雨の一日   

連休ですが、コンビニも電灯・看板の電気を減らしてるので、どことなく
道を歩いてる人出も少ないです。また今日は一日中雨で寒いです。

連休中は停電されませんでしたが、明日からまた計画停電が再開され
るので、私の地域は明日は午後停電です。事務仕事が出来ないので、メン
テナンス時間になってしまいます。明日は都内の物件の電球を間引き
しに行ったり、クリーニングをしてきます。今私がやれること・・掃除。(笑)
自宅の台所の収納扉が壊れて、扉が落ちてしまったので、スライド兆番
も直さないといけません。なんだかんだ言って、営繕仕事も多いです。

地震起きてから作業着着ることが多くなりました。よく分からないのは
官房長官とか首相とかが会見の時作業着着てることなんですけどね。

会見の時、記者さんのパソコン打ってるキーボード打ってる音もカチカチ
聞こえて、時代は変わったんだな~って感じます。手帳じゃないんだ~
記者さんが質問してる時には片手に手帳って言うイメージがついて
いてね。ぶら下がり取材の時はカセットレコーダーからICレコーダーに
変わってるしね。デジタルだわ。

現場の手帳と言えば、野帳です。硬めの表紙でレベルブックと言います。
罫線が引いてあって数値書き込んでいくのに便利で、胸ポケットに入れて、
もちろん耳には鉛筆ね。測量のデーターとか書き込みます。
今は測量屋さんはポイントの数値をコンピューターにその場で入力出来る
ので、事務所に戻って、CADへプロットデーターを吸い上げることで、
すぐに測量図が出来上がります。

耳に鉛筆で思い出した。最近、ダマートグラフという鉛筆が便利です。
クレヨンみたいな鉛筆なんですが、以前、園芸用鉛筆とか書いて売って
るのを買いました。園芸ラベルにべったりくっつくので消えないので、
なるほどいい鉛筆だ~って使い始めました。糸を解いていくと芯が出て
きて削る必要もなくて、こりゃ便利だわ・・って事務所でも使っています。
芯先は太いから製図なんて不向きですが、打ち合わせの時にスケッチ描
くのは便利です。この前使ってる時に芯が抜け落ちてしまって、糊を
塗ってまた軸に戻しました。

今、福島原発で戦ってる人はアナログで、電力も無い中、デジタルな
世界は無力です。福島の農産物が放射能に汚染されてると言うこと
で出荷停止されています。困った問題ですね。空気中の放射能が
降りかかっているのでしょう。福島の農業が今後どうなるのか?
農は国の基なり、農業の立ち行かない国は滅びてしまいます。
汚染と言っても人に影響するような数値ではないそうで、果たしてこの
タイミングで不安を煽るような言い回しを政府は発表することだったの
でしょうか。もちろん情報公開する必要がありますが、言葉が逆だった
では・・まずは作物は安全です。ただ注意すべき事があるので出荷
停止をしています。とか。
早く原発騒ぎを納めてもらって、出荷再開をしてもらいたいものです。

さて、独り言もこのぐらいにして、寒いから寝ますかね。
[PR]

by inokorisan | 2011-03-21 23:55 | 閑話 | Comments(2)

Commented by my at 2011-03-22 12:48 x
昨日の雨は、こちらは昼前には上がっていました。扉は地震で壊れたのですか?我が家でも、昔のはだか電球からLED電球に交換しました。居間、トイレ、風呂場などなど結構色々なところで使用されていますね。管理なされている物件ごとに点検交換と言うのも大変な作業ですね。腰を気をつけてください。
Commented by inokorisan at 2011-03-22 16:38
>myさん
扉は地震が起因した破損ではありません。(ぶは)だましだまし使っていて、いつか修理するわ~って放置していました。普通の白熱灯は消費電力大きいですよ。もう物件もうちも白熱灯はクリプトンランプ以外は使っていません。
今日も今、都内の物件を回ってきました。共用電灯をだいぶ落としました。ただ使われるのが夜なので、節電する効果と言う面ではやってもやらなくてもいいのでは?と疑問があります。共用電灯の電気代はセーブ出来ます。

<< りんごの萌芽 落花生の播種 >>