この場合どうすれば良いのか??   

今日は助っ人を頼んで、自分の物件のプラスターボード(石膏ボード)貼りを
しました。PB@12.5の2枚貼りだったので、結構、しんどい仕事でした。
職人を頼めばいいけど、次の入居まで時間がなくて、明日にはクロス屋を
入れるので、今日、自分でやるしか無い・・ってな感じで・・

まぁ石膏のおかげで真っ白になりました。

風呂入りたい~って思ったので、ちょうど友達が飯でも食わない~ってメールが
着ていたので、風呂行ってから食事に行ってきました。夕方、いい気温で、露天で
1時間ほど長湯していました。

その後、ガストでご飯。CMでやっていたジャンボエビフライが食べたくてね。

そんなこんなをしていた時に、スマホでヤフトピを見ていたら・・
「新沼さんの奥さんが亡くなった」との事。え~まだ若いのに・・
ヤフトピによると身内で密葬との事。

ここで問題が・・
新沼さんと縁があって、新沼さんの家をオヤジが作った事があるのですが・・
オヤジの葬儀の時に、新沼さんから花送ってもらったし、奥さんがわざわざ
お通夜に来てくれたのですが・・

子供の頃、よく新沼さんがうちに遊びに来てて、子供でしたので、遊んでもらいました。
後の奥さんになる博江さんも来た事があって、近所の体育館にバトミントンを
しに行った事があります。もちろん、世界チャンピオンと子供がバトミントンを
しても相手になる訳無いですけどね。それまでバトミントンって下から上に上げる
ものだと思っていたら、思いっきり打ち込むもんなんですね。
新沼さんと博江さんの勝負はすごかった。あ~これがバトミントンなんだ~
すげーって子供ながらに思いました。

映画、二百三高地では新沼さんいい役で、豆腐屋さんが徴収されて、戦地に
赴くのですが、ラッパ手になりたいと願望があったのですが、突撃ラッパは
敵に突撃を知らせる訳ですから、ラッパ手はラッパ吹かなくなったしね。
内地にいる時、豆腐のラッパを吹いて、店主の愛川欽也からこれで本当に
戦に勝てるのかよ・・って言われちゃうし。(笑)
主役のあおい輝彦より、新沼謙治の方が光っていましたね。血の混ざった飯
を一人もくもくと食べたり、あおい輝彦から託された軍旗をクライマックスでは
振って、獲ったど~。結局、映画二百三高地は新沼さんの映画では・・って
思っています。まぁ、主役は乃木なのか、児玉なのか、大物揃いの映画な
んですけどね。映画的には防人の歌の歌詞はいらないかな・・

で・・本題

お世話になった方なので、葬儀に行きたいのですが、どうすれば良いので
しょうかね??密葬て言うことは行っちゃダメって言う事ですよね。お香典を
書留で送るのが正解なのかな?どうしたら良いものか、明日、母親と相談して
みよう。
[PR]

by inokorisan | 2011-09-08 03:14 | 閑話 | Comments(1)

Commented at 2011-09-08 23:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 今日の独り言 サッカーもいいけど・・ラグビー... >>