アグノ・イノベーションに行ってきました。   

今日はビックサイトまで農工大植物工場のブルーベリー苗を軽トラに乗っけて
走ってきました。
紅葉・落葉しているブルーベリー苗なら気が楽ですが、この苗、植物工場の
苗なので新梢は出ているわ、花は咲いてるわ、実もたわわについてる苗で・・

軽トラの振動や風圧で実が落ちてしまったら台無しだわと言う代物。

朝、転倒防止にロープを掛けて、風の影響をなるべく受けないように府中から
台場まで下道で運転してきました。まぁ首都高も渋滞していたので、大して時間
ロスは無かったとは思います。

無事にビックサイトまで運びまして、学生さんに展示してもらい私の仕事は終了。
d0022845_23292716.jpg
実や葉っぱ、枝折れなく運べてよかったです。
d0022845_23301999.jpg
学生さんが説明しています。

せっかくなので、休みだし展示を見ていきました。
学校からは展示者タグをもらっていたのですが、展示者タグでうろうろしてると、
何遊んでるんだ?と思われかねないので・・
d0022845_23314155.jpg
住宅・ハウスメーカーの建築的なタグを貰いました。(笑)

回りましたが、LEDや植物工場系の紹介してる企業が多いですね。でも野菜工場
ばかりでリーフレタスなど非結球野菜ばかりでした。まだ光が弱いですかね。
まぁ目新しいものはありませんでした。

興味に残ったのは、ITC技術でした。三重大学のブースは良かったな。
すでにデーター収集ものは出ていますが、三重大学のシステムは簡素そうで
いい感じがします。あれなら安価にフィールドサーバーになりますね。
将来富士宮フィールドが出来たら、遠隔地なので、どんな状況か・・って言うのは
自宅で見たいと思っているので、参考になりました。

今度は金曜日に再度、ビックサイトにブルーベリーをお迎えに行くので、早めに
行ってセミナー聞いちゃおうかな・・などと思っています。
弘前大学の「接木による新たな品種改良法」これ興味あります。どんな事だろう・・
キメラじゃないの?
それだと「新たな・・」って言うのにはどーなのかな?まぁ真相は間に合えば聞いて
みたい話です。
[PR]

by inokorisan | 2012-11-14 22:56 | ブルーベリー | Comments(2)

Commented by どんどん at 2012-11-15 00:31 x
決算、終わったぁ~!
将来的には、いい結果でしょうねぇ~。社内は異様に明るいです。作戦成功ってことでしょうか・・・。
楽しそうなイベントですねぇ~。移送お疲れ様でした。結構な距離だから、気疲れしたでしょうねぇ~。
リーフレタスって植物工場とは呼べない時代になってきたんでしょうねぇ。まぁ、家庭でできるものは、市場戦略としては厳しいモノがあるでしょうねぇ~。何だかBBにも同じようなことが言えるような気がしますが・・・。
Commented by inokorisan at 2012-11-15 01:34
>どんどんさん
決算お疲れ様です。私の仕事はこれからがハイシーズンになります。うげぇ・・って言う気分が始まっています。ひと山越えたどんどんさんがうらやましい・・
移送は気を使いました。ブルーベリーを落としてレインボーブリッジを封鎖したらやばいですからね。(笑)
まだまだ植物工場は始まったばかりだし、外食経験していますが、供給の安定によって仕入れの価格変動が少ないというのは企業には計画を得られるし、不意な資金繰りリスクを考えれば価格の一定化は企業にとってはメリット大ですね。ロメインレタスなどは逆に結球レタスよりサラダのバリエーション的には必須アイテムですね。私が思ったのは企業ブースでも同じもの並べてて目新しいものはないな~って感じただけです。まぁ路地でもいいレタスを作っていてもしょうがないな・・って園芸的には思った次第です。

<< ブルーベリーの引き下げ 東京農工大学ブルーベリー研究会... >>