富士へ   

祖父が亡くなってしまって、葬式に富士に行ってきました。

d0022845_23335963.jpg

富士山がきれいに見えました。

東京から富士山はちょこっと見えますが、富士市からだと、ずぱっと見えます。
どこにでも富士山はあります。きれいな山だなって思います。

祖父は井戸屋さんで大正時代から井戸掘りの会社をやっていました。
私の住んでる府中あたりでは水位が高いので、手掘りですが、富士では富士山からの
水量は多いですが、溶岩があるので、大きな機械で掘ります。
d0022845_23384989.jpg

これを先端につけて、ぐるぐる回しながら掘削します。
映画アルマゲドンの掘削シーンと同じです。

4日間自宅を外してしまったら、挿し木枯らしてしまいました。(涙)
[PR]

by inokorisan | 2006-04-28 23:39 | 閑話 | Comments(0)

<< マルハナ蜂と新茶 連理の枝 接ぎ木のお話 >>