暖かいから剪定作業   

今日は暖かい一日でした。

暖かいから、外仕事を・・・・

ススキを根元からきれいに切ったり・・・ホームベルの剪定をしたり・・・
ホームベルの成長力には目を見張るものがあります。

今年は斬新に切りすぎたみたいです。(笑)

昨年、放っておいたら、枝は曲がる曲がる。だから斬新に枝払いを
行いました。

5本だけ挿し穂取っておきました。春に挿して、なんかの台木に出来たらなと
思って、急遽ゴミ袋から取り出しました。
試しにもう挿し木してみようかな?室内養生ならOKそうな感じがします。

夜、大河ドラマ見ながら、昼間採取したホームベルに、ブルージェイを接木
挿ししてみました。ちょうどいい感じの太さのブルーベリーがブルージェイしか
無かったので、挿し穂に使いました。ダメもとです。

3月に農工大で接木挿しを指導してもらうことになっているので、楽しみです。
授業で接木挿しをやるそうで・・・それに混ぜてもらうことになっています。
しかし、農工大の学生はいいですね。授業で習えるですから。うらやましい
です。もう一度勉強して大学行くかな。
[PR]

by inokorisan | 2006-01-15 16:39 | ブルーベリー | Comments(3)

Commented by luckyhit at 2006-01-15 19:13 x
ラビットアイ系は500時間程度の低温要求時間が多いので多分大丈夫みたいです(ティフブルだけ600~800時間みたいです)
低温要求時間については
http://www16.plala.or.jp/luckyhit/teionnyoukyuu/teionnyoukyuu.html
Commented by luckyhit at 2006-01-15 19:17 x
なのですがホームベルの情報はないのです(´ヘ`;) 
私の住んでいる浜松がこの冬ちょうど800時間ほど7,2度の時間が経過したようなのでたぶん関東では大丈夫だと思いますが・・・。
Commented by inokorisan at 2006-01-15 19:30
専門的考察ありがとうございます。今年は寒い日々が続いていたので
低温要求は満たしたと想像しています。接木挿しに利用してみたいと
思っています。

<< Bb初年度に育て方を失敗すると 久々の雨 >>