ブルーベリーin東京に行って来ました。   

府中でブルーベリーin東京がやっているので、昼から行ってきてみました。
販売コーナーに寄って、国分寺のアパートに植えるブルーベリーを仕入れて
きました。

Dupline(デュプリン)、Georgiagem(ジョージアジェム)Polaris(ポラリス)
Northland(ノースランド)、Reveille(リベイル)、Cape Fear(ケープフィア)

ハーフハイのポラリスは多めに購入しました。と言うのは高さも大きくならない
ので、道路際の植え込みに植えようと思います。
宍戸園の商品ですが、500円で販売していました。って言うか安すぎ。大人買い
していました。
ブルーベリーの苗そんなに買ってどうするの?って言う感じです。(爆)15鉢
まぁ建築資材で使うですから、なんとかなるでしょ?

最近、思うことに

屋上庭園 コルビジェ(Le Corbusier)の近代建築五原則
大学の時に勉強しましたね。

・自由な平面
・自由なファサード
・ピロティー
・水平連続窓
・そして屋上庭園

で近年はやりの屋上緑化にブルーベリーが最適ではと感じています。
陸屋根にブルーベリーを植えるのですが、浅根性が屋上防水層を浸食しない
のでは思っています。芝生なんかもいいですが、やっぱ果樹であり、花よし
実もよし、紅葉よしの良いところ尽くめ。

防水層に根っこ入り込むのはかなりの危険性を伴います。もちろんその為の
処置もしなければなりませんが、浅根と言うのは、いいかもしれないと思って
います。

立川にアパートを持っているのですが、屋上が陸屋根になっているので
ブルーベリーで屋上緑化試してみます。坪数にして50坪はあるので、ブルーベリー
屋上つみ取り園を目指そうかと思っています。ただし、日光が当たりすぎて
葉焼けなどありそうな感じです。

私はアパート経営が主なので、入居者に喜ばれるアパート目指すのも
いいのかな?と思っています。だから国分寺のワンルームマンションの道路際の
花壇には、ブルーベリー生け垣してみようとポラリス買いました。
今はサツキが埋まっているのですが、どうもサツキは手入れがしっかり
していないとみすぼらしい。それに建築資材的には安いせいもあり、
使用頻度は高いのだが、ありふれて特徴がない。また雑草も多いので
管理の簡素化も目指せるのではないかと思っています。ただ水やりと
問題はありそうですが、マルチでカバーしなければならないかと・・・

27歳の時に、15坪の土地を買って、打ちっ放し3階の賃貸を作りましたが
2坪ぐらい変形の庭ができたので、ピンコロで花壇を作り、ブルーベリーを
植えました。あんまり手入れはできませんが、まずまずの出来です。

屋上ブルーベリー園 本気で施工してみようかしら。趣味と実益をかねた
一石二鳥でございます。

サントリーの烏龍茶でiPodを当てるキャンペーン もう94ポイント
PKを43回やって全敗 もう烏龍茶飲み飽きました。iPod買えちゃう
じゃないのかな?烏龍茶代金で・・・トホホ
[PR]

by inokorisan | 2005-07-01 21:48 | ブルーベリー | Comments(0)

<< ブルーベリーin東京 その2 ネットぶらぶらするのは楽しい >>