富士宮開拓ひと段落   

土日で富士宮の造成工事をやってきました。
土曜日は恒例の花の湯泊まり、夕飯は丸久の肉炒め。BSで「黒部の太陽」がやっていた
ので、風呂入って見ていましたが、クタクタで途中で寝落ちしてしまいました。

d0022845_0314075.jpg
重機で伐根
d0022845_07517.jpg
重機で残存の根っこを取りました。
d0022845_074618.jpg
大量の竹の根など・・乾燥したら、焼却しちゃいます。
d0022845_083345.jpg
レーザーレベルで不陸調整。
d0022845_0104481.jpg
ピートも届きました。
d0022845_0113162.jpg
やっと耕作放棄地だった場所が耕せる土地になりました。

地元のお百姓さんも関心事だったらしく、ちょこちょこ見に来ていました。また先週行った時に
このちょっと上の土地を借りないか?と持ちかけられました。1反ちょっとあるのと駐車場も
あるので、こりゃいいな~借りようと思っています。
d0022845_0275827.jpg
契約書のひな形は今日渡したので、来月あいさつに行ってきます。
[PR]

by inokorisan | 2014-03-10 00:13 | 富士宮開拓大作戦 | Comments(4)

Commented by ぴん at 2014-03-10 08:36 x
規模も違えば作業も本当に本格的=的?=ですね。
開園時には是非招待状を! !(^^)!
Commented by inokorisan at 2014-03-11 13:38
>ぴんさん
ははは 招待状送ります。ご祝儀はずんでくださいね。
Commented by KOH at 2014-03-24 22:02 x
畑が畑に戻ると、年配の方に喜ばれると思います。
一つが耕作地になると、そちら側からの草の侵入がなくなるので、隣にも畑が増えるかもしれませんね。
それにしても黒ボクでいい土ですね。
Commented by inokorisan at 2014-03-24 23:01
>KOHさん
もう周りは年配者の畑なので、その息子さんとかが一応管理はしていますが、いずれ放棄地になるでしょうね。
富士山火山灰土になりますね。少々の礫が混ざっています。もともと茶園ばかりですから、pHは低く、耕地としてはろくでもない所だったでしょう。私にはEC比0、pH4.7と最高の土地です。
まぁ富士山見られるし、富士山のおかげで雪降らないしなかなか良いです。

<< セミナー聞いてきた 大雪なう >>