アーリーブルーの接木   

今日は曇りですが、ちょっと寒かったです。

接木の成否がはっきりするころなので、今年ちょっとだけやったアーリーブルー
の接木をみてみました。
d0022845_16255367.jpg
接いだまま駐車場の隅に置きっぱなしだったのですが、そこそこ成功
するものなんですね。ロスも2鉢だけでした。
これからどんどん活着してくれるでしょう。
台芽をもぎ取って、肥料の野菜名人をぱらぱらやってまだ定位置の
ビワの台木の隣に戻しておきました。ビワ実生台木も来年は接げそうな
太さになりそうです。
もうちょっとしたら鉢増しをしてあげよう。置き場ないから鉢増しも問題です。
[PR]

by inokorisan | 2011-05-31 16:28 | ブルーベリー | Comments(4)

Commented by どんどん at 2011-05-31 23:18 x
やっぱり接木は苦手のようです。10本中3本ではねぇ~。接木挿しもボチボチといったところです。
土日で苗木の下枝の整理をしました。水やりしても肝心な苗元に届いてないと意味ないです。5、600本はありました。
すっきりしたので梅雨明けまで、水遣りナシでこの状態でもいけそうな感じです。
鉢増し・・・ウチも置き場がないので困っていますぅ~。
Commented by のろたん at 2011-06-01 00:44 x
接ぎ木どころか挿し木さえ出来ないでいる私にとっては素晴らしい!としか言いようがない。
職人さんですね。
私もそのうち教われる様に、どんどん失敗を積み重ねてみようと思います。
Commented by inokorisan at 2011-06-01 12:54
>どんどんさん
3割打てればどこのチームでも4番ですよ~接木挿しが一番最初の接木だったのですが、いきなり接木挿しを農工大まで教わりに行ったのですが、次の年から普通の接木を始めました。打率悪かったのですが、次の年からはだいぶ打率上がりましたよ。今は接げば時期の無茶をしなければ8割打者になれる自信ありますよ。
600本ってすごいですね。一大農園ですよ。(笑)
600本の置き場はそれは大変でしょう。うちは100本ちょっとでももう無理だ。って投げ出しています。(涙)
Commented by inokorisan at 2011-06-01 12:59
>のろたんさん
挿木も接木も慣れだと思いますよ。がんばれ!
切れる刀と水遣りを忘れなければ挿し木も接ぎ木も成功率が上がると思います。時期になったら接ぎ木講習会でもやりにに行きましょうか?

<< ALA1530が来た。 梅の収穫 >>