落花生の播種   

毎年、タネ取りしてる。落花生。
もう4~5年は種とりしていますかね。落花生の種は寿命が短いと聞いてるので
毎年、採種の為に播いています。

今年も時期になりましたので、種まきしました。
d0022845_2182438.jpg
去年、取ってあったのが60粒ありました。一昨年取ったのも40粒ありました。
剥いてみたら、一昨年の方が色濃くなっていました。

一昨年ものが発芽するかわかりませんが、40粒セルトレーに播種してみたいと
思います。
今年は味噌ピーを作りたいっす。

懐かしのキラキラの録音です。
「大豆・そら豆・落花生 マメトーーク!」kirakira
落花生の移動手段の運び屋はモグラ説
[PR]

by inokorisan | 2014-04-12 21:10 | 野菜を作るぞ | Comments(4)

Commented by 亜果樹 at 2014-04-12 21:20 x
いよいよですね、宮大将!
広い畑ですから売るほど出来ますよ。
私はニンニクラッキョの跡ですからもっとゆっくりタネ播きします。
Commented by inokorisan at 2014-04-12 21:53
>亜果樹さん
落花生本場の土地で落花生栽培。楽しみです。
ゆっくりの方が確実ですね。5月の方が良いです。この前、地主のおじいさんは落花生を20日に播種すると言っていたので、もうやるのかーと思って、今日播種しました。
Commented by KOH at 2014-05-17 15:07 x
私だったら古いタネは炒って食べます。
室温保管のタネだと、笑えるくらい発芽してくれないし。
スイートコーンは2割、アブラナ科は8割くらいですかね。
Commented by inokorisan at 2014-05-18 00:05
>KOHさん
一昨年の種を40粒セルトレイに播種しましたが、今日定植したときに11株ありました。25パーセントって所でしょうが、まぁセルトレイに定植後に置いてきちゃったので、まだ発芽するかわかりませんが・・
種の保管は空気遮断の上、低温保存は必要ですよ。室内保管だと古い種は難しいですね。まぁ大賀ハスやらツタンカーメンの豆とかものすごく発芽能力を保持してるものもありますけどね。

<< 雨が欲しい 富士宮植え付け2回目 >>