ていますね。小粒のワイルドブルーベリーに見えそうな
感じも・・
ブルーベリーのジャムしか食べたことがない人がいれば、この実を炊いてるだろうな?
って勘違いしちゃうかもしれませんね。

そういえばこの洋種山牛蒡 よく生えています。物件の雑草抜きとかいくと、大物で
はびこっています。でも大物ですが茎はスカスカで意外に簡単退治できちゃいます。
子供のころ、この実をすりつぶして遊んだことがあった。有毒なんですね。
[PR]

by inokorisan | 2006-10-28 14:43 | ブルーベリー | Comments(2)

Commented by あい at 2006-10-29 10:58 x
あら・・・

幼き日に味見したような記憶が・・・笑
Commented by inokorisan at 2006-10-29 12:59
>あいさん

同じく私もです。(爆)

でも実には毒少ないそうです。根っ子と葉っぱがやばいそうです。

<< ただいま紅葉しております。 ひさびさに雨 >>