すべてシリーズ   

就職したときに、先輩より、毎日日記を書け、他の先輩からは、
いろいろな人と話せ、いろいろな本を読めと指導されていました。

両先輩の言いたい事は、経験が必要という事だと今は思っています。
日記を書くのは、せっかく経験したことを、人間はバカですから
忘れちゃうので、日記でフィードバックさせようと事でしょう。
いろいろな本を読めは、経験出来ればすばらしいけど、そう簡単に
経験できない。でも本は経験したことが書いてあるから、本を通して
擬似体験できる。それがすべて肉になるとは限りませんが、血ぐらい
にはなると思います。

大学の図書館で「接木のすべて」をみつけ、一番興味深いところだった
ので、何度も読み返しました。その度に図書館行くのが面倒になって
アマゾンで買いました。
そして先日「挿し木のすべて」がヤフオクに出てたので、ではこれも
買うか・・ってぽっちとな。今日、荷物が届きました。

d0022845_1692058.jpg
この2冊はなかなかいいですよ。

なぜ根がでるのか、なぜそのようなさし方をするのか、なぜ・なぜに力点を
おいて・・と著者の先生は書いています。この本の良いところはこれに
尽きます。技術書はいっぱいあるけど、簡単に理論も載っているので勉強に
なります。

両方の本を見いてると、もう30年前の本で、内容が古いか・・なんて思う人
もいると思いますが、今も昔ももう繁殖法は進んでいないです。追加された
のが組織培養やバイテクで、私ら一般人には程遠いし、大して進んでいない。
それに遺伝子組み換えには日本人は拒絶傾向が高いからね。

接木は経験なんていう人もいますが、それは無責任なことで、経験がない
者は、助走をつけるために理論を学んだほうがいいと思う。それが本の
役割です。
[PR]

by inokorisan | 2010-02-13 16:36 | ブルーベリー | Comments(8)

Commented by cocoro at 2010-02-13 20:22 x
本読むのは苦手と言うか嫌いな方だったのですが、ブルーベリー始めてからできるだけ読むようにしています。ただ、どの本が良いのか見極める力が無いのが問題ですが・・・。
いつもの事で申し訳無いですが、メールって届いてますか?
Commented by hide at 2010-02-13 22:03 x
大学へ行って理論も実践も学んでおられるのに、さらに30年前の本を購入して学ぶという姿勢に驚かされます。
そういう姿勢が結果になって現れるのでしょうね。
やはり学者の血筋を引いておられる証拠ですね。
Commented by very blue at 2010-02-13 22:32 x
経験の前に理論を知らなければ人には語れないですよね。
・・・ということで、先ほどアマゾンで「接ぎ木のすべて」を探してみました。
相当な良書なのでしょうね・・・プレミア価格でした(苦笑)
今度、図書館で探してみます。
Commented by kaizu_3 at 2010-02-13 22:48
想像を絶する年数を経て今の植物があるのでしょうから、30年など誤差の内、基本は変わらないのでしょうね。
勉学に勤しむお姿、見習わないといけません(汗)
Commented by inokorisan at 2010-02-14 02:21
>cocoroさん
簡単ですよ。どっかの農学部のシラバスを見て、教科書が書いてあるから、それを図書館で見るといいですよ。教科書って言うのは、素人に教える為に書いてあるから、わかりやすく書いてあるのでいいですよ。
そうそうメール届いていますよ。封筒がかわいいのは誤解を生みますよね。(笑)あの封筒を作ってる会社に妹が勤めていて、やたらレターセットがいっぱいあるのです。
Commented by inokorisan at 2010-02-14 02:22
>hideさん
学者の血は全然入ってないみたいです。また隔世遺伝も起きませんでした。(爆)
Commented by inokorisan at 2010-02-14 02:24
>veryblueさん
そうなんですよね。なんだかものすごく高い本になっていますよね。たまにチックしてると、普通の価格で出てくることがあるので、その時に買いました。
図書館で検索するとあると思いますよ。挿し木のすべての方がなかなか無いです。
Commented by inokorisan at 2010-02-14 02:28
>かいづさん
故に遺伝子組み替え、バイテクとかに取り組んでいくしかないのでしょうね。まぁ倫理観もありますから、壁なんでしょうね。

<< バレンタインデーに煮込む ダイナミックだ・・ >>