パイナップル実生 よくわかる栽培12か月   

先日(6月15日)、ドールのパイナップルを食べたときに、種が合ったので、
ピートと鹿沼の混合土(1:1)に撒いたところ、今日見たら、芽が出てるでは
ないですか!!びっくりです。

写真に撮れないぐらいの大きさで、ご紹介できないのが残念ですが・・・

お~と驚いていたのですが、ちょうど持っていたカップの水をカップから
注いでしまって、まだ根が出てる訳ではないのですが・・・少し動いて
しまいました。あはは

いつもは霧吹きで水やりしていたのですが、最近面倒で、カップの水
そのまま注いでいました。なんとか埋め戻したので、無事を祈るのみです。

まだ2ミリぐらいの大きさですが、とんがった葉っぱらしきものが見えます。

実生で同じ結果は見られない事はわかっていますが、楽しみです。

本屋をぶらぶらしていたら、NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月
「ブルーベリー」
が売っていたので、衝動買いしてみました。

ブルーベリーの栽培はネットで勉強しているのですが、本買うのはこれで
2冊目です。そういえばこの本刷新されたのかな?昔読んだ時には
古い記事が多かったのですが、新しくなりました。カラーも増えたし、内容も
若干違う感じが・・・ニュータイプですな。
内容もわかりやすいですね。初心者向きです。オススメ
[PR]

by inokorisan | 2005-07-22 20:06 | パイナップル | Comments(5)

Commented by yume-no-izumi at 2005-07-23 16:10
沖縄でなければ、実をつけるのには条件が厳しいのでしょうかね。
長い目で見守るしかないか。
Commented by inokorisan at 2005-07-23 19:45
冬は室内で越冬させれば大丈夫みたいですよ。去年の冬に
食べたパイナップルの葉っぱを挿し木したら、今では立派な
葉っぱが増えてきて、観賞に耐えられますよ。
Commented by yume-no-izumi at 2005-07-23 20:44
パイナップル、意外と強いんですねー!(驚)
挿し木と言えば、今冬にケヤキと紅葉の挿し木をもくろんでます。
うまくいくといいんだけれど‥‥
Commented by inokorisan at 2005-07-23 21:02
挿し木の時期ってたしか今じゃないかな?冬だと難しそう。
Commented by yume-no-izumi at 2005-08-17 10:05
祖母が言うには、高知では冬がいいそうです。

<< アパートの花壇作り ぼかし肥料 >>