りんごの花見   

もう来週からGWですね。
親友は来週からラスベガスへギャンブル旅行だそうです。うらやましい。
どのぐらい勝ってくるのか・・楽しみです。

うちのアルプス乙女が現在満開です。
d0022845_1547461.jpg
アブだか蜂がたかって花の中に頭突っ込んでいます。
見てて楽しいです。

実生のジャボチカバもはむさんから貰って何年たったことでしょう。
2鉢から1個が2株付きで3つになって、寒さに負けて今は1鉢。
d0022845_15502830.jpg
新葉も出て来て観賞するにはちょうどいいです。
いつか生殖期になって、花実をつけることでしょう。楽しみです。

庭ではシャガが満開です。
d0022845_1731328.jpg
2年前だったかな?秩父の別荘を売却する前に庭から抜いて来ました。
父は田舎が無かったので、田舎が欲しいと言って、秩父に別荘を買いました。
私が高校生の頃で、オートバイの免許を取ったばかりだったので、東京では
危ないので秩父でひと夏バイク運転技術を覚えてから帰って来いと言う事
で、田舎に追いやられていました。

遊びたい盛りですから、朝、秩父を出て、東京の友達と遊んで、夜9時頃秩父
に確認の電話が掛かってくるので、それを取りにまた秩父に戻ったり、今
思うと東京~秩父を毎日往復していたですから、よっぽどこっちの方が危ない
ですね。
結局、住んだのはひと夏だけ、後は植木屋さんが手入れに行ってくるのですが
300坪ほどあったので、植木の手入れだけでも年50万ほど掛かるし、もちろん
固定資産税も掛かるので、仕分け対象として、売却しました。
京本政樹が出ていたサスペンスドラマのロケとかで使われたので、そこそこ
立派な屋敷で、昔の蚕の商人の家だったそうです。
まぁ私が売った不動産屋は古民家なのでイタリア料理屋に売却すると言って
いました。私もお店やめた時に、あ~秩父でこのまま料亭やってもいいな。
と思ったのですが、板前の手配が付かなかったので、断念しました。
和風カフェとかには最適でしょう。

売却する時、隠居地にはいいかな?なんて思ったのですが、秩父暑いし、
寒いし、田舎暮らしするにはちょっとね。田舎暮らしするには海の近くが
いいな。

シャガ 3倍体だそうで減数分裂出来ないので、種は出来ませんが、塊根
で繁殖していきます。
その繁殖力はかなり強いですね。土が無くてもどんどん侵食してきます。
あの様を見てると、こりゃ地植えしたら、どんどん庭を埋め尽くすな。と思って
鉢植えにしています。
d0022845_17175862.jpg
花は一日で萎れてしまいます。こんな物欲しい人いるか分かりませんが、梅雨の
時期に株分けしたいと思います。欲しければ言ってください。日陰でも良く
育ちます。

午後から気温が落ちてきました。屋上の散水センサーに気温計が付いてるので
データーを吸い上げてみました。
d0022845_17193035.jpg
11時ぐらいに20度付けて、どんどん下がってきています。
10分間隔で気温データーを蓄積してくれます。そのデータ-を無線で吸い上げ
グラフ表示してくれます。土中水分量も測定してくれるのですが、まだ鉢を据えて
いないのでセンサーをまだ付けてません。
[PR]

by inokorisan | 2012-04-20 15:50 | その他果樹 | Comments(12)

