ラジオ・ハバナ・キューバ   

おとといポストを見ると、タイプライターで住所・氏名が打たれた茶封筒
があった。今時・・タイプライターか・・

Havana,Cuba

去年10月に受信した報告書のカードでした。

ラジオ・ハバナ・キューバ
d0022845_062375.jpg
灯台かな?なんか防塞かな?

d0022845_08912.jpg
スペイン語の方法を受信しました。ラジオ・ハバナ・クゥーバって言っていました。

d0022845_010889.jpg
手紙も入っていました。タイプ打ちですよ。@が手書きな所もかわいい。
キューバ革命から52年 革命ってどんなものなんだろうね。

まぁキューバってソ連崩壊後、バックアップしてくれる国が無くなって、食料危機
になったそうで・・で自給率が高いですってね。「農は国のもとなり」で貧乏な国
の陥る事ですが、肥料不足でどんどん落ちちゃう。だから昔北朝鮮の援助の時
に食料ばっかりでは無く、肥料も送られていますね。肥料使ってちゃんと農業しろ
よ!と云うことでしょうね。

作物は土壌から栄養を吸い上げて、作物が出来る訳ですが、吸い上げられた
土壌は地力が下がる訳で、どんどん作りたくても、肥料が無いからにっちもさっ
ちも立ち行かなくなるわけで、キューバは有機肥料自給でするようになった
そうです。さすがなもので今では有機栽培先進国だそうです。

私はIB化成を使って、ブルーベリーを育てていますが、今年の1回目の施肥は
自家製ぼかしにしてみました。一部、去年挿し木のホームベルで、ぼかしと
IB化成の対照比較をしてみます。ただ9割は1回目の施肥はボカシにしてみ
ました。

去年も一部ボカシ使ってみましたが、悪くはありませんでした。ただ今年はほぼ
全てボカシにしていますので、どうなるでしょうか・・。ブルーベリー革命になる
でしょうか。
[PR]

by inokorisan | 2010-05-01 00:34 | ラジオ | Comments(0)

<< ハチを確認 ゴールデンウィーク >>