石灰硫黄合剤   

今年は初めて、アリとともにカイガラムシの被害があまつぶ星・おおつぶ星に
出たので、駆除とともにブルーベリー両者が極端に元気をなくしました。

カイガラムシは結構、そぎ落としたのですが、この冬 石灰硫黄合剤の使用
してみようかと、思い購入してきました。

強アルカリ性の薬品を酸性を好むと言われているブルーベリーに使用しても
いいのか。また来年の夏にカイガラムシに犯されることを考えると、予防に使い
たい気持ちもあります。

アブラムシ・カイガラムシともアリと共存があるらしく、去年はアリがせっせと
ブルーベリーを上下していました。

やるならこの冬しかないと思っていますが・・・そこまでする必要があるか悩み
ところです。やるとしたら塗布で考えています。

だれかブルーベリー栽培者様 このブログ見ていましたら、お知恵を拝借したい
ものです。
[PR]

by inokorisan | 2005-11-17 23:00 | ブルーベリー | Comments(0)

<< 蝉の抜け殻 ウッダート鉢増し >>