Commented by kaizu_3 at 2012-04-20 21:41
アルプス乙女が満開ですか!
我家のは咲き始めたころで、もう少しかかりそうです。リンゴの花は奇麗ですよね。信州のほうではリンゴで花見をするって聞きました。
同じくはむさんに頂いたジャボの挿し木苗が2本、昨年は良い感じに育ちましたが、寒さで葉が茶色になってしまい酷い状態です。芽らしきものが有るので、それが伸びるのをまっています(汗)
Commented by inokorisan at 2012-04-21 05:28
>かいづさん
だいぶ咲いて来ましたよ。色々な品種を接木したので、白い蕾があったり赤い蕾があったり、花に変化あったりして、見てて面白いです。信州ではリンゴで花見ですか・・山梨の春日井ゴルフ場を持ってるのですが、ちょうど桃畑を通って行くのですが、桃の花の時期は圧巻です。でも個人的には花見はソメイヨシノがいいですね。
ジャボチカバさすがに寒さには弱いですね。私も去年は寒さにあててしまって、葉が茶色になりました。今年は事務所に取り込んたので緑のままです。でも茶色に落葉しても、すぐに新芽が出てくるので夏ごろには葉がわっさーになりますよ。
Commented by どんどん at 2012-04-21 22:12 x
花、真っ盛りですねぇ~!
ハナアブも早出残業の毎日のようです。そのうち監督署の査察が入らないか心配です(笑)
そういえば、居残りさんは小島慶子ファンでしたかねぇ?オールナイトニッポン聴きました?たまたま会社帰りに聴いたんですが、「非常階段」発言ビックリしましたねぇ~。
Commented by my at 2012-04-21 23:41 x
アルプス乙女綺麗に咲いていますね。樹もだいぶ大きそうですね。我が家もこの春棒苗から始めました。
Commented by inokorisan at 2012-04-23 07:20
>どんどんさん
花真っ盛りです。雨でもったいないですが・・晴れた日はアブがたかっていますよ。まぁ働き過ぎかもね。
そうなんですよね。小島慶子のオールナイト金曜日だったですよね。知っていたですが、思いっきり忘れていました。非常階段発言ってなんかな?聞きたかったです。
Commented by inokorisan at 2012-04-23 07:24
>myさん
アルプス乙女でかいですよ。立川農業試験場のお祭りで、植木を配ってくれるのですが、その時に軽トラで行ってもらってきました。
昨日、富士に行ったのですが、新東名開通で御殿場から新東名選択の車が多くて、旧東名は空いてて、良かったです。次は新東名走ってみようかな。とか思いました。
Commented by KOH at 2012-04-28 03:22 x
そう言われてみれば、タネができませんね。3倍体でしたか。
ヒガンバナとなんかも3倍体でタネができませんね。
ヤブガラシも個体によっては3倍体ですね。
Commented by inokorisan at 2012-04-29 03:15
>KOHさん
らしいですよ。私も花の咲いてる時期しか気にしていないのですがね。まぁ3倍体と言っても稀に種は出来るですけどね。不完全なので不稔だったりしますが、それさえもくぐり抜けて発芽するものがあります。まぁそれだけ厳密に言えば種なしとは言い切れないかもしれませんが・・
ヤブガラシは厄介ですね。まぁよく言ったものだ。と思うほどニョキニョキ出てきますね。
そういえばブログ読んでいますよ。ブルーベリーの輸入興味津々です。私も一時期、ギャラリーやってる頃、ヴェネチアングラスなど輸入していました。成田まで通関しに行ったり大変でした。
ブルーベリーやってみたいですね。
Commented by KOH at 2012-05-15 01:20 x
今年の3月からサドンオークデス病菌の検査が増えてしまったので、かなり厄介になりました。
このせいで、南方のナーセリーのツテがなくなりました。
今回はオーストラリアからの輸入に挑戦しているのですが、苦戦しています。
Commented by inokorisan at 2012-05-15 02:27
>KOHさん
私は輸入したことないのですが、大変そうですね。
ちょっと関係ない話ですが、そういえばこの前、先生と話した時に、海外パテント種栽培契約付いて話したのですが、かなりバーは高いですね。金額や入札制度など聞きました。それに開発した海外大学とナーセリーが契約するのは門前払いで話にならないそうですよ。
Commented by KOH at 2012-05-17 00:50 x
国外のナーセリー、特にアジアは信用されていない感じがします。大関だけは別格みたいですが。
パテント品種を輸入するだけなら、現地の輸入代行業者に買ってもらって、それを転送すればOKですよ。
実際、小さな苗を輸入して、大きくしてから販売している生産業者もいるようですね。
今後、ブルーベリーは手間がかかるので、フェイジョアやポポーにシフトすると思いますが。
Commented by inokorisan at 2012-05-17 01:38
>KOHさん
ナーセリーは接触したくないみたいですよ。またその後の生産体制、販売体制も採点要素みたいですよ。
私もいつか買ってみようかな。などと思っています。昔はイタリアの雑貨など輸入販売していたので、その頃手伝ってもらっていたスタッフに聞いてみます。まぁその前に友人の輸入業者に植物輸入ってどうすればいいの?って聞いてみたいと思います。

<< ビワのぽっち みかんの接ぎ木も動いてきた >>