お正月   

東京はいい天気なお正月です。

2・3日は入院中の祖母のお見舞いに静岡清水に行ってきました。東名で行った
のですが、途中、由比の海が見えましたが、穏やかな駿河湾でした。暖かくて、
さすが静岡。住むなら海があって山がやってが条件なので、やっぱり静岡が
いいな~なんて改めて思いました。

お見舞いが終わって富士の親戚の家に一泊してきました。ホントは富士山の
写真を掲載したかったのですが、あいにく頂上部が雲に隠れてていて、2日間
キレイだな~って瞬間には会えませんでした。

時は戻って・・元日の夜

元日の夜、ファーストディーだったので映画見てきました。
「最後の忠臣蔵」 桜庭みなみ・・超かわいいですね~それだけで私は満足。
書道ガールズで主役の成海璃子より桜庭みなみの方がかわいいな~って注目
していましたが、今回は完璧にかわいい。なっちゃんやるな・・

映画の内容は、まぁそういうものだろ。忠臣蔵ですからね。って言う内容でした。
結構、涙すする音が聞こえましたよ。

d0022845_1251057.jpg
サムライ映画の半券も4つ集まりました。(雷桜は見に行くつもりはありませんでした)

・十三人の刺客
・桜田門外ノ変
・武士の家計簿
・最後の忠臣蔵
[PR]

by inokorisan | 2011-01-04 12:52 | 閑話 | Comments(8)

Commented by my at 2011-01-04 16:30 x
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
私は東名高速上りの由比PA付近から見た富士山が好きですが見えないときが多いですね。
Commented by inokorisan at 2011-01-04 19:11
>myさん
由比はいいですね。やっぱり海の近くで暮らしたいですね。子供の頃は富士で夏休みとか過ごしたので、その影響でしょうね。興津とかみかんいっぱい植えてありましたよ。やっぱり暖かいですね。
Commented by very blue at 2011-01-05 01:29 x
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

「最後の忠臣蔵」・・・観に行かれたのですね~
泣き所満載で、ずっとこらえていました(苦笑)
桜庭さん・・・この映画で始めて知った女優さんですが、もとても可愛かったですよね~(笑)
Commented by inokorisan at 2011-01-05 02:04
>VERYBlueさん
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

そりゃ、武士道映画サークルのVeryBlueさんとさちこさんが絶賛でしたから見に行きましたよ。
無駄なシーンも無かったし良かったですね。ただ最後に死ぬ必要があっただろか?と思いました。あれは大石家用人の殉死であるのか、曾根崎心中に掛けてるのかよくわからない所でした。
桜庭みなみいい女優だわ~あんな上品な顔なんだって改めて思いました。
Commented by さちこ at 2011-01-05 19:44 x
武士道映画サークル…かなりうけました(笑)

> ただ最後に死ぬ必要があっただろか?と思いました

彼は討ち入りに参加したわけではありませんが、確かにそうですよね~。
でも、主を、志を失うことほどつらいことはないと思うし、最期まで主君に仕えるのが武士の務めですから、彼に武士らしい最期を…となると大石がいない以上あの結末が美しいといえば美しいですよね。
私も曽根崎心中のせいで、「あれ?まさか可音と心中するの?」とも考えてしまいました。

桜庭さん、光ってましたね。
沢尻のように落ちることなく、吉永小百合さんのような存在を目指してほしいなぁって思いました^^

Commented by inokorisan at 2011-01-06 14:34
>さちこさん
私の思ったのは、脱名して、内蔵助の忘れ形見を育て上げるという遺命があったのですから、その後も見守るという生き方もあったのか、また足を洗ってるシーンなどを見てると、これは恋愛感情あるのでは・・と見受けられるので、それを断ち切る為に、それで嫁入り後に切腹、そうなると曽根崎心中につながる。
まぁちょっと私としては、実は納得いってないのですよ。(笑)

あ~さちこさんも大女優の片鱗みましたか・・沢尻の失敗はないでしょ・・。沢尻も最初にパッチギで見た時、すげーかわいい子だな~って目を見張ったのに、いつの間にかお騒がせ女優になっちゃて・・
吉永小百合さんの北の零年って見たことありますか?あれも人形浄瑠璃が至るところ出てきます。最近は人形浄瑠璃を映画に入れてくるのが流行ですか?(笑)

そうそう・・前々からお願いしようと思っていたのですが、リンク張ってもいいですか?
Commented by さちこ at 2011-01-07 18:52 x
リンクの件、了解です。
こちらからも張らせていただきますね~。

ちなみに北の零年は観たことないです。
そうそう、雨上がるは観ましたよ、よかったです^^
また機会あったら観てみますね~。
Commented by inokorisan at 2011-01-07 20:03
>さちこさん
北の零年は男たちはかっこいいこと言ってるけど、全然根性もなくて役に立たないという話です。(笑)試しに見てみてください。

雨上がるはいいですよね~黒澤が居なくても息子たちでいい映画は撮れると思った。殿様役は三船史郎でしゃべり方が親父ぽくていいな~って思った。
台詞も良くてね。奥方の「大切なのは何をしたか、より何のためにしたか。でくの坊のあなた達にはわからないでしょうが・・」あれは痛快で良かった。
私もDVDもう一度引っ張り出してきて見ようかな・・

<< 屋上ちら見 あけましておめでとうございます。 >>