整理整頓   

今日は休みで、掃除に勤しました。
私が実家に戻ってきて2年、子供の頃はこの家に住んでいましたが、18から
外に出てしまった為に、子供の頃から使ってる部屋は兄弟に明け渡した状態
でありまして、私の住んでいるのはリビング。

でもリビングでも物置状態なんです。一人暮らしだったくせに荷物は多い。
それに捨てられない症もあって、部屋には引っ越しをして丸2年空けていない
段ボールがあります。

私の引っ越し歴は
はじめは会社の寮 一階が材木の加工場で、2階に従業員が住んでいました。
いわゆる飯場ですね。部屋は6畳だったのですが、お風呂は共同。
共同であるから、風呂焚きをしなければなりません。それは一番下っ端の
私の仕事でした。結局、寮を出るまで風呂焚きをさせられていました。

2回目の引っ越し
これまた寮 寮は寮なのですが、今度は一般的なアパート・・・
ですが、自社所有なのですが、他にも大学生などに部屋を貸していたので
私らは劣悪な地下でした。地下でもドライエリアがあったので、もちろん
日差しは入ってきます。
ここでは何故か私が会社の社員と他の一般入居者は知らないはずなのに
給湯器が壊れた、トイレがあふれたなど、クレームがダイレクトに私の部屋に
結局対応するのは私でした。

3回目の引っ越し
ここは木造2階建てのロフト付き!自分で施工した建物に、地主さんの要望が
あって、住んでくれない?と言われ2年間住んでいました。
ここでも何故か修理係でした。何故、ダイレクトに来るの。

4回目の引っ越し
いよいよ 自己所有のアパート 15坪しかない土地に、打ちっ放し3階建て
1階に1所帯しか入らないので都合3所帯。
私は最上階の3階に住みました。1階2階は貸し出し。
ところが3階が一番狭いです。ぎりぎりで作っているので、屋根がRで、部屋が
いっぱいに取れないです。

5回目の引っ越し
アパート経営に味をしめて・・・次の物件購入へ
木造2階建て、2所帯を作りました。で高く貸せる2階は人様へ・・・
私は1階 でも庭付きのメリットありました。もちろんブルーベリー地植していました。

6回目の引っ越し
実家へ帰還
12年間で6回の引っ越しをしました。2年に1回の割合ですね。もう一回引っ越しを
します。

今日、その1回目の引っ越しの時から空けていなかった段ボールを空けてみました。
製図道具が入っていました。コンパス テンプレ、ホルダー、サンスケなどなど
今は製図はCADに頼ってる為に、あんまり使わない道具になってしまった
のですが、私が入った時は、まだ手で図面を書いていました。当時描いた図面も
出てきて、だんだん上手になっていく過程が見ることが出来ました。結構、上手いで
やがんの。今じゃ自慢じゃないですが、描くことできないな。

現在でも大学の設計の授業は手描きなのかな?週に一回課題提出があって、毎週
徹夜させられたイヤな思い出があります。今ではいい思い出。
初めてのボーナスで、CADへ図面が移る為にドラフターが不要になった設計事務所
から中古のドラフター買いました。結構した。10万近く出したな。未だに倉庫で大きく
鎮座しています。思い出深いのでまだ捨てることができません。当時は欲しい人いた
けど、今はホントいないね。処分費取られちゃいますね。

最近、手描きで図面描いていないな。たまには手書きで描こうかな?

そういえば会社にドラフター無いよ。技術まで整理整頓しすぎた様だ。
[PR]

by inokorisan | 2005-09-21 18:14 | 閑話 | Comments(0)

<< 松喰い虫? ブルーベリーの花壇できあがりの巻 >>