岡山旅行   

四国もいい所ですね~居残りが憧れてた所ではありました。
地震の際、家族ともし強制避難命令が出たら、どこに行くかね?
って話した時、俺は四国の愛媛あたりいいな~と言いました。

なんか子供の頃読んだ、坊ちゃんの影響かな・・なんかいいじゃ
ない。東京育ちの、坊ちゃん先生が愛媛に赴任。土地になじめず
にいるのに・・なんだかんだ言って、電車に乗って温泉行ったり、
天ぷら蕎麦を四杯食べたり・・何だ楽しそうに過ごしてるよね。

ちゃんと、「東京になにかも及ばないが、温泉だけは立派だ。」
と坊ちゃんは言ってる。いいね。俺も温泉は好きだ。

だからあこがれの地 愛媛。

まぁ愛媛も四国も一部なんだから、ちょっと広い目にすれば四国も
良いとなる。今回、行く地は香川県高松市なので、地名に松の字
が付いてるけど愛媛の松山じゃないところが残念だけど、まぁ似た
ようなものだろう。ブルーベリーで言えば、ラビットもハイブッシュも
ブルーベリーだ。的な理論ですが・・

まぁ~その前に・・岡山の翌日を・・ちょっとだけ見物してきました。
あまり時間がなかったけど、急ぎ駅のコインロッカーに荷物を預けて
駅から一本道の先にある。岡山城に行ってみよう。天守閣から四方
岡山の街を見渡せば、岡山見物制覇になるだろう・・

昨日、temujinさんと駅前通りを通った時に、チンチン電車が走って
いた。temujinさんに「いいね~チンチン電車が走る街なんて・・」
って言ったところ、一周してればね。とのこと。

チンチン電車の発着所の地図を見ると・・昨日言っていた意味が分かり
ました。街をぐる~と回ってる訳じゃないのね。行って来いの一本線。
なるほどそういうことか・・

私の行きたい岡山城にはただ大通りを一直線にお城に向かって走る
だけなのね。まぁチンチン電車に乗ってさ、坊ちゃんが赤い手ぬぐいを
腰からさげて温泉行った気分になれるじゃないのかな?的な・・

チンチン電車の登城は5分程度で終わりました。3駅。
d0022845_2114818.jpg
ここからは徒(かち)にて登城いたします。偉い侍だったら、騎馬や御駕籠で登城
でしょうが・・

d0022845_216796.jpg
居残り侍は川沿いを徒歩にて登城。いい眺めだ~
当時はラジオって文明の力はありませんが、今の時代、耳には携帯
ラジオのイヤホンを挿して、RSK山陽放送のローカル番組を聞きながら
歩きました。
途中、門かぶりの松がある立派な家を見ました。いや~傾いるね~
さすが門かぶりの松はいい。

そうこう見物してるうちに天守が見えてきました。
d0022845_2252872.jpg
今回は宇喜多の殿様から、天守に上ってきてもいいよ。ってメールが来ていた
気がするので、侍所でとどまることなく、天守閣に上ることが出来ました。

d0022845_013799.jpg
備前宰相宇喜多秀家のお城ですよ。

なんだか一時期、この宇喜多直家、秀家の事が気になって数冊本を読んでいたので
岡山城に行ってみよう。とは思っていました。
この秀家は秀吉から幼少期から可愛がられて、後には一門衆に扱われ
秀吉亡き後の五大老になりました。その後、関ヶ原の合戦では西軍の
主力をなしました。が西軍の敗北濃厚で宇喜多隊も壊滅・敗走。
秀家は伊吹山山中に逃げ込み、そのまま同じ西軍に属した、島津を頼り
に薩摩まで逃げ延びました。が時代は家康に取って変わって、秀家潜伏
も終わりを告げ、秀家は嘆願許され、八丈島に流され長く生き延びました。

さてさて、秀家と岡山城を離れ、香川へ移動になりました。
d0022845_0141571.jpg
また、チンチン電車に乗り、岡山駅へ、いざさらば岡山よ。

マリンライナーなる。岡山から高松をつなぐ電車に乗りました。
出発して、辺りを見回しながら電車の旅を楽しんでいました。

でもうとうとして、寝てしまいました。がたんごとん♪がたんがとん♪
d0022845_0165823.jpg
しまった!寝過ぎた・・楽しみにしていた瀬戸大橋からの景色。起きたときは
既に最終。もう四国になっちゃう所でした。写真はギリギリセーフ。
岡山~高松はすぐについちゃうですね。四国に入って、山々がカワイイ
ですね。まるで日本昔話に出てきそうな、ま丸いお山です。
[PR]

by inokorisan | 2011-10-05 02:32 | 閑話 | Comments(0)

<< 香川・神戸旅行 1494kHz RSK 山陽放送 >>