旨いじゃん。ビロクシィ   

いや~蒸しますね~暑い暑い。エアコンエアコン。

今日は午前中は業者との打ち合わせだったのですが、午後から暇になった
ので、動噴を使って、事務所のエアコンを洗浄しました。電気の部分と水が
垂れないように養生して、洗浄液にマジックリンを薄めた液を作って、動噴で
高圧洗浄しました。まぁキレイになりましたよ。側もマジックリン液で洗って
ピカピカ。いい仕事しました。(笑)

その後、外はスコールみたいに雨降ってきましたので、そうだそうだ!おととい
来ていた大関のカタログを見てみました。あら・・新品種あんまり出てきません
でしたね。2005年発表シリーズが出てくるかな・・って実は期待したのですが
ニューハノバーぐらいでしたね。特徴は樹勢は強い。自家結実性高、収量は多い
中生。大粒。果実は硬い。日持ち優れる。

ナルホド。

雨が止みましたので、屋上に上がりました。

ビロクシィがぼちぼち取れ始めました。初味見です。もともとは一昨年に枝で
もらったので、接木して、翌年は花を咲かせず、今年いよいよ初味見になりました。
粒は小さめですが、果実は硬くていいですね。私の好む食感です。
甘さとフレッシュ感が私にはよかったです。ただし皮が目立ちます。
d0022845_034445.jpg
ビロクシィなかなか美味しかった。

d0022845_0354060.jpg
サンプソンも生り始めました。粒は中位。

d0022845_0363971.jpg
レカは良く生っています。つまみ食いにはちょうどいいです。
[PR]

by inokorisan | 2010-06-29 00:37 | ブルーベリー | Comments(4)

Commented by けろけろ at 2010-07-01 00:07 x
こんばんは。

大関のカタログを見たのですが、ニューハノーバーってエメラルドの登場の時程のインパクトがないんですよね(^^)
写真の撮り方かもしれませんが。
うちのサンプソンも中粒っぽかったですが、これって本物なんでしょうか。
まあ、可もなく不可もなくという感じではありますが。
疑惑のコロンブス、大関で買ったらさすがに本物でしょうね(^^)
Commented by inokorisan at 2010-07-01 00:49
>けろけろさん
インパクトは実はそこそこあるのですよ。というのはパルメット、カータレット、カメリア、ガプトン、デキシーブルー、レベル、ロブソンなどのShの新品種。その中では確かにニューハノバーが目引きます。
サンプソンね・・今度、教授の所行ってきますよ。先月、品種特性の講演があったみたい。遺伝子でブルーベリーの品種分けを論文にしていたので、それの話だと想像しています。先生の所行って、資料や話がきれば・・と思って、後でメールでも書こうと思っています。その中にサンプソンの資料があればいいですね。私も持っていますが,私も知りたいところです。コロンブスは弱いね。それに今実付いていますが、ほんとに大粒になるのかな?って疑問符です。
Commented by けろけろ at 2010-07-01 13:00 x
こんにちは。
オーシャン貿易が販売している苗って、たしかバックカルチャーシステムを導入する人に優先的にシステムとセットで販売するということで、販売はもう来年の秋以降になってますね。(という話をどこかで聞いた記憶が…)
まあ、それだけ導入しようとしている人や企業が多いということでしょうか。

その点、一般ピープルを見捨てないでいてくれる大関さんは、ある意味、一般庶民寄りの頼れるナーセリーって気がします。

国華園のコロンブスをしばらく放置していたので、気になって見てみたのですが、今年はなんかそれなりに樹勢が強くなっている感じがします。
といってもラビットアイ系にしてはう~んて感じですが。
大粒になるのかは、確かに怪しいですね(^^)
かなり控えめな感じです。
Commented by inokorisan at 2010-07-01 13:16
>けろけろさん
オーシャンはそうやって売ってるのですね。私は買った事がないのですけどね。でも溶液栽培は興味あります。
大関の商売のやり方もどうなのかな?って思うところもありますよ。いろいろプロの中でも意見を聞きますよ。
コロンブス・・弱いよね。実つけちゃったけど、やばいじゃないかな?なんて思っています。後はうちはクロロシースが出ています。

<< 富士眺望の湯ゆらり 軽トラで横浜ドライブ >>