ローカル路線バス乗り継ぎの旅   

私の隠れた高視聴率番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」この第14弾が
今週土曜日にやるので、予習しています。

今回は「名古屋~能登」
地図帳みながら太川さんはどのルートを取るのか!?

この番組の見どころはまずは蛭子さんですよ。
まぁー協調性はありません。

また蛭子さんの一番の見どころは、何を食べるか?
毎度、各地めぐってるのに「とんかつ」「カレー」など普通のメニュー。
ぶれないです。こびてないね。

そもそも旅行番組なのに、温泉に入って、きれいな宿に泊まって、名産を舌鼓。
こういう場面ありませんからね。
わさわさ路線バス乗り継いで、行き当たりばったりで宿に素泊まり。食事も近所の
開いてる居酒屋など。
確かに路線バスで行く旅なんて、どこも特別ではないですよね。私も事務所前の
バス停から路線バスで日本一周の旅に出かけられますからね。

この番組の難点は路線バスしか乗っちゃいけない。路線バス区間が途切れれば
歩くしかない。結構16キロとか大雨の嵐とかありましたからね。ここも見どころですね。
だいたい県境で営業バス会社が変わるので、県超えや峠越えなど

マドンナの存在。太川さん、蛭子さんの他にマドンナと称する女優さんが1人出てきます。
それも盛りの過ぎた女優さんね。今回は「森下千里」結構若いの今回は入れてきましたね。
もともとゲストさんとのトーク少ない、ただのバス移動番組なので、ゲストは誰でもいい的な
ものなんでしょう。

先日の伊集院光のjunkでもこの「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の事言っていました。
伊集院さんと私食いついてる番組かぶってるなーって思っています。
このローカル路線バス乗り継ぎの旅の他にも、その前の週は「なんでもカットマン」
この「なんでもカットマン」これも作りが雑な番組ですが、「切断してみよう」これ聞きたくて
見ちゃうのかな?って思っています。

土曜日のローカル路線バス乗り継ぎの旅 第14弾 これが今週の楽しみです。
[PR]

by inokorisan | 2013-04-22 14:08 | 閑話 | Comments(2)

Commented by KOH at 2013-04-26 00:50 x
伊集院はタモリ的なところがあって、そういう番組が好きなのはわかります。
でも奴が番組を気に入っているのは、たぶん食事のとんかつとカレーのせいじゃないでしょうか。
Commented by inokorisan at 2013-04-26 13:43
>KOHさん
そうですね。この番組は蛭子さんの傍若無人ぶりの様が面白いですね。私もどちらかと言うと、完璧に蛭子タイプなので、旅行に行ってもいつも食べてるもの選ぶ傾向があります。学生の頃イギリスいって一週間、ピザとパスタとケンタッキーで過ごしましたのでね
それに結構、番組の中でキレていますからね。あれが面白いです。それをリーダーする太川さんが良いです。あと盛りの過ぎたマドンナね。さすが12チャンネルです。

<< ワッサー実生のそのあと 寒い・・ >>