事務所で育てます。   

だいぶ夜は寒くなって来たので、ベランダにおいてある。
パイナップル2号(レイフ)と3号(ビノシュ)を事務所に取り込みました。

d0022845_15285528.jpg


現在・・・
パイナップル1号(挿し木)は自宅 名前はクリスティン
パイナップル2号(挿し木)は事務所 名前はレイフ
パイナップル3号(株分け)は事務所  名前はビノシュ
パイナップル4号(株分け)は相方宅へ嫁入り
実生1号~3号は自宅のパソコン台

なんだかパイナップル増えてきました。みんな元値は挿し木ですのでタダです。
クリスティン(1号)を除けば、初の冬越になります。

でクリスティン(1号)はかなり大きくなってきました。もう全然可愛くはないです。
デカイです。

クリスティン?名前の由来は映画 イングリッシュペィシェントからです。
主演のレイフ・ファインズ・クリスティン・スコット・トーマス・ジュリエット・ビノシュ
の3人から取っています。

この映画、ぶらぶらしていたときに、ふらっと~映画館に入って、見た映画。
あまりにも音楽と映像がきれいで、好きになりました。それ以来映画は結構
行っています。一人でぶらっと行ったり、友達と行ったり。

駄作でも結構覚えています。そういえば一月ぐらい前に私と見た映画忘れて
いたヒトがいました。見た映画は「ナショナルトレジャー」でした。楽しかった
よね。と言っていました。楽しいとか頭に残れば映画って本望なんでしょうが。
そんなものかとショックでした。自分ではその光景まで覚えているのにね。
たぶんそのヒトの記憶から、私もさっそく無くって行くのでしょうね。うむ残念。
鞄をプレゼントしたけど、気に入ってもらってるのだろうか。どうせ捨てられた
でしょうね。

でこのイングリッシュペィシェント かなり泣けます。
この映画見てから、女性の愛し方変わりました。かなり暗い映画ですが、
死んでしまった彼女の遺体を飛行機に乗っけて、飛び立つところは涙涙。
いい映画ですよ。話は極端に分かりづらいですが・・・・2つの恋話が折笠な
っているから尚更です。

お昼に、当初口に合わなかったラーメン屋さんに
d0022845_18341361.jpg


口に合わない!なんてもう言いません。旨いです。特に焼き豚(煮豚)がおいしい
です。スープもおいしくなってきています。最初食べた時はスープ失敗して
いたじゃないかな?と訂正しておきます。
写真では玉子が半熟玉子になっていますが、前は煮半熟玉子になっていました。
ちょっと仕事が雑になってきた感じが・・・
ちなみにシャーシュー麺なので、チャーシュー5枚 水菜があしらわれています。

でもラーメンやめよっと。妹からラーメンは毒だよと言われて、トホホ

夕方から病院行ってきました。最近、不眠で2日起きて、1日寝ると言う感じ。
なんだか体調も悪くなってきた。夕方は疲れで気持ち悪くなるし。
[PR]

by inokorisan | 2005-10-04 15:28 | パイナップル | Comments(2)

Commented by yume-no-izumi at 2005-10-06 12:28
ややっ、ここにも植物にニックネームを付けてる人が!(。。)"
ここでだけ言いますけど、私のアスパラ、実は”アスパ”って名前です。
育ててると、名前って、付けたくなりますよね。
Commented by inokorisan at 2005-10-06 18:38
ぶはっ!すみません ここにもいました。
名前付けると愛着わくじゃない~いい事でしょ?傍目からは馬鹿かも。
って思われているけどね。

<< 一日雨です。 ブルーベリー花壇 >>